バンクーバー留学の費用はいくら?1か月・3か月・半年・1年の期間別に解説

海外留学で気になるのが留学費用ですよね。

そこでカナダ留学コンパスでは、カナダのバンクーバー留学で予想される費用iを下記の「留学期間別」にまとめました!

費用を大幅に節約できる方法もご紹介しますよ!

※為替は現在のレートで自動計算、学費はバンクーバーの語学学校、VGC International College(ESL)にフルタイムで週28レッスン受講をした想定で費用を算出しています

カナダ留学にかかる費用については、こちらの動画でも分かりやすく解説しています!

【期間別】バンクーバー留学費用一覧表

まずは、1か月、3か月、6か月、12か月のバンクーバー留学にかかる一般的な費用を一覧表にしました。

【通常料金】カナダ留学にかかる費用 1か月3か月6か月12か月
語学学校$1,480$4,320$8,760$16,320
滞在費$1,700$5,100$10,200$20,400
留学生保険$266.75$800.25$1,514$2,865.34
往復航空券$2,500$2,500$2,500$2,500
ビザ申請料$150$150$150$150
バイオメトリクス費用$85$85$85$85
その他(入学金、テキスト代等) $210$290$645$885
合計$6,451.75(約74万円)$13,345.25(約153万円)$23,854(約273万円)$43,205.34(約495万円)

次に、各費用の詳細と節約方法をお伝えします。

「期間ごとの費用だけ知りたい!」という方は、下のリンクからジャンプしてください。

留学費用の内訳と節約するコツ

留学は一生に1度~数回程度の貴重な機会、お金の心配をせず楽しみたいですよね。

そのためには、留学前に予算をしっかり立てておくことが大切です。

留学にかかる費用は、大きく5つに分けられます。

  • 学校の授業料
  • 滞在費
  • 航空券
  • 留学生保険
  • ビザ申請料

ひとつひとつ確認して、留学中にいくらかかるか、しっかりと把握しておくのが無駄な費用を抑えるコツです。

学費はエージェントと割引を活用して節約

留学に関する初期費用の中で、大きな割合を占めるのが学校の授業料です。

元が高額なため、大きな節約が期待できるポイントでもあります。

さて、授業料を節約するために、「格安校で短期間だけ通えばいい」と思われる方もいるでしょう。

しかし、安すぎる学校にはリスクがありますし、なにより「楽しくないし、大して英語も伸びなかった」となっては本末転倒です。

そこで、おすすめしたい節約方法が以下の2つ。

  1. 無料留学エージェントを使う
  2. 学校のプロモーション割引を活用する

例えば、カナダ留学コンパスのような無料留学エージェントを利用すると、学校の入学手続き費用が無料になります!

さらに、タイミングにより、割引(プロモーション)を実施している学校もあります。

オフシーズンには30%引きになることもありますし、そちらも賢く使いましょう。

生活費の予算設定は滞在費の把握から

滞在費(宿泊費・食費)を節約することでも、留学にかかる総額費用を大幅に抑えることができます!

学生寮はキャンパス内にあったり、物件を探す手間がかからないなどメリットがありますが、高いのが難点

寮の場合、食事抜きでひと月約$1,500、食事代でプラス$200~$300。

年間で合計$20,400(約234 万円)~$21,600(約247 万円)ほどかかってしまいます。

さらに、学校によっては寮がなかったり、入居の倍率がとても高いこともあります。

おすすめはルームシェア!

