【カナダ留学体験談】入国規制が日々変化する中トラブルなく無事に渡航できて感謝しています!

カナダ到着日: 2021年3月9日

コロナパンデミック発生後77人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

スタッフの方と優先すべきことを確認しながら準備を進めました。

フライトチケットは価格が日々変動していたので常にチェックしていましが、最終的に、JAL の直行便を購入することができました。

ホームステイや携帯電話の開通、ホテルの予約などすべてコンパスさんを通して行ったので、とてもスムーズに準備することができました。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

PCR検査は、地元のクリニックで受けていたので、成田空港ではチェックインするだけでした。

チェックインカンターでは、ビザ承認レターと陰性証明書、パスポートを提示しました。

JALのスタッフに聞いたところ、乗客は約50人ほどだったそうです。

搭乗直前には、検温もしたので最後まで気を抜くことはできませんでした。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

必要な書類はまとめてすぐ出せるようにしていました。まず、パスポート、陰性証明書、滞在先ホテルの書類を見せました。

次に、渡航目的や期間など簡単な質問にも答え、最後に、隔離期間の注意事項の紙を受け取り終わりました。

PCR検査の受付では、事前登録(Lifelabs)をしていたおかげですぐ検査を受けることができました。

PCR検査は鼻咽頭テストでした。渡航者が少なかったので、全行程を約1時間程度で終わらせることができました。

ホテルまでの移動は、空港スタッフが送迎バスを手配してくれたので、それに乗って移動する流れでした。

バスが到着するまでは、ラウンジで待機していました。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

ホテル滞在の3日間で生活リズムをカナダ時間に合わせることをおすすめします。

部屋は生活必需品がほぼ揃っているので快適に過ごしました。

食事は電話で注文をして部屋に運んでもらうようになっています。

毎回ペットボトルの水も付いてくるので困ることはなかったです。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

お風呂、トイレ、洗濯以外は部屋から出なかったです。

食事はホストファミリーが持ってきてくれます。その時に、少し会話をしました。

学校のプログラムがこの2週間組まれていたのでそれに参加したり、家族や友人に連絡を取ったりして過ごしました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

入国規制が日々変化する中、何もトラブルなく無事に渡航できたのはスタッフの方にフォローしていただいたおかげです。

ブログやツイッターで最新の情報を知れるので、いつもチェックしていました。

渡航直前にホテルの予約にも対応していただき、とても感謝しております。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!