3ヶ月のカナダ留学費用はいくら?目安と節約ポイントをご紹介

海外留学を考えたとき、まず気になるのが留学費用

留学先の国の物価や、家賃の相場など現地で暮らしたことがないと想像は難しいですよね。

そこでカナダ留学コンパスでは、カナダ留学で予想される費用を「留学期間別」にまとめています!

今回は3ヶ月のカナダ留学を想定して、留学費用の目安をご紹介します。

なんと、3ヶ月のカナダ留学の場合、節約次第では$6,593(約52.7万円)で留学が可能です!

費用を大幅に節約できる方法をご紹介していますので、留学予定の方は必見です!

※1カナダドル=80円で計算しています

留学費用はきちんと見積もりしよう!

留学前に、しっかりと留学費用を見積もることはとても大切です。

「なんとかなるだろう」と留学費用を甘く見積もると、以下のような最悪なケースになる可能性もあるのでご注意ください:

  • 金銭的に苦しくて、現地での生活が楽しめなかった
  • 予想以上に留学費用がかさみ、予定より早く帰国する羽目になってしまった

一生に1、2回しかない留学なのに、こんなトラブルになっては困りますよね!

留学には主に4つの費用がかかります:

  • 学校の授業料
  • 滞在費
  • 航空券
  • 留学生保険

ひとつひとつ確認して、留学中にいくらかかるかしっかりと把握しておくのが無駄な費用を抑えるコツです。

どの費用も工夫次第で大幅に節約できるので、「留学は高い」と諦めずに貯金を目指しましょう!

3ヶ月のカナダ留学費用総額

それでは、カナダ・バンクーバーに3ヶ月語学留学した場合に、実際にかかる費用を計算してみます。

節約を意識せず、通常料金で留学する場合と、節約しながら留学した場合の2通りをご紹介します。

(バンクーバーの語学学校、SSLCにフルタイムで週25レッスン受講をした想定で費用を算出しています)

バンクーバー語学留学(3ヶ月)の費用目安
通常の留学費用 節約した場合の留学費用
語学学校(12週間) $4,200 $2,630
滞在費 $5,100 $2,100
留学生保険 $800.25 $186
往復航空券 $1,500 $1,300
その他(ビザ申請料、入学金、テキスト代等) $377 $377
合計 $11,977.25(約95.8万円) $6,593(約52.7万円)

「通常の留学費用」と「節約した場合留学費用」では$5,384.25(43.1万円)も差が出ます!

通常の留学費用

・日本の一般的な有料留学エージェント利用
・語学学校で通常の授業料を支払う
・日本の留学生保険に加入
・寮に滞在
・通常の値段の航空チケットを購入

節約した場合の留学費用

・カナダ留学コンパスを利用
・語学学校の授業料を割引価格で支払う
・カナダの格安留学生保険に加入
・ルームシェアと自炊をする
・学割で航空チケットを購入

それぞれの節約ポイントを詳しく解説します。

3ヶ月のカナダ留学費用内訳と節約するコツ

語学学校の授業料

語学学校に3ヶ月(12週間)通った場合の通常授業料は$4,200

ここは大幅に節約可能です!

うまく節約すれば、$2,630まで抑えることができます。

語学学校にかかる授業料を節約するポイントは2つ。

  1. 無料留学エージェントを使う
  2. 学校のプロモーション割引を活用する

例えばカナダ留学コンパスのような基本サービス無料の留学エージェントを利用すると、学校の入学手続き費用が無料になります!

さらに、学校によってはプロモーション割引もあるので、そちらも賢く使いましょう。

シーズンオフを狙うと、授業料が30%引きになることもあるんですよ。

滞在費

滞在費(宿泊費・食費)を節約することで留学にかかる総額費用を大幅に抑えることができます!

節約しなかった場合は3ヶ月の滞在費は$5,100ですが、できるだけ滞在費を抑えるための工夫をすれば$2,100まで節約できます。

学生寮は高い

学生寮はキャンパス内にあったり、物件を探す手間がかからないなどメリットがありますが、高いのが難点。

寮の場合、食事抜きでひと月約$1,500、食事代でプラス$200~$300。

3ヶ月で合計$5,100~$5,400ほどかかってしまいます。

さらに、学校によっては寮がなかったり、入居の倍率がとても高いこともあります。

おすすめはルームシェア!

