【写真で紹介】Douglas College(ダグラス・カレッジ)にキャンパス訪問

カナダ・バンクーバー周辺には多くの質の高い公立カレッジがあります。

今回はそのうちのひとつ、Douglas College(ダグラス・カレッジ)を訪問しましたので詳しくご紹介いたします!

今回案内してくれたDouglas Collegeスタッフのハナさん(右)

Douglas Collegeってどんな学校?

Douglas College は1970年に設立された、カナダ・ブリティッシュコロンビア州の中でも学位が取得できる最大規模のカレッジです。

バンクーバー近郊の2つの都市(ニューウェストミンスター、コキットラム)にメインキャンパスを設けるほか、サレーやバーナビー、メープル・リッジにも小規模な研修センターが複数あります。

2つのメインメインキャンパスはどちらもスカイトレインから徒歩圏内にあり、交通の便も非常に良いです。

Douglas College を訪問しました

今回はDouglas Collegeのメインキャンパスの1つ、ニューウェストミンスターキャンパス(New Westminster Campus)を訪問しました!

最寄り駅

最寄り駅はスカイトレイン、 エキスポラインのNew Westminster駅です。

バンクーバーダウンタウンのウォーターフロント駅から一本、約30分の非常に便利なエリアにあります。

こちらがNew Westminster 駅の様子です。

駅構内には食料品や日用雑貨のショップが並ぶ「Shops at New West」モールがあります。

Douglas College がすぐ近くにあることから、New Westminster 駅周辺ではカレッジの広告も目立ちます!

こちらはモール内のスーパーマーケット

学校の行き帰りにも寄れるので助かりますね。

かわいい雑貨屋さんもあります。

こちらはコンビニです。

ほかにもカフェやファーストフード店、レストランもあります!

これがすべて New Westminster 駅にあるので、普段の生活では困ることはなさそうですね。

入口とメインロビー

New Westminster 駅から徒歩5分の場所に、カレッジがあります。

こちらが Douglas College の入口です。

カレッジのモットー “Do what you love. Be good at it.” は「好きなことをしよう、そして上手くなろう」という意味。

Douglas College のアカデミックだけではなく充実した実践プログラムを表しています。

入口から入ると、メインロビーが広がります。

訪問した日は金曜日だったので静かでしたが、普段は学生の数も多くとても賑やかです。

正面入り口から入り、向かって右側が Enrolment Services(履修登録サービス)です。

ここでは学生がコースやスケジュールについて相談できます。

このエリアは2020年にリノベーションさればばかりなのでとても綺麗です!

向かって左側が Career Center(キャリア・センター)です。

コープ(インターン)のあるプログラムを受講する場合、インターン先の探し方や働き方について相談ができます。

こちらがロビーを見下ろした様子です。

右側と左側にある窓は教室です。

レストラン、カフェテリア

続いて、学生が集まるキャンパス内レストランをご紹介します!

入口にはスナックやドリンクの自動販売機が設置されています。

中にはカナダでおなじみのコーヒーチェーン店 Tim Hortons やカフェテリアがあります。

もちろん食事の持ち込みもできます。

テーブルでは食事をしたり、読書をしたり、勉強をしている学生も多かったです。

図書室とラーニング・センター

続いて、Douglas Collegeの図書室とラーニング・センターです。

こちらも2020年にリノベーションされたばかりなので綺麗で過ごしやすい空間となっています!

こちらが図書室の入口付近です。

パソコンエリア、ミーティングエリア、読書エリアなど用途に応じて席が配置されています。

一般図書や専門書のほか、雑誌やDVDも豊富にあります。

Douglas Collegeの図書室はただ本を借りる場所ではなく、学びをサポートする拠点にもなっています。

例えば、こちらは図書室内の Research Help Desk(リサーチ・ヘルプ・デスク)

調べ物の仕方についてアドバイスがもらえます。

平日は夜7時までサポートしているので、授業が終わったあとでも来られますね。

こちらは Silent Study(サイレント・スタディ)室

パソコンや小声が気になる場合は、この部屋を使用し集中して勉強ができます。

Douglas College の図書室には、チューター(家庭教師)センターもあります!

