Motomachi Shokudo(元町食堂) | 創業13年を迎える老舗のラーメン屋

今回は、バンクーバー・ダウンタウンにある、「Motomachi Shokudo(元町食堂)」に行ってきました。

「Motomachi Shokudo」は2007年創業から13年、バンクーバーのラーメン激戦区であるダウンタウン・ロブソン通りで営業を続けている老舗のラーメンレストランです。

それでは実際のお店の様子や食事など、「Motomachi Shokudo」を詳しくみていきましょう。

「Motomachi Shokudo」の詳細情報

「Motomachi Shokudo」は、バンクーバーに1店舗のみ展開しています。

Motomachi Shokudo(元町食堂)の詳細情報
店名 Motomachi Shokudo
住所 740 Denman St, Vancouver, BC, Canada, V6G 2L5
電話 604-609-0310
予約 予約不可
営業時間 11:00~23:00
【日曜~火曜・木曜~土曜】11:30~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 なし
駐車場 専用駐車場なし
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙 (※ カナダの飲食店はすべて完全禁煙です
公式サイト https://ryugetsuservices.wixsite.com/motomachi-shokudo

「Motomachi Shokudo」への行き方(アクセス)・地図

「Motomachi Shokudo」はバンクーバー・ダウンタウン内のロブソン通りに面しています。

ロブソン通りは、バンクーバーのメインストリートの一つで、レストランやアパレル店が数多くある通りです。

お店へは徒歩でも行けますが、ロブソン通りの中でも1番端にあるため、最寄り駅から30分ほどかかるので、バス等の公共交通機関の利用をおすすめします。

スカイトレインの駅からは5分おきに市バスが運行しているので、バス等の公共交通機関の利用をおすすめします。

【おすすめ】電車でのアクセス

「Motomachi Shokudo」の最寄り駅は、スカイトレイン・エクスポラインのバラード駅で、ロブソン通りを走る5番のバスに乗るのが便利です。

エキスポライン・バラード駅の改札を出て、エスカレーターで地上に出ると、正面に「Burrard Station bay1」というバス停があるので、「Robson st(ロブソン)行きの5番のバス」に乗ってください。(乗車時間 約9分)

Denman St(デンマン)」というバス停で降りて、まっすぐ道を下るとお店は道路を挟んで右手側にあります。

迷われた際には、「Denman St(デンマンストリート)」と「Robson St(ロブソンストリート)と尋ねてみて下さいね!

「Motomachi Shokudo」の混雑状況

今回、「Motomachi Shokudo」に伺ったのは金曜日のディナータイムでしたが、並ぶことなく店内に入ることが出来ました。

お店は比較的にいつも空いているので、混雑の心配はありません!

「Motomachi Shokudo」の外観

こちらが「Motomachi Shokudo」の外観の様子です。

入り口は少し分かりにくいため「元町食堂」と書かれた看板を目印にして下さい。

ディナータイムになると、お店の前に置かれているメニュー台や、店内からもれてくる明るい照明が目印にもなるので、遠くからでもお店を見つけることもできますよ!

「Motomachi Shokudo」の駐車場

「Motomachi Shokudo」には駐車場がありません

一般向けのパーキングエリアや、道路に停車できる駐車場がありますが、「Motomachi Shokudo」があるデンマンストリートは、路上駐車できるスペースが特に少なく公共の駐車場等もありません。

とはいえ、お酒を飲む方は、交通機関をご利用ください
(日本と同じく、飲酒運転の罰則があります。)

「Motomachi Shokudo」の入り口付近の様子

こちらが「Motomachi Shokudo」の入り口付近の様子です。

「Motomachi Shokudo」に限らずなのですが、バンクーバーのラーメン屋さんは、外観にこだわっているお店が多いんです。

入り口前には、スタッフ手書きのボードがあったりと、アットホームで親しみやすいお店の雰囲気があります。

\ サ●シ と ピ●チュウです! /

「Motomachi Shokudo」の店内の様子

それでは、「Motomachi Shokudo」の店内の様子をみていきましょう。

受付

「Motomachi Shokudo」には受付がありません

お店に入るとすぐにサーバーの方がテーブルへ案内してくれますので、ご安心ください。

満席の場合は、ボードに名前を書いてお店の外でお待ちください。

キッチン

「Motomachi Shokudo」のキッチンはオープンキッチンとなっているので、テーブルからもよく見えます。

常連の方ほどキッチンに一番近いテーブルにすわり、食事はもちろん、キッチンスタッフと話すことも楽しんでいましたよ!

それだけ、親しみやすく居心地がいいお店ということですよね!

テーブル

今回は2人掛けのテーブルに案内してもらいましたが、他のレストランと比べると少しコンパクトでした。

椅子も少し小さめで、体が大きい方は少し座りづいかもしれません……。

ですが、ご安心ください!

