【カナダ留学体験談】仕事を退職し覚悟して挑んだ留学…本当に諦めずに良かったです!

カナダ到着日: 2021年1月8日

コロナパンデミック発生後50人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

【必要書類】
私が敢えて書く事はありません。全てコンパスさんのサイトと渡航前の事前サポートで頂ける情報を元に準備すれば大丈夫です。

また、他の皆さんの体験談通り、必要書類をファイルにまとめておけば問題なくスムーズに入国可能です。


【陰性証明書】
1点だけ他の方と違ったのは渡航直前にコロナ陰性証明書が必要になった事です。

どのようなフォーマットでどのような検査をすべきなのかも決まっていなかったのですごく不安でした。成田空港で検査可能でしたが、伊丹空港からの乗り継ぎ時間が十分に無かった事と、万が一陽性になった場合成田で隔離となるとサポートしてくれる身近な人もいない為、事前に受診する事にしました。

どの病院が良いか迷いましたが、日本の経済産業省がやっているTeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)というサイトで新型コロナウイルス検査証明機関登録簿に載っている病院を選び、病院側も英語の証明書に慣れている所を選びました。

「ビジネス渡航者専用」の記載病院でも、ビジネス以外対応してくれる病院もある(私の場合そうでした)ので、自分にベストな病院があれば直接確認しても良いと思います。


【渡航前の英語事前準備】

①YVR空港での質問想定
英語で聞かれそうな質問を想定し、回答を頭に入れておきました。結果的にうまくいったとは言えませんが(緊張と焦りでうまく聞き取れなかった…)、事前に準備しておくだけで真っ白よりは幾分安心感があると思います。

②隔離期間中のonline class
当たり前なのですが、英語での授業には今まで日本で慣れ親しんでいた主語、動詞、3人称単数、助動詞等の英語で必ず出てくる言葉も英語です。この辺りも事前に英語で理解できていればもっとスムーズに授業に入れたなぁと後悔しました。理解しておく事をおすすめします。

日本での搭乗時、カナダ到着後の入国審査の様子を教えてください。

【伊丹空港でのチェックイン時書類確認事項】
①ビザの有効性
② 学校名
③ArrivalCANの確認
④自己隔離計画の提出有無

私はANAでしたが、随時社内の国別チェックリストのようなものを見ながら行先で拒否されないように確認されているようでした。所要時間は4,50分でした。日本の添乗員さんが日本語で確認してくれます。私の場合は成田空港でのチェックはありませんでした。


【バンクーバー空港での入国審査確認事項】
①PCR検査結果
②ビザの有効性
③学校名
④ArrivalCANの確認
⑤自己隔離計画の提出有無

ここからは英語です。PCR検査の指定フォーマット、検査方法はあるのか?と尋ねた所、特に無いとの事。Officerの質問は、学校はどこ?隔離については知ってる?等、意外とあっさりで所要時間約5分。


【バンクーバー空港でのイミグレ確認事項】
①ビザの有効性
②学校名


ビザ承認の書類を渡し、学校はどこ?と聞かれ座って待っているように指示されました。約10分程で正式ビザ発行完了。かなり緊張していたのですが、意外と難しい質問もなく通過できました。

14日間の隔離期間中の様子を教えてください。

【隔離場所】
隔離期間含めた1ヶ月をホームステイにしました。私の場合、結果的に非常によかったです。かなりコスト削減できた事と3食準備して頂ける環境がある安心感、の2点が良かったポイントです。

食事は時間になると持ってきてくれて、食べ終わると空いたお皿を棚に置くシステムです。トイレ、シャワーは他のルームメイトとは別の隔離専用バスルームを使用させてもらえ、コロナへの意識も高く安心感がありました。ホストファザーも親切な方で、ドア越しに健康を確認してくれるなど初めての海外での不安を払拭してくれました。


【過ごし方】
ホームステイ先での最初の1週間は時差ボケでうまく寝れず苦労しました。また、窓はありますが空を見にくいので時間感覚も戻りにくかったです。暇つぶしは筋トレ、Netflixでした。

また、隔離中のonline classが気晴らしになりました。私の語学学校の場合は、隔離明けにクラスメイトになる方達と一緒にonlineで授業を受けるので、学校に行く前からクラスメイトと仲良くなれて隔離明けの授業に行くのが楽しみになりました。


【隔離中の健康確認】
14日間の隔離中、5日目と12日目にBC州からの電話がありました。

①微熱や咳の症状はないか?
②隔離先での食事、トイレの問題はあるか?65才以上の方と一緒に住んでいないか?
③どこに隔離されているか(住所)?
を聞かれました。1回目は訛で聞き取りにくく何度も聞き返してしまいました。

2回目は最初からゆっくり話してもらうようお願いしきちんと返答できたと思います。
隔離中はArrivalCANを通して毎日健康チェックを行います。忘れないようにメールでのアラートも送られてきますので、必ず毎日アプリ更新してください。


【準備しておいてよかった事】
①金曜日到着にした事…online classが始まるまでの土、日ゆっくりできた。
②暇つぶし道具…Netflixは必須。
③お菓子…食事が口に合わない事があり食べ慣れたものがあると安心できた。
④耳栓…他のルームメイトの生活音を遮断でき快眠できた。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

コンパスさんにお願いして本当によかったです。

事前のカウンセリング、質問への回答の早さ、経験値の安心感は体験談の皆様が書かれている通りです。私の場合、渡航直前に急遽陰性証明書が必要となりました。大晦日にもかかわらず連絡をくださり、冷静な対応指示を頂けた事は本当に感謝しています。

末永さんのTwitterでの情報発信も非常にわかりやすく留学や現地の最新情報が手に入れられます。私は、2020年の3月に仕事を辞め、背水の陣でこの留学を決めました。約1年ほど渡航できずその間何度か心が折れかけましたが、末永さんが時々発信される留学生へのエールに救われました。本当に諦めずに良かったです。

留学準備を自分一人でする事も可能かもしれません。ただ、複雑な手続きや煩雑な学校とのやりとり、留学への不安な気持ちを消してくれる強力なサポーターによる安心感をお金で買う価値はあると思います。

コンパスさん、お勧めできます。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!