ここでは先輩学生が無料で家庭教師をしてくれます。

英語や数学などの分野で、授業が難しいと感じる学生は無料で個別指導を受けられるのはありがたいですね。

指導してくれるのは、成績優秀でDouglas Collegeからチューターとして認められた学生です。

チューターの仕事は有給で、学生の良いパートタイムの仕事になっているんだそうです。

こちらがチューター室です。

この日は数組がチューターをおこなっていました。

受け付けのスタッフもとてもフレンドリーなので、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

この他にも、Douglas College の図書室には落ち着いて勉強できるスペースがたくさんあります。

こちらはパソコンも完備されているグループ学習室です。

教室の前方にはモニターもあります。

こちら複数人で利用できる個室です。

グループワークの作業やプレゼンの練習などにも使えますね。

こちらは図書室の奥のエリアにあるオンライン授業専用コーナー

コロナの影響でオンラインで受けられる授業が増えたので、キャンパス内にも専用のエリアを設置したそうです。

わざわざ帰宅する必要がないのが助かります。

ここからは、図書室の2階をご紹介します。

2階エリアにもラウンジ、学習スペースがあります。

今月のおすすめ図書も並んでいます!

2階にも多くの図書が並びます。

探している本が見つからない場合は図書室スタッフかパソコンで検索できます。

こちらは古い文献などの保存に使用されているマイクロフィルムを閲覧する機械です。

このように、Douglas College の図書室は本を借りるだけではなく学生が集まるキャンパスの重要なスポットとなっています!

ジムとフィットネスセンター

続いて、Douglas Collegeのジム(体育館)とフィットネスセンターをご紹介します。

Douglas Collegeのスポーツチーム名はRoyals(ロイヤルズ)で、マスコットはライオンです。

体育館の中の様子です。

この日はスポーツチームがトレーニングをおこなっていました。

入口付近には、これまでにDouglas Collegeのスポーツチームが受賞してきた賞が飾られています!

ホールには歴代のスポーツチームメンバーの写真が掲示されています。

こちらはフィットネスセンターの入口掲示板。

コロナの時期だったので、安心して利用できるようルールが明確にされています。

中には本格的なトレーニングマシンが並びます!

トレーニングマシン以外にもダンベルなどのフィットネス用品が充実しています。

留学生センター

続いて、留学生のサポートをしている「留学生センター」をご紹介します。

留学生センターには留学生サポートを専門としたスタッフが常駐しているので、困ったらすぐに相談できます。

こちらはこの日のスタッフです。たくさんの国の旗が並び訪問しやすい雰囲気す!

こちらが留学生センターのラウンジの様子です。

ソファもあり安心して過ごせますね。

スタッフと個別の面談も可能です。

ラウンジには世界地図があります。

留学生がどこから来たかマークできます!

日本にも複数のマークがついていましたよ。

また、留学生センターの前の廊下には留学生用の役立つ冊子や配布資料がたくさん掲示されているので必ずチェックしましょう!

この日は生活サポート、学習サポート、無料の英語サポートに関する案内冊子がありました。

教室と建物の様子

続いて、Douglas College の教室と建物の様子をご紹介いたします。

このように広い廊下の左右に教室が並びます。

学生向けの情報掲示板も充実しています!

イベントの告知や役立つ情報が掲載されているのでぜひチェックしてみてください。

留学生向けのESLコースの案内もあります。

特定の分野の学生に向けた専用の掲示板もあります。

こちらは Humanities and Social Sciences (人文科学、社会学)に関連した情報。

こちらはコンピューター室です。

コンピューター・サイエンス分野のコースで使用されます。

こちらは一般の教室です。

スタッフ曰く、カレッジではグループワークが多いため、可動式のデスクと椅子を用意しているとのことです。

こちらも一般の教室の様子です。

おしゃれな椅子が並びますね!

