カナダ・バーナビーにある駅近ショッピングモール「The City of Lougheed Shopping Centre」を紹介!

ローヒード・ショッピングセンターを紹介

今回は、カナダ・バーナビー市にあるショッピングモールThe City of Lougheed Shopping Centre(通称:ローヒード・ショッピングセンター)」をご紹介します。

この記事を読むことで、ショッピングモールの特徴や行き方、シチュエーション別のおすすめのお店、モール周辺のお店などがわかります。

バンクーバー留学でこのエリア周辺に住む人もいると思うので、ぜひ記事を参考にお買い物を楽しんでくださいね。

The City of Lougheed Shopping Centreの基本情報

まずは、ローヒード・ショッピングセンターの基本情報をご紹介します。

吹き抜け

紹介するのは、以下の情報です。

The City of Lougheed Shopping Centreの概要

The City of Lougheed Shopping Centre(通称:ローヒード・ショッピングセンター)は、Lougheed Town Centre駅そばのショッピングモール。

駅はスカイトレイン(エキスポ/ミレニアムライン)のZone2にあります。

バーナビー市では、メトロタウンの次に大きなショッピングモールです。

住所や営業時間などは、以下の通りです。

正式名称The City of Lougheed Shopping Centre
住所9855 Austin Ave, Burnaby, BC V3J 1N4
営業時間【月〜土】10:00〜19:00
【日】11:00〜18:00
※補足
情報は、2023年5月25日現在のものです。
最新の営業時間は、The City of Lougheed Shopping Centreの公式ウェブサイトからご確認ください。
電話番号(604)421-2882
公式サイトhttps://thecityoflougheed.com/
フリーWi-Fiあり(接続はあまりよくない)

The City of Lougheed Shopping Centreへのアクセス

The City of Lougheed Shopping Centreは、スカイトレイン(電車)でアクセスするのが簡単です。

最寄りのLougheed Town Centre駅は、2路線(エキスポライン・ミレニアムライン)が走っている大きな駅なのでご自身にとって便利な方をご利用ください。

写真はLougheed Town Centre駅前の様子です。

Lougheed town centre駅前

バンクーバーのダウンタウン(ウォーターフロント駅)からであれば、エキスポラインから乗り継ぎなし・50分ほどで向かうことができます。

駅を出てから少し坂を登ると、モールの入口が見えてきます。

写真の奥にある建物がモールの一部であるHudson’s Bayで、そこからモール内に入れますよ。

モール入口(Hudson's Bay側)

駅からはこのルートが一番近いですが、このほかにも入口はあります。

それが、写真の入口です。

モール入口

この入口の右手にも別のドアがあります。

モール入口

この入口付近は建設中の建物が多くて、本当にモールがあるのかわかりにくいかもしれません。

地図も参照の上、向かうことをおすすめします。

なおモールの西側と屋上に駐車場があるので、車でのアクセスも便利です。

The City of Lougheed Shopping Centreに入っているお店の例

ローヒード・ショッピングセンターには、どんなお店が入っているのでしょうか?

ここでは、ジャンルごとに分けて、主なお店をご紹介します。

なお、こちらのThe City of Lougheed Shopping Centre公式サイトからもお店を検索できるので適宜ご活用ください。

飲食店

まずは飲食店をご紹介します。

フードコート

ローヒード・ショッピングセンターには、近代的なデザインのフードコートがあります。

フードコート前の吹き抜けから、全体を撮影した様子です。奥(2階部分)に広がっているのがフードコートです。

フードコート前の吹き抜け

もう少し近づくと、このような見た目。

フードコート

植物も所々にあって、癒されます。

フードコートの座席

このフードコートでは、 ハワイ、タイ、中華、日本、インド、シンガポール、ペルシャ料理などさまざまな国の料理を楽しむことができます。

フードコート内のレストラン

こちらはシンガポール料理のお店です。

Shinok express

美味しそうなサーモンのお寿司も売っていました。

寿司

私は以前こちらのサーモンの巻き寿司を食べたことがあるのですが、とてもおいしかったです。

ちなみに、ここに写っているお寿司のお値段はボリュームもあり13〜15ドルくらいでした。

フードコート以外

また、フードコート以外のレストランやカフェもあります。

こちらはIhopという朝食やブランチが楽しめるレストランです。

Ihop外観

パンケーキやベーコンエッグなどの北米では定番のメニューから、ミルクシェイクなどもあり、いつも多くの人で賑わっています。

それから、中華料理レストランのCQ Expressというお店もありました。

CQ Express

こちらでは、20種類以上の点心が食べられます。中華好きの人は必見ですね。

なおこれらのほかに、バブルティー(タピオカティー)店、スターバックスやTim Hortonsといったチェーンカフェ、ピザ屋などもありました。

衣料品店

次は、衣料品店をご紹介します。

レディース

レディースの衣料品店は、複数あります。まずは、little Montainというお店をご紹介します。

little mountain

広めの売り場にシンプルでかわいらしいデザインの洋服がたくさん売っていましたよ。

それから、 Reitmans

Reitmans

カラフルで華やかなトップスやワンピース、ファッション小物が手に入ります。

バーナビー市の別のショッピングモール「The Amazing Brentwood」にも入っていたSuzyもありました。

Suzy

どのお店もテイストはなんとなく似ていると思います。

いずれにしてもカジュアルな服やフェミニンな服をバランスよく扱っていますね。

メンズ

男性もののスーツやシャツなどを売っている「Epic」というお店がありました。

epic

なお、メンズの衣料品店はここくらいしかありません(Hudson’s Bayやウォルマートの中にはレディース・メンズ・キッズの衣類コーナーもありますが……)。

もう少しメンズのオプションがあってもいいような気がします。

その他

1階にSport Checkが入っています。

Sport Check

スポーツウェアを探している人はぜひ訪れてみてください。

また、着物や着物風の服を扱っているお店もありました!

