PNPとは

永住権を考えるときに大きくわけて2つの方法があります。

そのうちの1つがいわゆる王道である「エクスプレスエントリー」を始めとする連邦(国)政府の永住プログラム。

そしてもう1つが今回紹介する「PNP(ピー・エヌ・ピー)」です。

では「PNP」について専門家が徹底的にわかりやすく紹介しますね。

PNP(ピー・エヌ・ピー)とは?

「PNP」は「Provincial Nominee Program(州政府推薦プログラム)」のことです。

PNP = 州政府推薦プログラム

これだけでは分かりづらいと思いますので、順を追って説明しますね!

カナダ政府は「国政府」と「州政府」の2層構造である

まず知っておいていただきたいのが、カナダ政府の2層構造についてです。

カナダ政府はこちらの2つがあります。

カナダ政府の2層構造

  • Federal …… 連邦、カナダの「国」の政府
  • Province …… 州政府、カナダ国内に13ある「州(準州)」の政府

永住権申請にも「国」と「州」のプログラムがある

2つの政府があるということは、カナダの永住権に関しても2つの種類があります。

2つの永住権申請

  • カナダ国への永住権申請
  • 州への永住権申請

上では「州への永住権申請」とわかりやすいように書いていますが、厳密には違います。

形としては、永住希望者が「州に求められる条件」を満たし、「永住権を取るのに値する人材である」と州に推薦してもらいます

その「州からの推薦状」を添えてカナダ連邦(国)に申請し、永住権を獲得するという流れです。

カナダの各州に「PNP」がある

つまり、PNPというのは、「この人は永住権を取るのに値する人材だ」ということを州に推薦してもらうというイメージです。

カナダの各州は、州ごとの実情に合わせて「PNP(州政府推薦プログラム)」を設けています

カナダ各州のPNP

ではカナダの各州のPNPを紹介します。

 ブリティッシュコロンビア州のPNP

まずはブリティッシュコロンビア州のPNPです。

BCPNP ELSS

レストランのウェイター・ウェイトレスやキッチンヘルパーなど、通常は永住権申請の対象にならないエントリーレベルの職種で9か月働くと申請のスタートラインに立てる、おすすめの永住プログラムです。

BCPNP International Graduate

公立のカレッジ・大学を卒業した人が対象のプログラムです。

ポスグラビザと併用することで、比較的確実に永住できるプログラムです。

 マニトバ州のPNP

MPNP International Education Stream

マニトバ州のPNPプログラムの中で、留学生を対象にしたプログラムです。

マニトバ州内の指定されたカレッジ・大学を卒業していることが申請の条件です。

 ユーコン準州のPNP

YNP Critical Impact Worker Category

人口が少なく、人手が足りないユーコン準州の中でも、人が足りなすぎて危機的(Critical)な職種が対象の永住プログラムです。

申請のハードルはとても低いですが、ユーコン準州の気候はとても過酷なので、覚悟してください。

まとめ

今回はカナダの各州にあるPNPという制度について紹介しました。

カナダは広いので、州が違えば気候も何もかも違います。

自分が住んで気に入った州で永住するのが一番ですが、自分が済む予定の州にどんなPNPのプログラムがあるか調べておくのもいいです。

永住権取得のための強力なツールであるポスグラビザとワーホリビザは、それぞれ一生に一度しか使えないので、しっかり下調べをして、有効に使いましょう。

まずは、カナダ留学コンパスにご相談ください♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
カナダ完全ガイド一覧に戻る