こちらも一般の教室です。

ひとクラス30~50人ほどの小規模クラスが多いのが特徴です。

キャンパス内にはロッカーも多く設置されています。

セメスターごとに予約し使用できるので、たくさんの教科書を持ち運ばなくても良いので助かりますね。

ラウンジスペース

Douglas College にはいたるところに学生が集まるラウンジスペースがあります。

こちらは眺めもよく、暖かい雰囲気の学生ラウンジです。

バルコニースペースも学生に人気です!

この日はあいにくの雨でしたが、特に夏の天気が良い日は多くの学生が外でゆっくりされているそうです。

バルコニーにはベンチもあるので、のんびりできますね。

おしゃれなベンチもありました。

気分に合わせて過ごすエリアを選べます。

ちょっとしたキッチンスペースもあります。

とてもアットホームな雰囲気ですね。

その他施設

その他、Douglas College の気になる施設をご紹介します!

まず、こちらはPrayer and Meditation Space(祈祷室)です。

宗教や宗派を問わず、静かに過ごせる部屋です。

こちらはデイケア(保育所)です。

学生の子どもが優先で入れるようになっています。

奥には屋外プレイスペースもありました。

子育てしながら学べる環境が揃っています。

Douglas College にはジェンダー・ニュートラルなトイレもあります。

性別不問でだれでも使用できます。

続いて、学生向けのカウンセリングセンターです。

ここでは学業についてはもちろんのこと、プライベートの悩みも相談できます。

静かで落ち着いた雰囲気の中、専門のカウンセラーと面談できます。

もちろん守秘義務は徹底されているので安心して相談できます。

こちらはDouglas Collegeの交換留学プログラムの案内掲示板です。

夏休みなどの期間を利用し、海外の学校へ留学し単位を取得できるプログラムがありとても人気があります!

日本の学校とも提携しています。

短期のプログラムもあるので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

最後に、Douglas College の先住民や伝統的なセレモニーを開催する Aboriginal Gathering Place(アボリジニー・ギャザリング・プレイス)をご紹介します。

2011年に設置され、会議や催しものが実施される特別な会議室です。

この日は催しものはありませんでしたが、このようにデスクやホワイトボードが用意されています。

先住民族のアートや木造彫刻が飾られています。

カナダ先住民の文化を尊重する空間となっています。

Douglas Collegeのプログラム

Douglas College にはたくさんのプログラムとコースがあります。

その中で、留学生が受講できるプログラムは大きく4つのカテゴリに分けられます。

Douglas College の4つのプログラムカテゴリ

  1. University Transfer(大学編入プログラム)
  2. Bachelor’s degrees(学士プログラム)
  3. Career programs(キャリアプログラム)
  4. Post degree programs(大卒者向けプログラム)

それぞれ詳しくご紹介します。

University Transfer

University Transfer(ユニバーシティ・トランスファー)とは、大学への編入プログラムです。

カレッジに1年または2年間通い、ユニバーシティ・トランスファー制度を利用すると大学の2年か3年次に編入できます。

ユニバーシティ・トランスファープログラム例

  • Anthropology
  • Asian Studies
  • Associates of Arts, General
  • Criminology
  • Intercultural and International Studies
  • Mathematics
  • Music
  • Psycology
  • Sociology
  • その他多数

留学生にとって、いきなりカナダの大学に入るのではなく、ユニバーシティー・トランスファーを使ってまずカレッジに入学するのは大きなメリットがあります!

ユニバーシティ・トランスファーの魅力

  • 大学の入学基準を満たしやすい
  • カレッジの方が大学よりも学費が安い
  • カレッジの方が少人数制で留学生にとって馴染みやすい

詳しくは「カナダのユニバーシティ・トランスファー制度について」をご覧ください。

Bachelor’s degree

Douglas Collegeはカレッジでありながらも学士(バチェラー)が取得できるプログラムもあります。

バチェラープログラム例

  • Bachelor of Business Administration, Accounting
  • Bachelor of Business Administration, Financial Services
  • Bachelor of Business Administration, Management
  • Bachelor of Business Administration, Marketing
  • Bachelor of Arts in Applied Psychology
  • Bachelor of Arts in Applied Criminology

