最新のカナダ学校取材その5 〜IH(アイエイチ)のおすすめポイントはココ!〜

皆さん、こんにちは!
今回ご紹介するのは、1990年の設立以来、数多くの生徒に親しまれてきた学校、「International House(アイ・エイチ)」です。
IHは選択授業も多く、英語の上達度に合わせて様々な科目を選択していくことが可能で自身の弱点科目を強化したいという方におすすめの学校です。

参考
IH Vancouverについて
IHの学校体験談

IHの学校概要

まずは日本人カウンセラーのYoichiさんへインタビューいたしました。
IHはどんな学校なんでしょうか?いくつか気になる質問をぶつけてみました。

IHの生徒数と国籍について

Q.1 学校に生徒数は何人くらいいるんですか?

夏は360名 冬は200名程の 中規模校です。
様々な夏のジュニアプログラムには合計400名程の生徒が参加します。

Q.2 どんな国籍の生徒がいるんですか?

当校は世界50ヵ国150か所に学校を展開するinternational House機構のメンバーです。
そのネットワークなどを活かし様々な国籍の生徒が勉強しております。
ヨ-ロッパ、南米、中東、韓国、台湾そして日本などです。

 

IHの英語を学ぶ環境について

Q.3 学校内でのEnglish Only Policyはどうなっていますか?

ENGLISH ONLYポリシーはあります。
話しているのが見つかると警告書が発行されます。
1枚目は警告、2枚目は誓約書、3枚目は卒業不可となります。

Q.4 カリキュラムはどのようになっていますか?

一般英語コースは、選択授業を含むINTENSIVE(ihv-30)コースが人気です。
読み、書き、文法、話す、聞くと英語に必要な全ての科目を行うとともに、13:20-15:20の2コマは選択授業で、更に英語の不得意科目についてを、重点をおいて更に勉強できます。
その他、ビジネス英語、試験対策(TOFEL/IELTS/Cambridge)、大学進学コースは、一般英語コースと同料金であるため、英語の上達度に合わせてプログラム変更が可能です。
またJ-SHINE(小学校英語指導者資格)、TESOL、CELTAなどの英語教授の資格取得コースもあります。

Q.5 クラスの人数はどのくらいですか?

1クラス最大15名、平均すると9-10名程。

IHならではの特徴について

Q.6 IHが最も誇れる特徴はなんですか?

アットホームな雰囲気作り。これは先生と生徒の距離を近くし、様々な問題を先生も一緒になって取り組んでくれる雰囲気を作っております。
また先生たちの指導レベルも高く、英語指導資格以外にih機構から認定を受けている講師のみが教鞭をとる事が出来ます。

Q.7 スピーキング力向上以外の特徴はありますか?

スピーキング力の向上は必要ですが、その為に必要な科目もあります。
全ての科目を通常のクラスで受講でき、且つ選択授業で更に弱点科目を強化できるシステムを取っています。
先にも述べましたが、J-SHINEやTESOLなどの資格にも強い学校です。

 

カウンセラーから皆様へ一言

Q.8 最後に生徒様へ一言お願いします。

留学は人生を変える一大イベントです。そういう私も留学をきっかけにカナダ滞在を決めた者です。
留学を迷っているのであれば、迷う必要はありません。一歩踏み出して下さい。
この1歩が大きく人生を変えます。我々は皆様の留学の滞在のお手伝いをするだけです。
勉強し経験、体験していくのは皆様です。異文化体験程自分を大きくするものは無いかと思います。
様々な人達と出会い、沢山失敗して下さい。そうする事で精神的にも大きくなるはずです。
カナダそしてこのバンクーバーは移民国家であり様々な人種が滞在する街です。こんな街は世界でも珍しい街の一つです。
是非この中でカナダの文化だけでは無く、様々な国の文化に触れてみるのもいいでしょう。
留学は勉強だけではありません。体感して下さい。
皆様の一歩をサポートさせて頂きます。

 

まとめ

カウンセラーのYoichiさん、お忙しい中ありがとうございました!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
ブログ一覧に戻る