【カナダ留学体験談】渡航後も色々なサポートをしてもらい安心でした!

カナダ到着日: 2021年5月12日

コロナパンデミック発生後121人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

カナダコンパスさんから頂いた入国に必要な書類を何度もチェックして集めました。

絶対ではないですが、出国前のPCR検査で陰性を出すわけにはいかないため、出国前の2週間はなるべく人混みを避けるようにしていました。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

チェックイン時に必要書類の提出を求められます。あとは、手荷物検査場での検温、その他は普通だったかと思います。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

入国審査、またビザ発行のイミグレーションでは、必要書類の提出と、何点か質問されました。

どの学校へ行くのか、何の勉強をするのか、どのくらいカナダに滞在するのかなど簡単な質問でした。

入国後はすぐイミグレに行ってビザを受けとりました。

その後預入荷物のピックアップをすると、PCR検査があります。誘導してくれるので迷いません。

LifeLabで事前に登録しておいたので、登録番号を伝えると、受付カウンターで自分の情報を登録する必要がありませんでした。

空港内に簡易的に作られたブースでPCR検査、日本で行うインフルエンザ検査のように鼻の奥までの検査ではなく、全く痛くなかったです。

メールアドレスを確認して、8日目に隔離先で受けるPCR検査キットを受け取り終了。

そのまま隔離先ホテル名を伝えると一人一台タクシーが用意されており、ホテルまで送迎してくれます。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

ドアの前にテーブルがあり、毎回ご飯が用意されています。

チェックイン時とチェックアウト時以外は本当に誰にも会うことなく過ごしました。

クイーンサイズのベッドが2つの広いお部屋で、窓も開けられたのでそこまでストレスに感じませんでした。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

私は学校がウィスラーなので、自分でウィスラーに移動しました。

本来ならホテルからホームステイ先までタクシーが手配される予定だったそうですが、コロナの影響でそのサービスがなく、学校には、自分で来てと言われたので、ホテルから空港、空港からウィスラー行きのバスに乗り、ウィスラーのスクエアビレッジからホームステイまでタクシーという移動方法でした。

私のホストファミリーは留学生に慣れているようで、優しく、携帯でやりとりしながら、ご飯もちょうど量の良い感じででてきます。

隔離中はトイレやシャワーに行く際はマスクをつけ、それ以外は部屋で過ごしていました。

家族がご飯を持ってきてくれる時も、マスクをつけて対応していました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

コロナ禍での渡航ということで、本当はビザを自力でとるつもりでしたが、コンパスさんにお願いして本当によかったです。

通常の海外旅行や留学での渡航では必要ない書類がたくさんあり、小さな疑問でもすぐに対応してくださって感謝しています。

また、入国後のオリエンテーションや、8日目に受けたPCR検査の結果が来るまでフォローしてくださり安心でした!!

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!