Career Programs

Douglas College では就職や転職、キャリアアップを目的としたプログラムもあります。

仕事に直結する知識と経験が積めるのが魅力です。

キャリア・プログラム例

  • Accounting
  • Commerce and Business Administration
  • Computing Science
  • Early Childhood Education
  • General Business
  • Hospitality Management
  • Liberal Arts
  • Management
  • Marketing
  • Music Technology
  • Performing and Fine Arts
  • その他多数

Post-Degree Programs

すでに日本で大学を卒業している方は、Post-degree(ポスト・ディグリー)プログラムへの入学も可能です。

Post-Degree Programs には1年と2年のプログラムがあります。

ポスト・ディグリープログラム例

  • Accounting
  • Computer and Information Systems
  • Digital Marketing
  • Financial Analysis
  • Hospitality Services Management
  • Hospitality Management
  • International Business Management
  • International Supply Chain Management
  • その他多数

1年のプログラムを2つ受講し、2年間のプログラムにする Customized two-year post degree programs(2年カスタマイズプログラム)も選択可能です。

合計2年間のプログラムになるので、卒業の最大3年のポスグラビザ発給の対象となります。

 

上記でご紹介したのはほんの一部です。

Douglas Collegeのさらに詳しいプログラムについてはカナダ留学コンパスにご相談ください。

Douglas Collegeの入学情報

続いて、Douglas College の入学情報をご紹介します。

入学シーズン

Douglas College はブリティッシュコロンビア州のほかの公立カレッジと同様、3セメスター(学期)制です。

学年が始まるのは9月からで、入学が9月のみのプログラムが多いです。

プログラムによっては、1月、5月からの入学が可能な場合もあります。

学費

Douglas College の留学生向けの学費はどれだけの単位(クレジット)を取るかで変わります。

卒業には通常60単位が必要で、1単位は約$612です。

フルタイムの学生は通常1セメスターに15単位を取りますので、1セメスターあたりの費用は$9,180となります。

Douglas Collegeの学費

卒業に必要な単位(一般的ディプロマの場合): 60単位

1単位当たりの学費: $612

1セメスターあたりの学費: $612 x 15単位 = $9,180

2年間の学費目安: $36,720

※2022年度の授業料です。授業料はプログラムによって変動します。

なお、学費はセメスター単位の支払いとなります。

入学条件

Douglas College の入学条件を解説します。

英語レベル

Douglas College への入学には一定の英語力が求められます。

プログラムによって必要な英語レベルは異なりますが、ほとんどのプログラムでは IELTS6.5 (Academic) に設定されています。

ごく一部の留学生向けのプログラムなどでIELTS6.0に、また一部のコミュニケーションを重視する学科ではIELTS7.0 が必要です。

IELTS のスコアまで到達するのが難しい場合、提携する語学学校のパスウェイコースを受講することで Douglas College への入学も可能になります!

パスウェイコースを使うとカレッジへ入学できる目安も付き、予め席の確保もできるので IELTS スコアが入学条件に満たない方におすすめです。

数学や理科のスコア

Douglas College の一般的なプログラムは英語レベルのみで入学できますが、プログラムによっては数学や理科のスコアを求められることもあります。

数学、理科のスコアの証明には IELTS のようなテストを受けるのではなく、日本の高校の成績証明書を提出します。

プログラムによって要求される数学、理科の内容や最低限の成績は異なります。

高校の成績証明書を取得する際の注意点

日本では、高校卒業後5年以上経過した生徒の成績証明を破棄するというルールがあります。

そのため、日本で大学や社会人を経験した後にカナダ留学しようとすると成績証明証の発行が受けられない可能性があります。

もし成績証明書を提出できないなら事前にDouglas College の専用数学テストを受けたりコースを受講し一定の成績を獲得することで入学条件を満たせますが、このテストは日本から受験することができません。

カレッジ入学前、語学学校に通う間にこれらの条件を満たすのがおすすめです。

競争入学のプログラムに注意

プログラムよっては一般的な入学条件のほかに、「競争入学(Competitive Admission)」が条件となっていることもあります。

競争入学とは、入学条件を満たした学生の入学申し込みを受け付けたあと、学校側が申込者の中から上位の学生を選んで入学させる仕組みのことです。

競争入学では英語、数学、理科などの成績が評価されます。

プログラムによっては競争が激しく、希望するセメスターに入学できない可能性もあります。

入学条件が競争かどうかもプログラム選びの際に注意しましょう。

Douglas College のおすすめポイント!

