【カナダ留学コンパス学生様専用】保証内容万全で格安な保険について

カナダ留学コンパスでは、毎日のように皆さまから留学生保険に関する相談を受けます。

「どれくらい保険を掛けていたら安心でしょうか?」

……というご質問が多いのですが、保険は「転ばぬ先の杖」です。

答えとしては「たくさん保険を掛けておけば安心です」と言わざるを得ません。

末永

とはいえ、保険を手厚くかければかけるほど安心ではありますが、その分保険料が高くなるのも事実。

カナダ滞在中に一度も医師にかからなかった場合、結果的にその保険料が無駄になったと感じることも……(それが保険というものなんですけどね…)

そこでカナダ留学コンパスでは、特別なご案内を会員様限定でさせていただきます。

それが、カナダ滞在中の医療分野と、生命・損害分野をカバーする「ハイブリッドな加入方法」です。

この記事では、「ハイブリッドな加入方法」について詳しく解説します。

そもそも保険って何をカバーしてくれるの?

そもそも保険とは、なにを補償してくれるのでしょうか?

一般的な留学生向け保険は、下記の3つの分野に分かれています。

①医療分野
留学中に病気やケガで治療を受けた時の治療費を補償

②生命分野
留学中の事故による死亡や後遺障害を負ってしまった時の補償

③損害分野
留学中に他人に損害を与えてしまったり、自分の所持品の盗難・破損の時の補償

末永

どの分野が補償されるかは保険プランによって変わるので、どこまでの補償を求めるかが保険選びのポイントになります。

従来の保険プラン

これまで、私たちからご案内をしてきた留学生保険のプラン内容は、下記のどちらかを選んでいただくものでした。

  1. 日本の留学生保険
    「医療」だけでなく「生命」「損害」と補償分野は手厚いが、保険料が高い
  2. カナダの留学生保険(医療保険)
    「医療分野」以外の補償が薄いが、保険料が安い

どちらも一長一短で、わかりやすくいうと下記のようになります。

「補償内容」で選ぶと?

日本の留学生保険 > カナダの留学生保険

「安さ」で選ぶと?

日本の留学生保険 < カナダの留学生保険

一般的な日本の留学生保険は、補償がしっかりと付けられるので、安心ですが、そのぶん保険料が高くなります。

末永

だいたい、1年間で20万円~26万円と、高い保険料は留学生にとって負担になりますよね。

つまり、従来の保険プランでは「補償内容」か「コスト」、どちらかを諦めなければなりませんでした。

そこで!

今回は、第3の選択肢をご用意いたしました。

それが補償が充実 + 保険料も抑えるというハイブリッドな加入方法です。

日本とカナダの留学生保険を組合わせたハイブリッドな加入方法

第3の選択肢は、補償が充実していて、しかも保険料が安い「ハイブリッドな加入方法」です。

簡単に言うと、BIIS(ブリッジス・インターナショナル保険サービス)が紹介しているカナダの留学生保険に加入し医療分野の補償を受け、そこに日本の留学生保険を組み合わせることで、カナダ滞在中の医療・生命・損害分野をすべてをカバーするというものです。

末永

要するに、カナダの留学生保険(医療分野)に、日本の留学生保険(生命・損害分野)を上乗せすることで、安く、幅広い分野をカバーできるということです。

こちらは、カナダの留学生保険に日本の留学生保険を組み合わせる(=ハイブリッド)ものなので、「ハイブリッドな加入方法」という総称で呼んでいます。

(A)BIISが紹介しているカナダの留学生保険で【医療分野】をカバー

(B)日本の留学生保険で【生命分野】【損害分野】をカバー(上乗せプラン)

ハイブリッドな加入方法(A+B)

「ハイブリッドな加入方法」の仕組み

上記でもご説明した通り、留学生向けの保険は主に3つの分野に分かれています。

①医療分野
留学中に病気やケガで治療を受けた時の治療費を補償

②生命分野
留学中の事故による死亡や後遺障害を負ってしまった時の補償

③損害分野
留学中に他人に損害を与えてしまったり、自分の所持品の盗難・破損の時の補償

「ハイブリッドな加入方法」とは、BIISが紹介しているカナダの留学生保険で①医療分野に、日本の留学生保険(②生命分野と③損害分野)を組み合わせる加入方法となっています。

詳しくご説明します。

「BIISが紹介しているカナダの留学生保険」で医療分野をカバー!

まずは、留学中に必ず加入しなければならない医療保険

医療保険は「留学中に病気やケガで治療を受けた時の治療費」などの医療分野を補償する保険です。

たとえば、事故で骨折をしたり、高熱が出て入院が必要になった場合にかかった治療費は医療保険でカバーされます。

そして、有名な話ですが、カナダ含め、外国の医療費は高額です!

ではどのくらいのお金がかかるのでしょうか?

自転車や階段で転んで運悪く骨折をするだけでも、医療費は軽く$10,000(約112万円)を超えます。

末永

医療保険に入っていないと、とんでもない額が請求されることが分かりますよね。

ですので、どんなにカナダ滞在日数が短くても、医療保険には必ず加入するようにしましょう!

