【カナダ留学体験談】インターン先の不動産会社で、カナダのリアルなビジネスを体験できました!

カナダ留学 体験談(214)Yusei Moriさん

留学体験談: Yusei Moriさん
留学期間: 2019年8月~2020年8月
留学先学校名: Cloud Nine College と Gastown Business College
学校に通った期間: 約40週間

留学のきっかけを教えてください

大学3年生になり、周りの人達が徐々に就職活動を始める中、自分の強みやスキルは何かと考えたときに、自分には何もないことに気づきました。

周りに流されてなんとなく入った会社や仕事はやりたくなかったので、一つ何かを身に着けようと思い英語を選びました。

それを効率よく勉強するには留学が一番早いと思ったのが、留学をしたきっかけです。

学校では、どんな勉強をされましたか?

Cloud Nine College

5ヶ月ほど通った語学学校(Cloud Nine College)では、英語の勉強をひたすらしました。

最初の数ヵ月は自分の言いたいことを伝えられず大変な思いをしました。

Gastown Business College

次の Gastown Business College では、ビジネスについてや、プレゼンの仕方、マーケティングなどについて学びました。

毎週か、2週に1回ほどのペースでプレゼンがあり、日本でサボってきた私にとってはかなり大変でした。

ただ今では、本当に素晴らしい体験をさせてもらったと強く実感しています。

不動産会社でのインターン体験

インターン先はどのような職場でしたか?

私のインターン先は「West Coast Realty」という不動産会社でした。

ブリティッシュ・コロンビア州にある大手の不動産会社で、州内に25店舗の支店があります。

その中の、ケリスデール支店に配属されました。

インターンは週3回、1日7時間で期間は6週間でした。

私は主にパソコン入力や、封筒づくりなど事務に関連した仕事をしました。

特に印象に残っているのは、ボスが実際にオープンハウスに連れて行ってくれたことです。

生の営業を経験し、カナダでのビジネスを自分の肌で感じることができました。

職場の雰囲気は?

とにかく職場の雰囲気は緩いです。

上司は適当な時間に来て、適当に帰宅。

会話が始まったりしても、みんな好きなだけ喋っています(笑)

ネイティブの英語についていくのもかなり大変で、まだまだ勉強あるのみと毎日思わされています。

留学をしてみて、どのような点が良かったと思いますか?

上述した通り、「英語力の向上」というのがメインで留学を決心しましたが、正直それ以外のものを得たという実感が強かったりします。

自分の地元や家族、友達などの慣れ親しんだものから離れてみないと気づかない世界もあると強く実感しました。

他国や世界への興味も持つようになり、留学前より広い視野を持てるようになったと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で

Tags:

ブログ一覧に戻る