留学中の宿泊費を抑えるもっとも効率の良い方法はルームシェア(シェアハウス)をすること。

バンクーバーのダウンタウンにある物件は一人で借りるには高いですが、複数人でルームシェアをすることで家賃が1/2~1/4程度にもなります。

さらに、自炊を心がけることで食費はかなり安く済ませることもできます。

滞在費節約の例

  • ルームシェアの家賃:$750〜$1,000/月
    (85,846円〜114,462円/月)
  • 食費(自炊):$300~$400
  • 1か月あたりの滞在費合計$1,050~$1,400

カナダのルームシェアの見つけ方はこちらを参考にしてください。

ホームステイも実は割安

ホームステイも実は割安な場合があります。

3食付きで、1か月$1,000〜$1,300/月
(114,462円〜148,800円/月)ほどで収まることもあります。

ただし、ホストファミリーという他人と暮らすので、食事や生活スタイルが合わないなどデメリットもあるので、あらかじめ心の準備をしておきましょう。

航空券代

日本からバンクーバーへの航空券も工夫次第で節約できます。

往復の航空チケット代は通常 $2,500(約29 万円)ですが、格安航空券の手配も可能です。

例えば、カナダ留学用航空券を販売している代理店からチケットを手配すると、直行便チケットが格安で購入できます

購入期限が特別緩和された航空券が手配できたり、何かあった時に安心の日本語サポートがついてくるなど他のメリットもたくさん!)

他にも、これらも航空券を節約するポイントです!

  • 直行便ではなく、経由便を使う(遅延をはじめとしたトラブルに注意)
  • オフシーズンに予約する

割引航空券を購入することで、チケット代が $2,000 (約23 万円)まで節約できます。

留学生保険料

海外留学する際に必ず必要な留学生保険

カナダは医療費が高いので、たとえ健康に自信のある方でも必ず加入しましょう!

留学生向け保険の節約ポイントは、カナダの保険に加入すること。

実は、一般的な日本の留学生保険は割高なことが多いんです。

例えば、日本の大手保険会社 AIG の留学生保険に加入すると、2年の保険料は約$5,730(約66 万円)。

それが、「ブリッジス・インターナショナル保険サービス(BIIS)」のような、カナダの留学生保険サービスを利用することで、保険料がたったの$1,314(約15 万円)、なんと1/4に節約できます。

海外保険は種類によってカバーされる内容が異なるので、自分にあった保険を選んで費用を節約しましょう。

ビザ申請料

留学にはビザの申請が必要となります。

学校に半年以上通う場合は学生ビザ申請が必要となりますので、学生ビザ申請料$150(約 17,169 円)がかかります。

こちらの金額はカナダ政府が決めているものなので、割引はできません。

また、カナダの学生ビザを申請するにはバイオメトリクス(指紋認証)の登録も必要です。

バイオメトリクス登録には $85(約9,729 円)がかかります。

6か月未満の留学なら学生ビザ不要!

6か月未満の短期留学の場合学生ビザは不要で、観光ビザでカナダに入国できます!

そのため、学生ビザ申請料($235)はかかりません。

代わりに観光ビザで入国する際に必要な eTA と呼ばれる電子渡航認証($7)が必要です。

入学金・テキスト代

語学学校の入学金とテキスト代は$210(学校によって異なります)。

約1.8万円です。

【期間別】バンクーバー留学にかかる総費用

バンクーバー留学にかかる総費用を、期間別にご紹介いたします。

1か月バンクーバーに留学した場合の費用

1か月のバンクーバー留学の場合、通常の留学費用は$6,451.75(約74万円)かかります。

しかし、節約を心がければ$5,007(約57万円)で留学が可能です!

カナダの語学留学(1ヶ月)の費用目安通常の留学費用節約した場合の留学費用
語学学校$1,540$1,500
滞在費$1,700$1,000
留学生保険$266.75$62
往復航空券$2,500$2,000
ビザ申請料$150$150
バイオメトリクス費用$85$85
その他(入学金、テキスト代等) $210$210
合計$6,451.75(約74万円)$5,007(約57万円)

3か月バンクーバーに留学した場合の費用

3か月のバンクーバー留学、通常かかる留学費用は$13,345.25(約153万円)です。

節約した場合は$9,383(約107万円)の予算で留学ができます。

カナダの語学留学(3ヶ月)の費用目安通常の留学費用節約した場合の留学費用
語学学校$4,500$3,672
滞在費$5,100$3,000
留学生保険$800.25$186
往復航空券$2,500$2,000
ビザ申請料$150$150
バイオメトリクス費用$85$85
その他(入学金、テキスト代等)$230$290
合計$13,365.25(約153万円)$9,383(約107万円)

半年(6か月)バンクーバーに留学した場合の費用

半年(6か月)のバンクーバー留学、通常かかる留学費用は$23,854(約273万円)です。

節約した場合は$14,714(約168万円)で留学が可能!

