【保存版】バンクーバーの日系イベント6選!フェス・祭りの内容もご紹介

バンクーバーでは、さまざまな日系イベントやフェスが開催されています。そのどれもが魅力に溢れる内容ばかりのため、どのイベントに参加をしようか、迷ってしまうかもしれませんね。

この記事では、バンクーバーで開催される日系イベント・フェスの中で、とくにおすすめしたい6つのイベントをご紹介します。

バンクーバーの日系イベント一覧

桜の木

カナダには2001年時点で、約8万5,000人ほどの日系人が住んでいたとされています。カナダ人口に対し、約0.3%ほどの数しかいない日系人は、バンクーバー周辺に大きなコミュニティを有しています。

そのため、バンクーバーは日系イベントが開催されることが多い都市です。下記に、バンクーバーで人気の日系イベントの一覧をまとめました。

日程日系イベント名会場入場料
4月初週(土)The Big PicnicDavid Lam Park無料
4月中旬(土・日)Sakura Days ジャパンフェアVanDusen Botanical Garden有料
7月1日(祝)サーモン・フェスティバルスティーブストン無料
7月末か8月初週(土・日)パウエル祭パウエル St. 付近無料
7月中旬(土)盆踊りスティーブストン仏教会無料
9月初週(金~日)日系祭り日系文化センター・博物館有料

バンクーバーで開催される日系イベントは、日系人・日本人はもちろん、あらゆる国出身の人にも人気が高いお祭りです。

日系イベントをきっかけにして日本の文化や伝統に興味を持ったり、日系人・日本人に対し意識の変化を持ったりする人も少なくありません。

次の項では、バンクーバーで開かれる各日系イベントの魅力や詳細について、ご紹介します。

The Big Picnic

バンクーバーのストリート沿いの桜
イベント名The Big Picnic
例年の開催日時4月初週(土)
場所David Lam Park

4月に入ると、バンクーバー中の桜が開花します。桜の開花時期は長い冬の終わりを実感させる、カナダ人にとって嬉しい季節です。

そんな春の訪れを祝うかのように、桜の開花時期になるとバンクーバー中のあちらこちらで桜を愛でるイベント「桜フェスティバル(Vancouver Cherry blossom festival)」が開催されます。

桜フェスティバルの中でもメインのイベントが、「おしゃれエリア」のイエールタウンで開催される、The Big Picnic(ビッグピクニック)です。ビッグピクニックは、桜フェスティバルの開会式も兼ねて開催される大きなイベントであり、毎年バンクーバー内外からたくさんの人々が参加をします。

イベントの内容

The Big Picnic(ビッグピクニック)のイベントの内容は、日本文化に触れられるものが豊富です。

2022年には、折り紙のワークショップや和太鼓の演奏などがありました。そのほかにも、日本文化を楽しめるパフォーマンスや作品の出典なども、感動を集めます。

お弁当を食べて花見を楽しもう

例年The Big Picnic(ビッグピクニック)では、寿司職人がつくった「ブロッサム弁当」の予約販売もしています。お弁当の中身はお寿司やサラダなどがメインです。

参加者は地面にシートを敷き、美しく咲き誇る桜を眺めながら、ブロッサム弁当を味わうことができます。

実は、カナダには「桜の下でお弁当を食べる」という、いわゆるお花見の習慣はありません

サクラの下で立ち止まり、写真を撮ったり風景を眺める楽しみ方が主です。

ですが、やはりお花見がしたい!という想いを叶えるのがこのThe Big Picnicなんですね♪

1つ気をつけたいのが、日本の花見のようにお酒を飲むことはできないこと。バンクーバーでは、公共の場での飲酒は禁止されているためです。

お酒が好きな方にとっては少し残念な気もしますが、ぜひ「カナダ風のお花見」を楽しんでみてください。

イベント公式サイト

The Big Picnic

Sakura Days ジャパンフェア

Sakura Days ジャパンフェア会場
イベント名Sakura Days ジャパンフェア
例年の開催日時4月中旬(土・日)
場所VanDusen Botanical Garden

Sakura Days ジャパンフェアは、バンクーバーの植物園で開催される日系イベントです。植物園といっても日本にあるような温室の空間ではなく、ほぼ屋外です。

とても広大な敷地の庭園で開催されるこのイベントには、バンクーバーで活躍する日系企業やコミュニティ、団体などが参加をしています。

通常であれば植物園の入園にはチケットが必要ですが、この日はイベントチケットを購入するだけで入場が可能です。

イベントの内容

そんなSakura Days ジャパンフェアは、ビッグピクニック同様に「桜フェスティバル」の一環です。しかしビッグピクニックのようにお花見を楽しむイベントとは、少し違います。

