【カナダ留学体験談】状況に合わせて柔軟に対応してくださりスムーズに準備、渡航ができました!

カナダ到着日: 2021年5月7日

コロナパンデミック発生後118人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

5月の渡航に向けて年明けから仕事の合間に少しずつ書類等の準備を進めて、コンパスさんのサポートのお陰で気持ち的には余裕をもって準備をすることができました。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

搭乗される方はとても少なく、手続き等は従来に比べるととてもスムーズで手荷物検査などは全く待たずに済みました。

荷物を預ける際に学生ビザの承認レターやArriveCANに登録しているかなど、いくつかチェックされたので書類等はなるべくすぐ出せるようにしておいた方がいいなと思いました。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

入国審査は何の目的で来たのか、どこの学校へ行くかなどの質問のみでとてもスムーズでした。

入国審査では、何の目的で入国するのかとどこの学校へ行くか、ArriveCANは登録しているかを聞かれました。

その後のビザセンターへ入るのは他の便と到着が重なっていたのでとても並びましたが、手続き自体は誕生日を聞かれたくらいですぐに終わりました。

その後のPCR検査では事前登録は済んでいるかを聞かれ、書類を見せたり、誕生日はこれであっているかと紙を見せられて自分でチェックし、すぐ終わりました。

その後、空港の係の人にどこのホテルかを聞かれて答えると待合室に案内されました。

そしてシャトルバスが来ると係の人が〇〇ホテルの人〜と声をかけてくださるのですが、しばらく待っても私のシャトルバスは来ず、係の人にもう一度聞いても待っていてと言われるだけだったので心配になりホテルへ電話したらバスの運転手の電話番号を教えてくれて、そちらへかけるともう来てるとのことだったので外へ向かい、無事乗ることができました。

ホテルの番号は待合室に書いてありますし、予約メールにも記載されています。

ホテルのチェックインは注意事項を説明してもらうだけですぐに終わりました。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

私が泊まったホテルでは決まった時間になるとドアの外に紙袋に入ったご飯を置いておいてくれて、お昼と夜は置く時にノックをしてくれました。

3日間の間に空港で配られたPCRの検査キットの中身を確認したり、当日の流れなどを念入りにチェックしました。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

ホームステイ中は午後からオンラインの授業があったのでそれを受けたり、自分で勉強をしたり、家から学校までの道のりを調べたり、隔離が明けたらすぐ買いたいもののリストを作ったりなどをして過ごしていました。

ご飯は決まった時間に外に置いておいてくれて、水も置いておいてくれました。

洗濯をしたい、水が欲しいなどがあった時、きちんとホストファミリーに相談すると対応してくれました。

自分の部屋以外は行けなかったので、ホストファミリーの連絡先を聞いておいて良かったなと思いました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

日本にいるとカナダの情報があまり入ってこなかったり、調べても英語のページのみで細かい部分でわからないことがたくさんあったのですが一つ一つ丁寧に説明してくださったのでとても助かりました。

また、状況に合わせて柔軟に対応してくださったおかげでとてもスムーズに準備、渡航ができました。

コロナの影響で必要な書類が増えたりホテルで隔離をしなくてはいけなかったり、渡航前にいくつか変更があったので私一人では準備ができていなかったかもしれないと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!