【カナダ留学体験談】コロナで渡航できるか不安でしたが、細かい指示をもらえ助かりました!

カナダ到着日: 2021年4月15日

コロナパンデミック発生後103人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

私はビザの発行の関係もあり、渡航日が2週間前に決まりました。

渡航日が決まると様々な登録や予約、手続きがたくさんあったので、コンパスさんに説明して頂いたものに従って、優先順位の高いものからこなしていきました。

あと、気を付けなければならないと思ったのはpcrの検査についてです。

政府が発表している検査機関から、クリニックを選びましたが、pcr法ではなく他の検査方法を使っているところも多くあります。

私はLAMP法を適用しているクリニックで検査をしてもらいましたが、カナダ政府が認めている検査方法一覧があるので、もしpcr以外の方法なのであれば、一度確認した方がいいと思います。

渡航の際も、空港のチェックインで陰性証明書を提出した際にLAMP法が有効なのか分からないから確認してきますと言われましたが、大丈夫でした。

クリニックや検査方法によって検査費用も変わるのでそういったこともチェックが必要だと思います。

また、乗り換え便を利用される方に注意してほしいのは、pcr検査の「渡航の72時間以内」というルールです。

これは、「カナダへ直行する便に乗る、72時間以内」なので乗り継ぎで最初に乗る飛行機の出発時間とは別です。

私ははじめ関空を出発する時間で計算していたのですが、そのまま検査を受けていたら72時間以内ではなくなってしまい陰性証明書が無効になるところだったので危なかったです。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

私は大韓航空の乗り換え便を利用しました。

留学体験談ではJALの直行便を使っている方ばかりだったので、少し心配していましたが特に問題はありませんでした。

関空の受付フロントでは、全く人が並んでいなかったのといつも使うチェックインの機械が使えなかったので少し戸惑ったのですが、荷物預かりの場所で、チェックインも同時に行っていました。

その際に、コロナの陰性証明書と、ArriveCANの登録完了の画面の提示を求められましたが、とてもスムーズでした。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

他の方々と同じように、入国審査やイミグレーションはスムーズにいきました。

最初に必要書類をまとめたファイルを渡したので、いちいち質問されず、スムーズに終わりました。

その後のpcr検査では受付の列に30分ほど待ちましたが、検査自体は一瞬で終わりました。

空港を出るとどこのホテルか聞かれました。私のホテルはタクシーを利用し、その分の代金がホテルに支払うお金の中から引かれていました。

ホテルの受付も特に困ることはなくチェックインできました。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

私がステイしたサンドマンホテルでは、食事はメニュー表から選び、電話すると部屋の前においてもらえるシステムで、置いてくれるときはノックしてくれました。

飲み物なども頼めて、ご飯はおいしかったですが、一日中部屋にいるのと、量が多いので3食食べないほうが多かったです。

外に自由に出れないのは少しストレスでしたが、3日間は特に問題なく生活できました。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

自分の部屋はベースメントにあって寒かったのと、小さな窓しかなく、2週間は少し辛かったです。

ホストマザーに頼めば、ホストファミリーが外にいないときに少し庭に出ることができました。

私の場合、オンライン授業が始まっていたので、生活リズムを整えたりするのにも有難かったです。

オンラインではありますが、人とのコミュニケーションがあるのも良かったと思います。

10日目のpcr検査が土曜日に被りましたが、ステイ先がUberの利用圏内ではなかったので、Purolatorに月曜日にピックアップしてもらいました。

もともと13時~17時の時間指定でしたがピックアップの人は11時半に来たので、慌てて検査キットを置きました。時間指定はあまりあてにしないほうがいいと思います。

また、検査の際、何が原因か分からないのですが、どのデバイスを使っても看護師の人とビデオと音声が繋がらなく困りました。

一度目はそのまま看護師の人に通話を切られてしまったのですが、2回目の人はチャットでやり取りしながら進めることもできると言ってくれ、そうしました。

ただ、同じステイ先の方も同じくビデオと音声が繋がらなかったのですが、チャットではできないと言われたそうなので、看護師によると思います。

そういったイレギュラーがあったので、最初に受付を始めたのは午前3時過ぎでしたが終わったのは5時半くらいでした。

あまりないとは思いますが、一度通話が切れてしまうと、また300人くらい待たないといけなくなるので気を付けた方がいいと思いました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

渡航前は、コロナの関係でやらないといけない手続きも多く、ちゃんと無事に渡航できるか不安な気持ちもありましたが、細かいところまで詳しく教えて下さりとても助かりました。

空港に着いた際もすぐにやり取りしてくださり、困ることなく入国することができました。

コンパスさんはとてもサポートの厚いエージェントさんだと思います。

今までのサポートにも感謝していますし、これからも引き続きよろしくお願いいたします。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!