医療保険サービスでおすすめなのが、BIISが紹介しているカナダの留学生保険です。

「ブリッジス・インターナショナル保険サービス(Bridges International Insurance Service, BIIS)」はカナダに来られる方に限定した医療保険サービスです。

特に現地で学校に通われる場合は格安の保険料で加入でき、補償内容も充実している保険を取り扱っている保険代理店です。

BIISでは割安な保険料で、医療分野に絞った補償が受けられるカナダの留学生保険が紹介されています。

BIISが紹介している留学生保険のポイント

  • 格安な保険料。留学生保険は1日当たり$1.88。
  • 日本・カナダのどちらからでも申し込み可能
  • 保険免許を持った日本人スタッフが常勤しているので、何か分からないことがあれば日本語で問い合わせが可能

カナダ留学に安心の保険サービス「ブリッジス・インターナショナル保険サービス(BIIS)」についてさらに詳しい紹介は、下記記事からご確認ください。

生命・損害分野を上乗せしてしっかりカバー!

先述した「BIISが紹介しているカナダの留学生保険」ですが、カバーされるのはあくまで医療分野のみです。

末永

つまり、病気やケガの補償だけで、生命分野(死亡補償など)と損害分野(盗難や破損補償)は対象外ということ。

「安い」というメリットがある反面、補償される分野が狭いというデメリットもあるのです。

そんなカナダの現地の留学生保険で補償がない分野に、日本の留学生保険を組み合わせる(上乗せする)とどうなるのでしょうか?

安さを抑えながら、補償される分野を増やすことができるのです!

この「ハイブリッドな加入方法」だと、カナダと日本の、2つの保険に加入する必要があるのですこし手間はかかりますが、留学生にぴったりのプランとなっています!

「ハイブリッドな加入方法」保険料について

ハイブリッドな加入(上乗せプラン)をするには、まずカナダの留学生保険に加入する必要があります。

そこに日本の留学生保険(生命・損害分野)を上乗せします。

上乗せプランだけですと医療分野はカバーされないので、必ずカナダの留学生保険にも加入してくださいね!

ハイブリッドな加入方法(上乗せプラン)の料金は下記からご確認ください。

一般的な保険との比較

続いて、日本の一般的な海外留学保険と、ハイブリッドな加入をした場合の補償や費用を比較してみましょう!

契約タイプ 【一般的な日本の留学生保険】 【ハイブリッドな加入方法】
(BIISが紹介しているカナダの留学生保険+上乗せプラン)
傷害死亡 1,000万円
傷害後遺障害 30万円〜1,000万円
疾病死亡 1,000万円
治療・救援費用 無制限 1億7,000万円
個人賠償責任 1億円
生活用動産補償 50万円
歯科治療費用 10万円
航空機遅延費用 2万円
航空機預託手荷物遅延 10万円
保険料(1年間) 268,390円 128,592円
(上乗せプラン 51,760円

BIISが紹介しているカナダの留学生保険 76,545円)
  • 【ハイブリッドな加入方法】(カナダ留学生保険+上乗せプラン)の内、赤文字部分がBIISの紹介しているカナダ留学生保険での補償
  • 補償額や保険料は1カナダドル= 112円で換算

「ハイブリッドな加入」をすると補償が手厚く、保険料が日本の留学生保険よりも大幅に抑えられるということが分かりますね。

ハイブリッドな加入方法(上乗せプラン)の料金は下記からご確認ください。

加入する保険の選択肢について

日本とカナダの留学生保険について解説してきましたが、いくつか選択肢があります。

加入する保険は、下記の3つから選ぶことができます。

  1. BIISが紹介しているカナダの留学生保険医療分野のみカバー
  2. 日本の留学生保険で医療・生命・損害分野をカバー(ただし高価)
  3. カナダの留学生保険で医療分野を、日本の留学生保険で生命・損害分野をカバー(お手頃)

それぞれをしっかり比較して留学前にご加入くださいね!

①BIISが紹介しているカナダの留学生保険のお申し込み

BIISが紹介しているカナダの留学生保険は、こちらからお申し込みください。

▼BIIS:留学生(学生ビザ)のお申し込みフォーム▼
留学生保険プランお申し込みページ

▼BIIS:ビジター・ワーホリの方のお申し込みフォーム▼
ビジター保険プランお申し込みページ

②日本の留学生保険(上乗せプラン含む)のお申し込み

日本の留学生保険(上乗せプラン含む)」の詳細を知りたいという方は、コチラから資料請求をお願いします。

「ハイブリッドな加入方法」の注意事項

BIISが紹介している留学生保険で医療分野を、日本の留学生保険で生命・損害分野(上乗せプラン)を組み合わせる加入方法ですので、「上乗せプラン」だけですと医療保険はカバーされません。

必ずBIISが紹介している留学生保険にも加入ください。

無料相談受付中!

保険は安心を買うものなので、「どこまでの補償が必要なのか」また「保険に使えるコストなど」をしっかり比較し選びましょう!

自分に合った保険を選ぶことは、カナダ留学成功の第一歩です。

その他、留学の質問などあれば、私たちカナダ留学コンパスへいつでもご相談ください。

執筆者 執筆者
Miki

夢は海外移住。日本の正看護師とwebデザイナーの二足の草鞋。企業の専属web担当やブログ運営もしています。

2020年4月からワーホリ予定がコロナで延期→11月からワーホリでカナダに渡航

「夢のために努力と継続と行動を絶やさない」がモットー
好きな言葉は『夢は空高く、努力は足元に』

関連記事

カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1
神谷町トラストタワー23階
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

 ページの先頭へ