カナダの語学留学(6ヶ月)の費用目安通常の留学費用節約した場合の留学費用
語学学校$8,760$5,474
滞在費$10,200$6,000
留学生保険$1,514$360
往復航空券$2,500$2,000
ビザ申請料$150$150
バイオメトリクス費用$85$85
その他(入学金、テキスト代等)$645$645
合計$23,854(約273万円)$14,714(約168万円)

1年(12か月)バンクーバに留学した場合の費用

1年(12か月)のバンクーバー留学、通常かかる留学費用は$43,205.34(約495万円)です。

節約した場合は$28,488(約326万円)なので、2/3の費用で留学できますね。

カナダの語学留学(1年)の費用目安通常の留学費用節約した場合の留学費用
語学学校$16,320$12,648
滞在費$20,400$12,000
留学生保険$2,865.34$720
往復航空券$2,500$2,000
ビザ申請料$150$150
バイオメトリクス費用$85$85
その他(入学金、テキスト代等) $885$885
合計$43,205.34(約495万円)$28,488(約326万円)

バンクーバー留学にかかる費用まとめ

1か月、3か月、6か月、12か月のバンクーバー留学にかかる一般的な費用はこちら

【通常料金】カナダ留学にかかる費用 1か月3か月6か月12か月
語学学校$1,480$4,320$8,760$16,320
滞在費$1,700$5,100$10,200$20,400
留学生保険$266.75$800.25$1,514$2,865.34
往復航空券$2,500$2,500$2,500$2,500
ビザ申請料$150$150$150$150
バイオメトリクス費用$85$85$85$85
その他(入学金、テキスト代等) $210$290$645$885
合計$6,451.75(約74万円)$13,345.25(約153万円)$23,854(約273万円)$43,205.34(約495万円)

節約をした場合にかかる1か月、3か月、6か月、12か月のバンクーバー留学費用はこちら。

【節約料金】カナダ留学にかかる費用 1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
語学学校$1,400$3,672$5,474$12,648
滞在費$1,000$3,000$6,000$12,000
留学生保険$62$186$360$720
往復航空券$2,000$2,000$2,000$2,000
ビザ申請料$150$150$150$150
バイオメトリクス費用$85$85$85$85
その他(入学金、テキスト代等) $210$290$645$885
合計$5,007(約57万円)$9,383(約107万円)$14,714(約168万円)$28,488(約326万円)

留学費用を節約することで、予算を大幅に抑えられます!

節約のポイントは

  • 無料留学エージェントを利用
  • 学校プロモーション割引を活用
  • ルームシェアと自炊をする
  • 格安航空券を手配
  • カナダの留学生保険に加入

どれも難しい方法ではないので、カナダ留学を計画する際はぜひ取り入れてくださいね。

カナダ留学コンパスではカナダ留学やビザのサポートを行っておりますので、まずは無料相談をご利用ください。

執筆者 執筆者
Miki

夢は海外移住。日本の正看護師とwebデザイナーの二足の草鞋。企業の専属web担当やブログ運営もしています。

2020年4月からワーホリ予定がコロナで延期→11月からワーホリでカナダに渡航

「夢のために努力と継続と行動を絶やさない」がモットー
好きな言葉は『夢は空高く、努力は足元に』

関連記事

カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1
神谷町トラストタワー23階
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

 ページの先頭へ