【カナダ留学体験談】事前準備のおかげで入国審査からホテル隔離、ホームステイ滞在までスムーズに進みました!

カナダ到着日: 2021年2月23日

コロナパンデミック発生後68人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

コンパス様から教えて頂いた入国のための資料を不足のないよう用意し、ファイルに内容別にまとめました。

また、各資料の英名も聞かれた際に分かるようざっと確認しておきました。

日本での搭乗時の様子を教えてください。

かなり簡単でした。あまり用意していた資料を使うこともありませんでした。

ですが事前に言われていたものと別に現地到着時のPCR検査用の予約が必須とのことで行わされました。

また、陰性証明書を受け取ってからでないと搭乗手続きも行えませんでしたのでPCR検査の際は時間に余裕があると良いです。

カナダ到着後の入国審査の様子を教えてください。

厳格な通路の流れがあるので特に何をすれば良いか迷うことなく入国審査官のところまではいけると思います。

入国審査官の人数が多いため待つことなく審査を行えました。

普段の入国に必要な書類に加えイレギュラーなものとして提出が必要だったものは陰性証明書、ArriveCANのレシート位でした。レシートに関しては印刷よりもアプリ画面そのものを見せることが必要でした。

他は口頭確認で十分なようでした。例えば隔離先に65歳以上の人はいないか、隔離先の家族と離れる生活スペースは確保できているか等でした。

それが終わるとコロナに関する注意事項に関する紙を読むようにと渡されて審査は終了しました。

その後ビザを受け取るために移民用の審査館の部屋にいき、必要書類を提出し(ビザ承認レター、入学許可証くらいだったと思います)問題がなければすぐにビザを頂けて荷物を受け取りPCR検査→ホテルの順で入国が可能です。

学生ビザの場合上記があればそんなに質問も受けずビザを頂けました。

ワーホリの場合はいくつか隣の人は質問を受けていたのて正しく答える準備が必要だと思います。

空港からホテル到着までの様子を教えてください。

日本とは異なりかなり厳格な入国審査という印象を受けました。

通路は一方通行になるよう限られ、ホテルの予約をしたかを確認されてからでないと入国審査の場所にすら行けませんでした。

また、提出書類もコンパス様から伺っていたもの全ては必要ありませんでしたが、日本よりは提出が必要な書類が多かったです。

その後も限られた通路を通り日本で予約した上記PCR検査の予約をもとに検査を行い(その場での予約も全然可能でした)、検査済みのシールを貼られ、隔離中の自己PCRキットを受け取り、ホテルに向かいました。至る所に通路の案内のために人が結構いるので迷う心配はありません。

ホテルに向かう際も丁寧に案内してくださいました。ホテルでは予約の確認、予約の際に用いたカードの提出、その他諸注意を受け直ぐにチェックインを行えました。

笑顔で対応してくださる方もいれば真顔で少し怖い方など、それは人により様々でした。

ホテルでの生活の様子を教えてください。

私は利用しませんでしたがFairmont Hotelは20分のみならフロントに電話すれば部屋から出ることが可能でした。

ご飯もチェックインの際に与えられたメニューで朝昼晩、各々用のメニューから好きなものを選び、電話で注文し20-30分程で部屋の前に紙袋で置かれマスクをして受け取る形式です。

前菜、主食、デザート、ドリンク、各分野?に選択肢があるので比較的ストレスなく自分で選んだ好きなものが食べられます。

毎朝ArriveCANを提出し後は暇を好きなように持て余していました。時差ボケを治すのには丁度良い滞在期間でした。

2日目位にメールでPCR検査の結果を受け取り陰性を確認致しました。

ここでもし陽性だった場合の対応は不明ですがArriveCANに各症状別の対応が書いてあるので読んで対応するのが良いと思います。

ホームステイ先での隔離期間中の様子を教えてください。

部屋は各ステイ先で異なると思いますが私の場合は地下でした。

食事は部屋に運ばれてきて食器は自分でキッチンシンクに片付ける形です。

また、隔離開始から数日後に検査官が自粛状況の確認に訪問しに来ました。

よくあるコロナに関する口頭質問でしたが英語を聞き取るのが大変でした。

また、隔離10日目には自己PCR検査を行いました。

どちらに関しても私はArriveCANの症状別のリンクから飛んだサイトで認知していたので戸惑うことはありませんでした。

なのでカナダに来る際はホテル隔離などの暇な際にそれを確認しておいた方が落ち着いて対応できると思います。

ただ、私の場合検査官が日曜の朝8時とかに来たので訪問を知らなかったホストに迷惑をかけてしまいました。

なので、あらかじめいつ来るかは不明だけど、理由とともに検査官が来ることはホストに伝えておくと良いと思います。

また、私の場合は日中ホストがいないこともありメッセージでたくさんやりとりをしたので、隔離とはいえあまり他人行儀にはならずホームステイを行えました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

渡航前に関しては時差がありましたが、渡航後も含め素早く対応して下さいました。

何かアップデートがあれば直ぐに教えてくださり助かりました。

また、質問しようと思ったことも大体はブログにまとめてあったので、ブログを念入りに読めばそんなに不安はありませんでした。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!