EC(イーシー)ってどんな学校? 校内やクラスの様子を紹介します

こんにちは!カナダ留学コンパスの石川ちひろです。

現地バンクーバーの最新情報をオンタイムでお伝えします。

カナダ・バンクーバーに「EC(イーシー)」という英語を学べる語学学校があります。

学校の特徴はこちら!

  • 駅近キャンパス
  • 世界中にあるグローバル語学学校
  • 国際色豊か

ECは南ヨーロッパの島国、マルタ共和国に本社があり、イギリス、アメリカ、カナダ、アイルランド、マルタ共和国、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランドの8ヵ国にキャンパスを構える大規模な語学学校グループです。

カナダ国内には、バンクーバー、トロント、モントリオールの3都市にキャンパスがあります。

今回は、EC(バンクーバーキャンパス)の実際の外観から校内の様子、教室の様子やオススメプログラムについて写真いっぱいでご紹介します。

ECの外観

ECのキャンパスはバンクーバーのダウンタウン内の中心地にあり、すごく立地の良い条件にあります。

スカイトレイン・エキスポ・ラインの「グランビル駅」からなんと徒歩1分!

近くにはオシャレなレカフェやレストラン、ショッピングセンターがあるので、放課後もいろいろな場所に遊びに行くことができますよ♪

こちらが学校の「外観」です。

ECの校舎はこの建物の2階と3階にあります。

こちらが入口です。

エレベーターで受付がある2階へ。

 

ちなみにもうひとつ別の入り口がありますが、こちらは階段で2階にあがることができます。

ECの校内の様子

ではさっそく、校内の様子を見ていきましょう。

受付

エレベーターで2階に上がると、正面に受付があります。

受付スタッフの方が温かく迎えてくれました。

ECのイメージカラーであるオレンジを基調に統一されたキャンパスは、明るくスタイリッシュで温かい雰囲気です。

共有スペース

ここでは生徒さんが利用できる「共有スペース」をご紹介します。

受付の奥には休憩できるスペースがあり、自動販売機やコーヒーマシーンもあります。

訪問した際も生徒さんたちがリラックスされていました。

3階には「共有キッチン・カフェスペース」が備わっています。

電子レンジやウォーターサーバー、自動販売機など全て揃っています。

休憩やランチの時間は皆さんこちらに集まってお話しているそうです♪

パソコンルーム・ライブラリー

こちらがパソコンルームです。

パスコンルームは初日のテストやパソコンを使った授業で使用されますが、生徒の皆さんは自由に使用することができます。

こちらはライブラリーです。

様々な本が取り揃えられていました~!

本の貸し出しはもちろん、皆さんこちらのライブラリーで自習をされているそうです。

キャンパス掲示板

キャンパスの掲示板にはアクティビティやクラス案内が掲示されていました。

ECは選択授業が多く時間割が少し複雑ですが、この掲示板を見れば、どこのクラスに行けば良いかがすぐに確認できますね。

授業の時間とは別に無料で参加出来るクラスがたくさんあります。

事前予約が必要ですが、発音クリニック、会話クラブ、ライティングテクニックコースなど、様々なシチュエーションで使える英語を学ぶことができます。

 

また、ECには「Student Ambassador」というECの生徒として、他の生徒のサポートをしたりスタッフの方と一緒にイベントを企画・実行したりする、生徒会のようなものがあるそうです!

Student Ambassadorは毎週月曜日の新入生オリエンテーション時に自己紹介をし、アクティビティーなどについて紹介しています。

 

ECには専門のアクティビティコーディーネーター(Club ESL)がおり、様々なアクティビティが用意されています。

週末に開催されているアクティビティもあるので、カナダについて知ることはもちろん、沢山の友達をつくることができますよ♪

ECの教室の様子

では、実際にECの教室をのぞいてみましょう。

まずクラス特徴はこちらです。

  • 1クラス平均13名
  • 全ての教室で電子ホワイトボード使用

ECの特徴はなんといっても電子ホワイトボードです!

ECでは全教室にこちらの電子ホワイトボードを設置しています。

通常のホワイトボードと違い、パソコンと連動し、画像や動画などを表示することができます。

写真や動画をその都度生徒へ紹介できるので、従来の教科書を使うよりもより視覚・聴覚的になりますね。

電子ホワイトボードを使用した授業は、通常のホワイトボードを使った授業に比べて生徒の理解力も高くモチベーションや集中力を高めることができるそうです。

ECの特徴と魅力

ECには他の学校にはないような、特徴的なプログラムがあります。

その中でも特にみなさんにオススメしたい3つの「特徴・魅力」を紹介します。

ECの特徴と魅力

  • 総合英語が学べる
  • ビジネス英語が学べる
  • 英語資格試験対策の質が高い

では、1つずつご紹介させていただきますね。

総合英語が学べる

集中英語コースは、一般英語コースのレッスンを含む、週30回(22.5時間)の授業で構成。

一般英語の授業では、4技能をバランス良く身につけることに重点を置き、英語に関する実用的な理解を深め、自在に操る力を伸ばします。

スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングという4つのコミュニケーションスキルすべてを鍛えることで、自信をつけていきます。