どちらかというとSakura Days ジャパンフェアは日本の「お祭り」に近い印象です。出店しているお店もたこ焼きやお好み焼き、ヨーヨー釣りなど、いわゆる日本の屋台を連想させるものが豊富にあります。

人気のショップ・ブース

出店の中でも人気が高いのが、日本酒のブースとお茶室体験のワークショップです。とくにお茶室体験のチケットは一瞬で売り切れるほどの人気ぶり!

カナダの人々が日本の美しい伝統文化に強い関心を持っていることが、このお茶室体験のチケットの売り行きから、伺えるようです。

また、Sakura Days ジャパンフェアでは、アニメやアイドルなど日本のサブカルチャーのパフォーマンスにも力を入れています。

いまや日本の顔ともいえるいわゆるオタク文化ですが、カナダ人にとっても、日本への関心を抱くきっかけとなりつつあるのかもしれません。

イベント公式サイト

Sakura Days ジャパンフェア

サーモン・フェスティバル

スティーブストン・サーモンフェスティバルのパレードーカナダ・デー
イベント名サーモン・フェスティバル
例年の開催日時7月1日(祝)
場所スティーブストン

サーモン・フェスティバルは厳密には日系イベントではありません。

しかしサーモン・フェスティバルが開催されるスティーブストンという漁港エリアは、日本人の移民が多く、かつては日本人地区であった歴史を持ち合わせています。

そのため今でも日系の文化が色濃く残るエリアであり、同地で開催されるサーモン・フェスティバルにも日本を起源とする催し物が多く組み込まれています。

イベントの内容

サーモンフェスティバルでは、パレードが開催されます。内容はさまざまですが、人気が高いのが神輿です。現地の日系人・日本人が担ぎ手となり、観客と一緒になってパレードを盛り上げます。

また、サーモンフェスティバルは出店も豊富です。イベントの名前から連想できる通り、サーモンの出店は高い人気を誇りますが、各国の料理にも人が列をつくります。

出店の中には日本の「テリヤキ」もあり、カナダ人に好評の様子!

人気イベントは日本文化を楽しめるもの

サーモンフェスティバルで注目を集めるイベントの1つが、Japanese Cultural Showです。Japanese Cultural Showとは、その名の通り日本の文化を紹介するショーのことを指します。

柔道や剣道、生花や盆栽、書道などのパフォーマンスが開かれ、観客が気軽に日本文化に触れることができます。

日本が誇る豪快かつ繊細な文化や技術に、カナダの人々が感動する様子を間近で伺えるのは、何ともいえないうれしさがありますね!

イベント公式サイト

サーモン・フェスティバル

パウエル祭

イベント名パウエル祭
例年の開催日時7月末か8月初週(土・日)
場所パウエル St. 付近

バンクーバーの日系フェスといえば、パウエル祭を思い浮かべる人が多いかもしれません。パウエル祭とは、50年近く続くカナダの伝統的なおまつりです。

オッペンハイマー公園とパウエルストリート周辺が会場となり、このお祭りに参加をするために、毎年多くの人々がカナダ中からバンクーバーに押し寄せます。

イベントの内容

ほかの日系フェスとは一線を画すパウエル祭の中でも人気の高いパフォーマンスが、和太鼓です。

力強くお腹の底に響く様な太鼓の音色と太鼓を真剣な眼差しで叩く奏者に、会場のあちこちから「cool!」の声が聞こえてきます。

中でも女性の和太鼓パフォーマーは人気が高く、日系人の小柄で華奢な体から繰り出されたとは思えないパワフルな演奏は、多くのカナダ人の胸を打つようです。

和太鼓以外にも、パウエル祭では相撲大会や綱引き、スイカ割りなど子どもから大人まで楽しめるイベントも多く開催されています。

お祭りの最中は神輿も出て大いに盛り上がり、出身国関係なく、さまざまな国の人々が担ぎ手となります。

さまざまな国の人々が「わっしょい」の掛け声とともに、一丸となって笑顔で神輿を運ぶ姿を眺めていると、日本人としてどこか誇らしく、嬉しい気持ちになるものです。

出店のおいしさが評判

また、初参加の人が無視できないのが「パウエル祭は出店がおいしい」という口コミ!

