カナダ留学体験レッスン 【SELC(セルク)カレッジ】

学校といってもカナダにはたくさんの学校があります。

  • どれが自分に合っているのか
  • 実際の授業はどんな様子なのか

イメージしづらいこともありますよね。

入学して「思っていたのと違った」「なんか私には合わない」と思うようなことが無いようにしたいですよね。

私自身は、SELCという語学学校に実際に通っています。

ここでは、実際に授業を受けた内容をありのままにお伝えします。

皆さんの学校選びにぜひ参考にしてください。

それでは見ていきましょう!

参加した学校について

今回、体験授業に参加した学校は「SELC(セルク)のカレッジ」です。

校内の様子

校内の様子もお見せしますね!

入り口はこのように「Welcome to SELC」と看板があります。 

共有スペースはこのようになっています。  今は使用が禁止されているエリアもありますが、おしゃれな学校の雰囲気が伺えます。

参加したコース・クラスについて

私が受講している授業はこちらのコース・クラスになります。

参加したコース・クラスについて
参加コース ビジネスファウンデーショクラス :Diplomaの1年のコース(2021年1月4日開始)
授業形式 オンライン授業

ビジネスファンデーションコースは

  • 12週間:就学+12週間:Co-op
  • 24週間:就学+24週間:Co-op
  • 48週間:就学+48週間:Co-op

の3コースに分かれています。

今回はその中間の「24週間:就学+24週間:Co-op」のコースに参加しました。

基本は、月曜~木曜日が授業となっており金曜日は自習は自習とフレキシブルなコースです!

クラスメイトについて

今回私が参加したのは、オンライン授業になります。

注意事項

学校のパンフレットなどで、国籍比率や年齢層など情報があるかもしれませんが、コロナウイルス拡大の関係で人数の変動や、国籍の偏りがある場合があるのでご了承ください。

人数と国籍バランス

私が参加したクラスには、アジア人はいない様子でほとんどが南米かなと思われる構成でした。

生徒は全部で9人、私入れて10人の生徒が参加していました。

生徒の様子

ESLとはまた違う雰囲気でした。

フレンドリーな部分ももちろんありますが、ESLの様なアットホームというよりは「個々の学習に専念」しているような感じです。

授業の様子について

次に授業の様子を詳しくお話しします。

  • 授業の内容や進行
  • わかりやすさ
  • インプットとアウトプットの比重

に分けて話ししますね。

授業の内容や進行

今回は、各自で「ビジネスのアイディア」を考えてきてそれをプレゼンテーションするという授業でした。

順番に、考えてまとめてきた「ビジネスアイデア」をプレゼンテーションをしていきます。

内容としては「ビジネスアイデア」(サービスや商品)について考えてプレゼンテーションを行います。

主な構成は

  • 商品やサービスの説明
  • それを選んだ理由
  • その商品やサービスの価値
  • その商品を作るためには何が必要になるか?
  • その商品は誰がターゲットか
  • カナダでは他に同じようなものはあるか?
  • 競合の調査
  • 顧客の要求や供給できるサービスについて
  • 生産に必要な要素

などについてそれぞれ考え、自分の考えた商品やサービスについてまとめて発表する流れでした。

わかりやすさ

プレゼンテーションなので、聞くのがメインにはなりますね。

ただ、色んな生徒の色んな発想が聞けるのはすごく勉強になります!

それこそそれぞれの個性が出るプレゼンテーションなのではないでしょうか。

プレゼンテーション後は、先生がそれぞれにフィードバックをくれます。

具体的には、「ターゲティングについて不足しているところ」をアドバイスをしてくれたり。他にもこういう案もあるのではないかという提案もありました。

考えや根拠が不十分なところは、このようにフィードバックをくれるのでそれぞれのプレゼンテーションの内容に対してさらに学習でき、ビジネスアイデアの考え方への理解がさらに深まると感じました。

インプットとアウトプットの比重

プレゼンテーションなのでアウトプットがメインです。

しかし、フィードバックをもらうことでさらに学習を深めることが出来るのでインプットも出来ると感じました。

何より、1月にスタートしたクラスで開始して1週間ほどでもうプレゼンテーションの授業というのはかなり実践的なのが伺えます!

テストや宿題について

テストや宿題のことって、あまりパンフレットにも載っていないですよね。

意外と「宿題はしっかり出る学校が良い」とか「小テストをこまめにやってほしい」などそれぞれ思うことがあるでしょう。

ここでは、宿題やテストについて簡単にお話しします。

テストについて

テストは中間とファイナルの2つがあるので、テストのみ学校に来て受けるような感じです。

宿題について

課題は、細かい宿題もありますが、プレゼンの準備などしっかり勉強できる環境になっています。

まとめ

今回は、「SELC(セルク)のカレッジ」の授業についてお話ししました。

学校といっても十人十色。

同じ名前のコースでも、それぞれの学校によってテキストから、授業の進め方など異なります。

それこそテストの頻度や宿題の量だって違いますよね。

ぜひ、みなさんの学校選びに参考にしてみてください。

 

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!