また一般英語+自分の苦手克服に必要な科目を選択できるので、留学の目的にあった英語スキルを学ぶことができますよ。

オススメ選択科目

  • アカデミック英語
  • 自信のつくスピーキング
  • コミュニケーションのための文法
  • 実生活で使えるリスニング
  • ボキャブラリーを広げる
  • 自信のつくライティング
  • リーディングとライティングの基礎

学校のスタッフに相談しながら、その時の自分に合った科目を勉強することが可能です。(コース途中での科目変更OK)

ビジネス英語が学べる

同じ自己紹介でも友だちと仕事の相手では、話すべき内容や使うべき表現は違いますよね。

ビジネス英語コースでは、仕事の場で必要になるテーマやシチュエーションを用いながら、ビジネスの様々な場面で役立つ英語表現や単語を学ぶカリキュラムです。

一般英語に加えて、選択科目の時間帯にビジネス英語入門を受講することが可能です。

英語資格試験対策の質が高い

英語資格試験対策コースは、ケンブリッジ英検IELTSのスコアアップを目指すプログラムで、試験対策に特化したい方にオススメ。

高度な訓練を受けた先生方が、試験で良い結果を出すために必要なスキルを指導するので、授業の質が高いんです!

生徒が自分自身の英語スキルについてどの程度の自信を持っているかに関わらず、確実に高いスコアを獲得するために必要な手厚いサポートをしてくれます。

ECはこんな人にオススメ

今回学校訪問を行った際に受けた印象をもとに、私の独断と偏見でおススメポイント、どんな人が合うかをお伝えします。

それはこちら!

  • 多国籍な環境で勉強したい方
  • カレッジ・大学へ進学したい方
  • 授業以外でも英語を伸ばしたい方

多国籍な環境で勉強したい方

ECはヨーロッパや南米からの学生からの人気が高く、バンクーバー市内では日本人学生率が低めの学校です。

気になる国籍比率はこちら。

ECの国籍比率

  • 韓国:25%
  • 日本:16%
  • ブラジル15%
  • スイス:12%
  • メキシコ:6%
  • コロンビア:6%
  • パナマ:5%
  • 台湾:4%
  • ドイツ:3%
  • その他:8%

※国籍比率は時期により異なります。

上記のように、国籍比率もちゃんと調整されており、様々な国籍の留学生と友達になることができるので、多国籍な環境で勉強したい方にオススメです。

実際に学校に訪問した際も、様々な国籍の生徒さんを多く見かけました。

自己表現が少し苦手な日本人の生徒さんも、国際色豊かなクラスメートに囲まれて英語の勉強をすることで、自分の思いや考えを伝えることに慣れていきますよ!

カレッジ・大学へ進学したい方

ECにはグローバル・パスウェイプログラムというものがあり、カレッジ・大学へ進学したい方にオススメのプログラムです。

ECと提携のあるカレッジや大学では、英語スコアの提出が免除され、ECでの英語レベル証明がその代わりとして認められています。

グローバルな会社での活躍を目指したい、海外で大学生活を送ってみたい等、様々な理由での大学・カレッジ進学を目指す人たちが増えてきていますが、英語スコアさえあればカナダの大学でしっかり勉強できるというわけではありません。

海外の大学で必要な論理的な考え方やレポートの書き方、プレゼンテーションの仕方などを入学前に学んでおくことが必要です。

ECのプログラムを通じて「大学に入るための英語」ではなく「大学に入ってから必要になる英語力」を身につけ、同時にスコア免除の特典を受けて進学するのがおすすめです。

授業以外でも英語を伸ばしたい方

ECには学校申込み後から帰国3ヵ月後まで無料で利用可能な「ECオンライン」があります。

ECオンラインには、特製のオンライン学習教材が豊富に揃っているので、学校に通っている際に自習ツールとして使用することはもちろん、渡航前から英語学習を開始するこが可能。

リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングのスキルの向上に最適な資料が沢山あるので、授業以外でも英語を伸ばすことができます♪

また、ホームワーク情報やレベルテストのスケジュール確認・予約も全てECオンラインでできますよ。

まとめ

今回実際に学校を訪問し、特に雰囲気の部分でお伝えしたく実際の様子をまとめました!

思っていた学校と違う、ということがないように、現地の様子をそのままお届けしていきます。

カナダ留学コンパスでは留学・ワーキングホリデーに関して無料相談を随時おこなっております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
ブログ一覧に戻る