【カナダ留学体験談】入国に必要な書類が多いですが、サポートのおかげで無事渡航できました!

カナダ到着日: 2021年3月19日

コロナパンデミック発生後87人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

向こうでの生活に早く慣れるために交通システム等を確認しました。

バンクーバーだと学生さんは基本的に電車かバスなので、予習しておいた方がいいと思います。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

私は羽田空港から乗ったのですが、空港内はとても閑散としていました。

しかし、いざ飛行機に乗ると意外と人が多かったのが印象的でした。

しかしコロナ禍なので1席ずつ間が空けられていました。

カナダ到着後の入国審査~ホテル到着時の様子を教えてください。

飛行機を降りてから入国審査までは、集団について行ったので道には迷いませんでした。

初めに機械で入力をする場面があるのですが、日本語対応でしたので大丈夫でした。

ArriveCANを登録してあるか?などコロナ禍特有の質問が多々ありました。

しっかりと書類をファイルにまとめてあったので困ることはなかったです。

PCR検査を空港で受けるのですが、待ち時間が長かったです。

検査の列に並ぶ前にトイレへ行くようにした方がいいと思います。

PCR検査終了後、自分でホテルに電話をしてシャトルバスを手配してもらいました。

手配したバスが到着したらアナウンスがされたのでそのままバスへ乗り込みました。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

朝昼晩のご飯は電話でオーダーしました。

オーダーしたら15分以内に届きました。

しかし、所定の時間に遅れると電話が繋がらなかったです。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

ホストファミリーの人がご飯を部屋の前に置いてくれました。

トイレとシャワーに行くときはマスクをしてと言われました。

それ以外は特に厳しい決まりはなかったです。

洗濯機も使わせてくれました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

必要な書類等がたくさんありとても一人では対処できなかったので、カナダコンパスさんに対応していただきなんとか無事に入国できました。

LINEでのやりとりだったのでスムーズで良かったです。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!