ここまで、Douglas Collegeのキャンパスやプログラムを詳しくご紹介しててきました。

Douglas College の魅力をまとめるとこちらです。

  • アットホームな環境で学べる!
  • ローカル学生と留学生のバランスが良い!
  • ポスグラビザが取得できる!
  • 卒業後は大学に編入できる!

それぞれ解説します。

アットホームな環境で学べる!

Douglas College の魅力はなんといってもそのアットホームな雰囲気。

ひとクラス最大35人までで、学生と教職員の比率は「17:1」!

一般的な大学(ユニバーシティー)ではひとクラス200人にのぼることもあるので、どれだけ少人数かイメージできるかと思います。

留学生にとって講師との距離や友達の作りやすさや重要ですよね。

少人数であれば困ったときも相談しやすいですし、友達との会話もはじめやすいです。

このようなアットホームな環境で学びたい方に、Douglas Collegeはぴったりです!

ローカル学生と留学生のバランスが良い!

Douglas College は公立カレッジですので、学生のほどんとがバンクーバーエリアに住むローカルな学生です。

 学生数
現地学生21,200人85%
留学生3.800人15%
総数25,000人-

日本人もほとんどいませんので、「留学先ではできるだけ英語を話したい」「現地の学生と知り合いたい」「カナダらしい環境で学びたい」という方にとてもおすすめです。

とは言え、留学生がいない訳ではないのではじめての海外生活でも孤立することはありません。

2021年度には約90ヵ国から留学生が入学しています。

さらに、留学生向けのサポートも充実しているので初めてカナダに来る方も安心して現地での生活がスタートできます。

今回の訪問でも、現役の留学生アシスタントが留学生向けの生活情報動画を作成していました!

フレンドリーな留学生アシスタント(左2人)

同じような悩みを経験してきた先輩留学生によるサポートや、留学生カウンセラーが常駐しているので学校だけではなくカナダでの生活についても気軽に相談できます。

ポスグラビザが取れる!

カナダでは、公立カレッジに2年通うと卒業後に最大3年間働けるポスグラビザが発給されます。

Douglas College は公立カレッジ且つ2年プログラムの種類も豊富なので、ポスグラビザの取得を目指す方におすすめです。

ポスグラビザを使ってカナダで3年間働くと、永住権取得の可能性も高まります!

卒業後は大学に編入できる!

カナダでは、高校を卒業後にいきなり大学(ユニバーシティー)に入学するのではなく、一旦カレッジに入学し単位を取得したあとに、大学3年に編入できる制度があります。

Douglas College はブリティッシュコロンビア州だけではなくカナダ全土の有名大学との単位移行が可能です!

Douglas Collegeの少人数でサポートを受けやすい環境で良い成績を収めることで、カナダのトップレベルの大学への編入も可能になります。

Douglas College卒業生の編入先例

  • University of British Columbia
  • Simon Fraser University
  • University of Victoria
  • University of Toronto
  • University of Calgary
  • University of Alberta
  • McGill University

カナダで大学進学を目指す留学生にとっては学費の大幅な節約にもなるおすすめの制度です。

Douglas College まとめ

今回は、ブリティッシュコロンビア州の人気公立カレッジ、Douglas College(ダグラスカレッジ)をご紹介いたしました。

バンクーバー近郊で立地の良いエリアにあり、地元の学生も多く通うアットホームな雰囲気のカレッジです。

卒業後に最大3年間働けるポスグラビザ取得大学への編入を目指す方にぴったりのカレッジですので、カナダでの長期就職や永住にご興味のある方はぜひご相談ください。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!