【カナダ留学体験談】バンクーバーで隔離後、プリンスエドワード島へ移動!無事に入国できました

カナダ到着日: 2021年6月2日

コロナパンデミック発生後126人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

カナダ留学コンパスさんにアドバイス頂いた手順でVISAや保険、航空券手配などをおこなった。

隔離中もインターネット授業を受けるため、パソコンなどの準備や文法の勉強をした。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

カウンターでは学生ビザの許可証やCOVID-19 の陰性証明書、ArriveCAN の登録の有無を確認された。

全てまとめてファイルしていたので特に困る事はなかった。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

バンクーバー到着後は降りて直ぐにパスポートチェックと渡航目的を空港スタッフが確認して、そのあとキオスクで手続き、入国審査という流れだった。

キオスク端末利用から入国審査までかなり長い列ができていた。(それぞれ距離を保っている為)入国審査は渡航目的、アプリやホテルの予約の有無、最終目的地などを聞かれた。

落ち着いて持っていた書類をひとつずつ出していったらPerfect!と言われた。

入国審査後荷物をピックアップして移民局へ行き学生ビザを受け取った。この待ち時間が一番不安だった。

その後、PCR検査の受付をして検査を受けた。

名前、生年月日、電話番号は必ず聞かれる。検査が終わるとバスを待つように案内され、乗り合いバスでホテルに向かった。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

バンクーバーで3日間、PEI(プリンス・エドワード島)で14日間隔離を体験。

正直、バンクーバーでは時間を持て余していた。

食事は思っていたよりは良かったが持参した青汁やレトルト食品が活躍した。

PEIではインターネットで授業を受けていたので生活リズムが戻ってきた。

ご飯も美味しくて助かった。

何よりもホストマザーと電話をしたりしてすごく精神的な支えになってくれた。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

ホテル隔離でした。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

このような状況、しかも時差がある中毎回丁寧に質問に答えて頂いてすごく助かった。

時期を見て必要な手続きのリマインドをして頂けたので無事に入国できた。

ありがとうございます。今後もよろしくお願いします!

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!