【カナダ留学体験談】Twitterで渡航した人の話を読んで「やっぱり今行きたいな」と思い渡航を決めました!

カナダ到着日: 2021年5月20日

コロナパンデミック発生後128人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

日本の方が品質がいいとされる物をメインに買い揃えました。

例えば、文房具や綿棒など。薬も海外のものは効き目が強すぎる事があるので、出来る限り日本から持っていこうと思いました。

後は、自炊に便利な100均グッズやサイズを見つけるのが大変そうな衣類など。

とりあえず必要そうな物を揃えて、スーツケースに詰め込んでみて、入らなかったら減らす感じで!

私はスーツケース2つ、ボストンバック1つ、リュックサック1つで行ったのですが、カナダについた時、周りを見て「持ってきすぎたなぁ」と思いました笑

日本での搭乗時の様子を教えてください。

JALのカウンターでチェックインしたのですが、結構時間がかかりました。

パスポート、e-ticket、ビザの承認レター、ホテル予約表、陰性証明書、入学許可証とDLI承認リストを提示して、ArriveCAN と FlyClearに登録済みか、ホテル隔離終了後はどこで隔離されるかなどを確認されました。

とりあえず、コンパスさんに印刷するよう言われた書類を持っていけば困る事は無いです!

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

到着直後からLINEでコンパスさんにサポートしていただきました。

入国審査で、パスポート、陰性証明書、ホテル予約表、ホームステイ先の住所、学校関連の書類、ビザ承認レターを提示しました。

入国審査をする前に機械で情報を登録するのですが、そこで登録した事を再度確認されました。滞在日数、目的など。

私は食べ物を持ってきてたので、何を持ってきたの?と聞かれました。そこで「レトルトのチキンカレーを持ってきた」と言ったら没収されることになりました笑 密封されててで調理済みだと言ってもダメでした…

その後は荷物を取って、イミグレーションへ。結構人がいたので、多分20〜30分くらい待ったと思います。ビザをもらって、コンパスさんに確認してもらってから、部屋を出ました。

その後、チキンカレーを没収されました…

PCR検査はほんの数分で終わりました。8日目に使うキットをもらう時に、自分がいつテストするのか教えてくれます。

私が泊まった、Radissonホテルはシャトルバスがあったので、指定の場所でシャトルバスを待ちました。だいたい20分くらいです。

ホテルでチェックインする時に、3日間の過ごし方(食事の注文方法や外に出る時に必要な手続きなど)の説明を受けます。聞き取れなくても、細かく書いてある冊子をもらえるので大丈夫です。

カナダについてからここまで、みんな親切で優しかったので特に心配することはないと思います!

ホテルでの生活の様子を教えてください。

私は申請すれば外に出られたのですが、ずっと部屋にいました。

ご飯は、指定の番号に電話して、渡されたメニューの中から食べたい物を言うと袋に入れて持ってきてくれます。量は女性にはめちゃくちゃ多いと思います。

タオルはもともと3日分ありましたが、2日目の朝に袋に入れて部屋の前に置いておくように指示がありました。その時にゴミも一緒に置いて回収してもらいます。

部屋では、8日目に使うコロナのキットに不備がないか確認したり、到着後のオリエンテーションを zoomで受けたり、在留届を出したりしてました。

暇な時間はシェアハウスを探したり、友達や家族と電話したりして過ごしました。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

基本的にはずっと部屋にいます。

ただ、私の部屋には窓がなかったので1日15分外に出させてもらいました。部屋の外はマスク着用です。

ホストファミリーとは違う階で生活しました。食事は冷蔵庫に調理済みのものを用意してくださるので、レンジでチンして食べました。

ホストマザーとはテキストでお話ししてました。

8日目のコロナ検査は、3:00からがんばりました。1回、回線落ちして、繋がったと思ったら画面が映らず、声も聞こえず…そのまま看護師さんに切られてしまいました…笑

その後繋がった看護師さんともやはりビデオ通話ができなくて、チャットで指示を受けながら自分で検査をしました。

トータルで1時間半くらいかかったと思います。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

到着前も到着後も、変わらず親切に対応していただきました。

私はホテル隔離に$2,000 かかると知ってから渡航を延期する事にしたのですが、ホテル隔離の措置が始まってから何日か後に、コンパスさんにホテルによって金額が変わる旨を教えてもらいました。

Twitter で渡航した人の話なども読んで「やっぱり今行きたいな」と思って、渡航を決めました。

渡航を延期した私にも、しっかりと情報をくださり、ひとりひとりに真摯に向き合ってくださっていることを実感しました。

過去3回、それぞれ違うエージェントを利用して短期留学をした事があるのですが、1番身近に感じられて、信頼できる会社は、カナダ留学コンパスさんです。

これからもよろしくお願いします。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!