【カナダ留学体験談】何度質問をしてもその都度丁寧に対応していただき安心できました!

カナダ到着日: 2021年5月28日

コロナパンデミック発生後130人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

自分は5月末にバンクーバーに渡航する予定で、それに合わせて留学コンパスさんの的確なご指示通りに準備していきました。

2月初めに東京までバイオメトリクスの登録に行ったり、3月に語学学校のクラス分けテストをオンラインで受けたりしました。

自分はものすごく心配性なので、必要書類の不備がないかをバンクーバーにいるスタッフさんに直接LINEで見てもらい確認していただきました!

日本での搭乗時の様子を教えてください。

自分は成田空港からエア・カナダの飛行機に乗りました。チェック・インでは承認レターやArriveCan をインストールしているか、コロナの陰性証明は持っているかなどを訊かれました。

自分は成田空港にすごく近いところに住んでいたので、出発の前日に空港でPCR検査を受け、その日のうちに陰性証明をもらいました。ただ費用は3万円とかなり高く、もっと安く証明をもらえる病院はたくさんあると思います。

自分は本当に心配性なので、空港が出している陰性証明なら大丈夫だと思い、高くても空港での検査を選びました。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

入国審査は本当にスムーズに完了することができました!

自分は毎日コンパスさんの上げてくださる情報をTwitterやLINE、専用サイトでチェックしていました!

特に、先にバンクーバーに留学された方々の体験記はすごく役に立ちました!

入国審査はコンパスさんがサイトで詳しく説明してくださっておりますし、到着したらすぐにLINEで連絡を取り合えたので、すごく心強かったです!


専用の機械にパスポートや指紋をスキャンするとレシートが出るので、それを持って係の人のところへ向かいました。10分くらい待ったと思います。

必要な書類を見せるとすぐに通してくれました。

そのあとスーツケースを受け取り、移民局へ向かいました。ここは待たずにすぐ窓口まで行くことができました。

どの学校に通うのか、期間はいつまでか、保険には入っているかなどを訊かれ、その都度必要な書類を見せると10分もかからずに学生ビザを発行してくれました!

発行されたあと、コンパスさんに学生ビザの写真を送り、間違いがないか一緒に確認してもらいました。

移民局を出て、PCR検査場へ向かいました。ところどころに係の人が立っていますし、道順もわかりやすいので間違うことはないと思います。

PCR検査を受けたあと、Flyclear の登録をしている所へ行きました。これもコンパスさんのアドバイス通り、予め登録して番号もスクリーンショットで撮っており、さらにそれを印刷しておいたので、それを見せるだけで完了しました!

「Well prepared 」と係の人が褒めてくださったのが嬉しかったです!

その後にカナダ入国後8日目に行う自己PCR検査キットを受け取り、ホテルへ向かうバスの待機所に行きました。

自分は Executive Hotel で、係の人に告げるとバスが来るまで待っててと言われ、15分くらい待ち、来たバスに乗ってホテルまで行きました。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

ホテルの部屋は大きく、ベランダもあって開放感がありました!

食事は毎回ドアの前に置いてくれて、ノックしてくれました。

一度、お昼ごはんが届かなかったことがありましたが、電話するとすぐに持ってきてくれました。

もともと家にいるのが好きな方なので、ホテルでの隔離は全然苦にならなかったです。

英語の勉強をしたり、YouTube や Twitter、テレビでカナダのニュースを見たりして過ごしていました。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

自分はオンライン授業を希望していたので、ホームステイ先に着いた次の日からオンライン授業を受けました。

日本にいた時には2度くらいしかzoomを使ったことがなかったので最初は戸惑いました。

ご飯は朝、昼、晩と部屋の外に置いてくれて、ノックをして知らせてくれました。

水も大きな容器に用意されていて、なくなったら部屋の外に出しておけば足してくれました。

自分は8日目に行う自己PCR検査を一番心配していました。朝の3時から受付開始だとのことだったので、3時前に起きてログインしました。

その時点で26人待ちで、15分くらい待っていると看護師さんと繋がり、指示通りに検査をして15分くらいで終了しました。

検査を提出して4日後に陰性の結果が出た時にはとてもホッとしました!

授業が終わってからは宿題のほかに、銀行口座開設の予約、ワクチン接種の予約、シェアハウス探しなど色々とやることがあり、14日間はあっという間に過ぎてしまいました。

14日間歩いていなかったため、エクササイズをしていても足の血行が悪くなってしまいました。バンクーバーは思っていたよりも寒く、厚手のジャージを持ってきたのが幸いしました。

お菓子も多めに持ってくるといいかもしれません。ナッツを持ってこようとしたのですが、カナダはナッツの持ち込みが禁止されているのでご注意ください。

延長コードは持ってきて役立ちました。

ホストファーザーさんがとても良い人なので、いまのところなにも不自由しておりません。料理もいつもおいしいです!

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

渡航前には学校選びから必要書類の準備の仕方など丁寧に対応していただきありがとうございました!

コロナのため準備する書類が多く、何度もLINEでお訊きしてしまいましたが、その都度とても丁寧に対応していただけて安心できました。

渡航後も自己検査キットの中身確認、オリエンテーションなど必要なことを色々とお教えいただき、とても感謝しています。

一人ではとてもバンクーバー留学はできなかったです。どうもありがとうございます!

留学コンパスのサポートのおかげで無事にバンクーバー留学ができました!これから頑張っていこうと思います!

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!