【カナダ留学体験談】コロナ禍でも常に最新状況を教えてもらえてとても助かりました!

カナダ到着日: 2020年12月4日

コロナパンデミック発生後37人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

ビザがおりてから本格的に荷物などの準備を始めて、1ヶ月後の渡航にむけて準備しました。

入国に必要な書類は印刷して、抜けが無いよう何度もチェックしました。

日本での搭乗時、カナダ到着後の入国審査の様子を教えてください。

日本での搭乗時は、指定学校リストと入学許可証の提示を求められました。

カナダ入国時は、パスポート、ビザ承認レター、ArriveCANの提示を求められ、口頭で隔離中の滞在先を質問されました。

その後、イミグレーションオフィスへ行きビザの発行をしました。

パスポート、ビザ承認レター、入学許可証、指定学校リストを提出。(所要時間20分程度)

その後、タクシーで滞在先へ向かいました。

14日間の隔離期間中の様子を教えてください。

隔離先はホームステイだったので、基本的に自分の部屋から出ないで生活していました。

ご飯は部屋まで運んでくれたので、お風呂とトイレの時だけ部屋から出ていました。

隔離期間中もオンラインで授業をうけれたので、そこまで暇を持て余すこともありませんでした。

また、14日間も外出しないと体が鈍ってしまうので、ストレッチや筋トレなどをして対策をしました。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

コロナが流行し、入国条件や入国後の対応などが頻繁に変わるなかで、最新状況を教えていただけるというのはとても助かりました。

LINEで気軽に質問できる点もありがたかったです。

空港到着後も、ホームステイ先に着くまでLINEで連絡を取り合えたのはとても心強かったです。

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!