留学中の宿泊費を抑えるもっとも効率の良い方法はルームシェア(シェアハウス)をすること。

バンクーバーのダウンタウンにある物件は一人で借りるには高いですが、複数人でルームシェアをすることで家賃が1/2~1/4程度にもなります。

さらに、自炊を心がけることで滞在費はかなり安く済ませるのも可能!

滞在費節約の例

ルームシェアの家賃: ひと月$500~$800

食費(自炊): $200~$300

3ヶ月の滞在費合計: $2,100~$3,300

カナダのルームシェアの見つけ方はこちらを参考にしてください。

ホームステイも実は割安

ホームステイも実は割安な場合があります。

例えば、ステイ先によっては1日のコストは3食食事付きでわずか$30ほど。

1ヶ月約$900、3ヶ月で$2,700で収まることもあります。

ただし、ホストファミリーという他人と暮らすので、食事や生活スタイルが合わないなどデメリットもあるので予め心の準備をしておきましょう。

航空券

日本からバンクーバーへの航空券も工夫次第で節約できます。

往復の航空チケット代は通常 $1,500 ですが、学割を使って購入すると、チケットが格安になることも!

例えば、カナダ留学生向け格安航空券を販売しているSTA Travel(エス・ティー・エー・トラベル)からチケットを手配すると、直行便チケットが格安で購入できます

購入期限が特別緩和された航空券が手配できたり、何かあった時に安心の日本語サポートがついてくるなど他のメリットもたくさん!)

他にも、

  • 直行便ではなく、経由便を使う
  • オフシーズンに予約する

これらも航空券を節約するポイントです!

割引航空券を購入することで、チケット代が $1,300 まで節約できます。

留学生保険

海外留学する際に必ず必要な留学生保険

カナダは医療費が高いので、たとえ健康に自信のある方でも必ず加入しましょう!

留学生向け保険の節約ポイントは、カナダの保険に加入すること。

実は、一般的な日本の留学生保険は割高なことが多いんです。

例えば、日本の大手保険会社 AIG の留学生保険に加入すると、3ヶ月(124週間)の保険料は$800.25

弊社が紹介している「ブリッジス・インターナショナル保険サービス(BIIS)」は、充実した補償内容を安い保険料で受けられる留学生向け医療保険の代理店で、大変おすすめの保険サービスです。

保険料がたったの$186、なんと1/5に節約できます。

海外保険は種類によってカバーされる内容が異なるので、自分にあった保険を選んで費用を節約しましょう。

その他費用(ビザ、入学金、テキスト代)

6ヶ月未満の留学なら学生ビザ不要!

6ヶ月未満の短期留学の場合学生ビザは不要で、観光ビザでカナダに入国できます!

そのため、学生ビザ申請料($235)はかかりません。

代わりに観光ビザで入国する際に必要な eTA と呼ばれる電子渡航認証($7)が必要です。

入学金

語学学校の入学金は$150(学校によって異なります)。

約1.2万円です。

テキスト代

3ヶ月(12週間)にかかるテキスト代は約$220です。

約1.76万円。

3ヶ月のカナダ留学費用まとめ

3ヶ月のカナダ・バンクーバー留学は節約次第で$6,593(約52.7万円)で可能です!

少しでも留学費用を安く抑えるためのポイントは

  • 無料留学エージェントを利用
  • 学校プロモーション割引を活用
  • ルームシェアと自炊をする
  • 格安航空券を手配
  • カナダの留学生保険に加入

どれも難しいものではなく、節約方法を知るか知らないかの違いです。

ここでご紹介したような方法で留学の準備を進めれば、かなり費用は抑えられるのでひとつひとつ確認してくださいね。

カナダ留学コンパスでは短期・長期留学のご相談を無料で承っております!

お気軽にお問い合わせください♪

 

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!