「Motomachi Shokudo」には2人掛けのテーブル以外にも8人掛けのテーブルもあるので、店内が混雑していなければ、サーバーに伝えればテーブル移動も対応してもらえます

「Motomachi Shokudo」のお客様の層

「Motomachi Shokudo」の客層は、創業13年の老舗のラーメンレストランということもあり、地元のカナダ人が多いです。

常連のお客様の中には、週に何回も来店されている方も……。

客層はカップルからファミリー、仕事終わりで来店するなど、様々なシチュエーションで食事を楽しめます。

「Motomachi Shokudo」のサービス

「Motomachi Shokudo」サービスについてお伝えします。

「Motomachi Shokudo」では、ラーメンの種類が豊富だったり注文の仕方が特殊なので、必ず英語で説明してくれます。

もちろん、日本人のサーバーもいるので、日本語で注文することも出来るので安心してください!

「Motomachi Shokudo」のメニュー

「Motomachi Shokudo」のメニューをみていきましょう!

ドリンクメニュー

まずはドリンクメニューです。

ビールは下記の4種類です。

  • アサヒ
  • キリン(数量限定)
  • サッポロ
  • カナディアンビール
  • 限定ビールもあります。(ちなみに、今回はキリンビールでした)

その他には、日本各地のお酒ソフトドリンクなども充実しています。

フードメニュー

「Motomachi Shokudo」のフードメニューです。

ラーメンだけでも23種類もあり、他のバンクーバーのラーメンレストランと比べても圧倒的にラーメンの種類が多く、トッピングも11種類あるので、組み合わせでオリジナルラーメンを楽しめます。

サイドメニューも充実しており、餃子・サーモン丼の他にも豚の角煮など一品メニューまで種類が豊富です。

ですので、「今日はお酒とつまみだけでいいな。」といったちょい飲みにもピッタリです。

実際の飲み物

実際に注文をしたドリンクを紹介します。

Asahi/アサヒビール(瓶)$6.25)

コップ2杯分はあったので、今回は2人でシェアしました。

こってりとしたラーメンや餃子を食べながらのビールは最高!日本のビールをカナダで飲めるので、なおさらビールの美味しさが染みます。

※限定ビールについては、サーバーに聞けば教えてくれますが、店内にも案内がありますのでチェックしてみてください。

実際の料理

実際に注文をしたお料理をみていく前に「Motomachi Shokudo」の注文方法をご紹介します。

注文方法

    1. ラーメンを5種類から選ぶ(元祖・辛・肉盛・野菜・特選)
    2. スープを4種類から選ぶ(味噌・塩・醤油・竹炭黒味噌)
    3. チャーシューを選ぶ(豚チャーシュー・鶏チャーシュー)
    4. 留学に失敗し帰国

組み合わせにより、自分オリジナルのラーメンができますよ!

それでは、実際に注文をしたお料理をみていきましょう!

Extra Chashu Black Miso Ramen/肉盛・竹炭黒味噌ラーメン($14.20)

こちらは、肉盛(チャーシュー多め)の竹炭黒味噌ラーメンです。

真っ黒なスープで見た目のインパクト大です。

ベースは味噌スープで、日本から取り寄せた「竹炭パウダー」を混ぜてこの色になっているそうです。

気になる味は、こってり感はなくあっさりとした味わいです。

麺は、細・ちぢれ麺でモチモチとした食感が楽しめますし、チャーシューの脂が少なめなのでスープに合います。

ここで、プチ情報です。

プチ情報

実は、この時に黒いスープが服に飛んでしまいました……。
なかなか落ちずに大変だったので、食べる際には注意してお召し上がりくださいね!

Deluxe Miso Ramen/特選・味噌ラーメン($16.50)

こちらは、特選・味噌ラーメンです。

具は(チャーシュー多め・もやし・エンドウ豆・人参・キャベツ・コーン・ネギ・半熟卵・ほうれん草・メンマ)が入ってボリューム満点です。

野菜がたっぷり入っているので、野菜不足が気になる方にもおススメです。

また、スープはアッサリした味なので、ボリュームはありますが、1人でも食べきれます!

Gyoza Combo/餃子コンボ($6.90)

ラーメンと言えば「餃子」はかかせませんよね?

「Motomachi Shokudo」ではベーシックの餃子に加えて、スパイシー餃子もあります。

どっちも気になるという方は、2つの味が楽しめる「餃子コンボ」と注文することをオススメします!

どちらも皮が厚めでモチモチとした食感で、餃子の中身は、野菜が多めなので、いくらでも食べられます。

スパイシー餃子は後味が少しピリッとするくらいなので、辛いものが苦手な方でも食べられるのではないでしょうか?

接客を受けて感じた・元町食堂の職場環境

「Motomachi Shokudo」は地元のカナダ人のお客様が多く、ラーメンの種類も豊富なため、ラーメンレストランの中でも「英語力が求められる・高められる環境」だと感じました。

ダウンタウン内で、お店はバス停からも近くアクセスが良い上、ロブソン通りは夜も明るいので治安も良いため、バンクーバーに移住したての方でも、働きやすい環境です。

まとめ

今回は「Motomachi Shokudo」の様子をお伝えしました。

是非、地元のお客様が多く、バンクーバーで創業13年を迎える老舗のラーメン屋を楽しんでください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
ブログ一覧に戻る