パウエル際の出店の料理はどれもクオリティが高く、カナダ人・日本人どちらの口にも合う食べ物が豊富です。

パウエル祭に参加する際は日本文化のパフォーマンスと共に、ぜひ食べ歩きも楽しんで、お気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

イベント公式サイト

パウエル祭

盆踊り

リッチモンドの街並み
イベント名盆踊り
例年の開催日時7月中旬(土)
場所スティーブストン仏教会

リッチモンドにあるスティーブストン仏教会が開催する盆踊りのご紹介です。

こちらの日系フェスは、例年、スティーブストン仏教会のメンバーによってやぐらが組み立てられます。

近年までは、それほど大きくない規模で盆踊りがおこなわれていました。

イベントの内容

小規模で開催されていた盆踊りですが、ここ5年ほどはフェスの規模を拡大し、屋台や子ども向けのゲームコーナーなども設置されています。イベントの内容を充実させた理由は「地元の人にもっと日本のお祭りの文化を知ってもらいたいから」だそう。

スティーブストン仏教会のメンバーの願いは叶い、かつては日系人ばかりだった参加者の中に、近年では現地の人々も多く加わるようになりました。

日本とカナダの交流の場となるイベント

盆踊りには浴衣を着て参加をするカナダ人の姿も珍しくありません。日系人の盆踊りをその場で見よう見まねで学び、お祭りに参加をする現地人も多くいます。

また、スティーブストン仏教会では、除夜の鐘イベントといった地域イベントを定期的に開催しています。

日本とカナダの交流を深めるきっかけとなることから、盆踊りをはじめとするさまざまなイベントは、バンクーバーで多くの注目を集めている存在です。

イベント公式サイト

盆踊り

日系祭り

日系文化センターがある街
イベント名日系祭り
例年の開催日時9月初週(金~日)
場所日系文化センター・博物館

バンクーバーで暮らす日系人にとっておなじみの日系文化センター、通常「ニッカセンター」で開催されるお祭りのご紹介です。

日系フェスといえば、こちらの日系祭りを思い浮かべる現地の日本人・日系人も多いのではないでしょうか。

イベントの内容

日系祭りは毎年たくさんの人で賑わう日系イベントです。まず樽酒の鏡開きでイベントスタートをし、日本らしい風習でお祭りの開催を祝います。

イベント開催後は、神輿のパフォーマンス、日本文化のショーなどが楽しめます。中でも子ども神輿は、現地のファミリーからの注目を集めるイベントです。

日系人・カナダ人・その他の国の外国人の子どもたちが混ざり、一緒に協力し神輿を担ぐ姿に、涙腺を緩めるママ・パパも少なくありません。はっぴを着たさまざまな国の子どもたちのそれぞれのかわいらしさも、ぜひお祭りに参加をしたら堪能をしたい魅力の1つです。

懐かしい日本文化を堪能できる

ショーでは琴や殺陣、盆栽などの日本文化に触れられます。現地の日本人も知らないような深い日本文化についても学べるため、参加することで懐かしさのほかに教養も得られるでしょう。

さらにお祭りでは着付けもおこなっています。浴衣を着て参加をする現地の人も少なくありません。

日本人の方も懐かしい浴衣姿になって、同じ文化の中でさまざまな国の人々と触れ合ってみてはいかがでしょうか。

イベント公式サイト

日系祭り

バンクーバーの日系イベントまとめ

Vancouverの街並み

バンクーバーには、さまざまな日系イベントが存在します。そのどれもが規模や内容は異なりますが、イベントの目的は「日本の文化をもっと知ってほしい」であり、共通の願いを持っています。

バンクーバーに渡航した際は日系イベントにぜひ参加をして、日本とカナダの触れ合いを堪能してみてください。

カナダに長期滞在中の方もバンクーバーの日系イベントに参加をすることで、懐かしい日本の雰囲気を楽しめるでしょう。

バンクーバーの日系イベントで、新しい学びや出会いを見つけてみてはいかがでしょうか。

執筆者
カナダ留学コンパス 編集部E

カナダ生活を豊かにする情報を発信中。カナダで暮らすうえで知っておきたい知識・カナダライフをますます充実させるプチ情報など、情報満載でお届けします。

関連記事

カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719