【カナダ留学体験談】渡航前から手厚いサポートがあり安心して入国できました!

カナダ到着日: 2021年4月26日

コロナパンデミック発生後117人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

コンパスさんに指示された書類を準備しました。

ArriveCAN のアプリは48時間以上前に登録してしまったのですが、ちゃんとレシートまで発行されました。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

バンクーバー行きを含め夜間出発の便、全てのカウンター業務が一斉に同じ時間に開始された為、 checkinと預け入れ荷物の受付にとても時間がかかりました。

航空会社のstaffさんは1つのカウンターに2人体制で2人でビザの認証レターや入学許可証等をWチェック・読み合わせしていました。

機内は1人で3席使用できた為、エコノミーでも十分に寝る事ができました。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

人の流れに沿って歩いていくと、入国審査の場所まで問題なくたどり着きました。

入国審査待ちの時に携帯を繋げようとしたのですが、3G表示で全くLINEを送る事が出来ず焦りました。

セキリュティー的に繋げたくなかったのですが、仕方がないので空港のWi-Fiに接続しました。

入国審査もビザ発行もびっくりするぐらいあっさり終わりました。KIOSKで発行したレシートとパスポートぐらいしか見せなかったです。

ビザ認証レターや学校の入学許可証も含め他資料は一回も提示を求められませんでした。

入国審査後に荷物を取りに行ったのですが、オススメしません。

先にビザ発行に行くべきでした。ビザ発行の所は荷物を持って行くのには通路が狭く大変でした。

入り口に前にスーツケースを放置している人も何人かいたのですが、流石放置するのは怖いと思いました。

PCR検査を終えて、8日目に行うPCR検査のキットを受けとりました。空港職員さんがポストイットに何月何日に検査するのか書いて貼っておいてくれました。

隔離ホテルに向かう為に、空港職員にホテル名を告げて案内された所に待機していたのですが、時間が長かったので他の職員に再度尋ねると違う所に案内されていた事が判明しました。

数人に聞く事をオススメします。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

ホテルは自分で予約しました。

checkinと支払い済ませて部屋へ。私はすでに到着日よりオンライン授業が始まっていた為、休む暇もなく大変でした。

開始日をもうちょっと考えた方が良かったなと思いました。

ホテルのWi-Fiが弱く授業中途切れてしまう事もあったのでそこは不便でしたが、その他は特に不便では無かったです。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

日程的に学校の授業とテストをなくなくお休みしてホームステイ先に移動しました。

移動はUberのアプリを使用しましたが大変便利でコストダウンも出来ました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

渡航前は手厚く案内して頂きました。とても不安だったので感謝しています。

入国後は思ったより自分で解決しなくてはならない事がたくさんあり大変でした。

コロナ禍の規制がある中なので中々直ぐに相談に行く事はできませんが、やはり現地にオフィスがあり、現地時間で対応して頂けるにとても安心感があります。

今後ともよろしくお願いします。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!