【カナダ留学体験談】わからないことはいつでも聞くことができるのでとても心強いです!

カナダ到着日: 2021年7月22日

コロナパンデミック発生後に渡航し、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

カナダ留学コンパスさんにとても詳しく渡航準備について説明していただいたので、それを何度も確認しながら準備しました。

隔離用のホテル、PCR検査の予約、SIMカード、海外保険の手配、印刷しなければならない書類など、優先順位をつけて説明してくださったのでとても分かりやすかったです。

また、ネットやYouTubeで必要なものを調べたりもしました。
渡航2日前にはArriveCanとFlyClearの登録をしました。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

荷物を預けた後、ビザの許可証、PCR検査の陰性証明書、ArriveCanなどいくつか確認されたので、印刷していたものを提出しました。

飛行機の乗客は、私の周りは少なかったです。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

到着後、機械に自分の情報を入力し、出てきたレシートを持って入国審査の列に並びました。

入国審査ではビザの許可証、学校の入学許可証、陰性証明書、ホテルの情報など聞かれたものを提出しました。
それから隔離について説明されました。

ビザの発行は、たくさん人が待っていて1時間くらいかかったと思います。
ビザを発行してもらって、確認のためカナダ留学コンパスさんに送りました。

PCR検査では案内された方に進むと、FlyClearを登録しているか聞かれたので登録画面を印刷したものを見せました。
そのあと情報を確認して案内された場所で検査を行いました。

PCR検査キット受け取り、ホテルのバスを待つように言われ、バスが来たらスタッフの方が教えてくれました。

ホテルに到着して、パスポート、予約確認メールを印刷したものを提出してチェックインしました。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

食事は電話で注文しました。

チェックインの際にメニューをもらえて、朝食、昼食、夕食それぞれ2、3種類ずつから選べました。

電話できる時間も書いてあるのでその時間に電話して注文すると10分程で部屋の前に持ってきてノックして知らせてくれます。

テレビがあったのでオリンピックを見たりして過ごしました。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

ホームステイ先では、食事は部屋に持ってきてもらいました。

シャワーなどは住んでいる方と同じだったので部屋を出る際はマスクをして出ていました。

私のホームステイ先では週1回ホストマザーが洗濯をしてくれます。

ホテルの3日間とホームステイの1週間洗濯できなかったので、多めに持ってきていてよかったです。

オンライン授業も始まり、少し緊張していたのですがとても楽しかったです。

隔離8日目には看護師の方とPCR検査をしました。
この検査もカナダ留学コンパスさんの記事を読んでから行いました。

最後に電話番号を教えてもらったので、電話してピックアップの予約をしました。
検査結果はメールで届きました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

渡航を何度も延期してご迷惑をおかけしましたが、とても丁寧に対応してくださり本当に感謝しております。

分からないことばかりで不安でしたが、留学のプランから渡航まで詳しく説明していただいたおかげで留学することができました。

カナダ留学コンパスさんの記事はいろいろな情報が細かく載っているのでいつも参考にさせてもらっています。

渡航後もオリエンテーションをしてくださったり、分からないことはLINEで聞くことができるのでとても心強いです。

カナダ留学コンパスさんに相談してよかったなと思っています。本当にありがとうございます!

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!