Pac West Kimono

和装でカナダを歩くのも素敵だと思います。

日本の文化が好きなお友達にこのお店を教えても喜ばれそうですね。

スーパー

大型スーパーのWalmartもあります。

Walmart

食料品、生活用品、衣類、文具、化粧品などを買うことができる便利なスーパーで、この店舗にはマクドナルドも入っています。

ドラッグストア

ドラッグストアもあるのは助かりますね。入っているのは、BC州に展開しているチェーン店のLondon Drugsです。

London Drugs

こちらには薬や化粧品などのほかに、食材や家電なども売っているので、生活に必要なものを一度にまとめて揃えることが可能ですよ。

なお競合店であるドラッグストアのShoppersも、ローヒード・ショッピングセンターから徒歩5分圏内にあります。

美容サロン・エステ

ローヒード・ショッピングセンターには、美容サロンやエステなどがたくさんあります。

特に1階には、写真のようにヘアサロンやエステなどが並んでいるエリアが。

Eterna
サロンが集結

2階にも指圧サロンや床屋があり、なぜこんなにモール内に似たようなお店が集結しているのかと不思議に思いました……。

デパート

バンクーバー周辺のショッピングモールには高確率で入っているのが、老舗デパートのHudson’s Bay

ローヒード・ショッピングセンターにも、しっかり入居しています。

「the Bay」の黄色いロゴが目印。

Hudson's Bay

店舗はそこまで大きくありませんが、衣類、香水、生活雑貨、アクセサリーなどを販売しています。

雑貨店

雑貨店もいくつかあります。

まず紹介するのはiParty Dollar Store

iParty Dollar Store

雑貨、キッチン用品、文房具などがお求めやすい価格で売っていましたよ。

それから、日本の生活雑貨や食品を扱うOOMOMOもあります。

Oomomo

価格帯はこちらも安めで、たとえばコップなどは安いものなら2、3ドルくらいで手に入ります。

ポイントカードがあるので、通いそうな人は作ってもいいかもしれませんね。

Colesは、雑貨だけでなく書籍も扱うお店です。

Coles

店員さんがとても親切に声がけしてくれました。

銀行・公共サービス

ローヒード・ショッピングセンターには、銀行も2件入っています。

ローヒード・ショッピングセンターにある銀行

  • BMO(Bank of Montreal)
  • CIBC

また、郵便局(Canada Post)もあります。

郵便局

買い物のついでに、こういった施設を利用できるのは便利ですよね。

シチュエーション別!The City of Lougheed Shopping Centreでおすすめのお店

ローヒード・ショッピングセンターにはたくさんの飲食・小売店などがあるので、どこに行っていいか迷うかもしれません。

そこで、シチュエーション別におすすめしたいお店をピックアップしました!

ギフトを買いたい

大切な方へギフトを買いたい場合、どんなオプションがあるでしょう?

定番のお花を買うなら、April Flowersというお店がおすすめです。

April Flowers

こちらのお店の特徴は、売っているお花の8割が地元で育てられたものということ。

ラッピングも環境に配慮した上で行われます。

また、同じくギフトの定番であるお茶を贈るのであればGreat Wall Teaがぴったりです。

Great Wall Tea

店の名前にあるように、お茶の缶が壁一面に飾られているのが特徴的。

扱っているのは、100%砂糖不使用、グルテンフリー、乳製品不使用、人工香料不使用のお茶なので誰に対しても安心してプレゼントできます。

ローヒード・ショッピングセンター以外には、ニューウェストミンスターに店舗があります。

さらに、ケーキを買うのであればAnna’s Cake Houseがいいかもしれません。

Anna's Cake House

こちらは、メトロタウンやリッチモンドにも店舗がある中国系のベーカリーチェーン店です。

ホールケーキだけでなく、一人用のスライスされたケーキも置いています。

地元で採れた野菜を買いたい

地元で採れた野菜を買いたいなら、モール2階にあるKin’s Farm Marketに行ってみましょう。

Kin's Farm Market

店内や店頭に、新鮮な野菜や果物を置いています。

値段も割とお手頃価格ですよ。

健康的な生活を送りたい

留学生活でも健康維持は大切。そんな人にはジム通いがおすすめです。

ローヒード・ショッピングセンターの中にはFitness Worldが入っています。

Fitness World

チェーン店なので、他の店舗で入会した場合でも、こちらに通うことができますよ。

また、健康維持といえば「食事に気を遣う」という方法もあります。

モールの1階にあるNutrition Houseは、さまざまな種類のサプリメントや、健康食品などを扱っているお店です。

Nutrition House

健康によいサプリや食品を探している人は、店員さんにおすすめを聞いてみてもいいかもしれません。

おまけ:The City of Lougheed Shopping Centreの周辺には何がある?

ここまでは、ローヒード・ショッピングセンター内にどんなお店があるかを紹介しましたが、周辺エリアには何があるのでしょうか?

実は周辺エリアもさまざまな施設やお店があるので、ご紹介します。

Dollar Tree

まずはDollar Treeをご紹介します。

こちらは、アメリカ発の格安雑貨店です。

多くの商品が1、2ドルの価格で買えるので、留学生の生活の大きな支えになること間違いなしです。

Dollar tree

モールの駐車場のそばにあるので、ついでに立ち寄ってみては?

Korea Town Centre

次に紹介するのは、モールから徒歩10分圏内にあるKorea Town Centreです。

実は、Lougheed Town Centre駅前にはコリアンタウンが広がっています。

こちらは、Korea Town Centre全体の写真です。車の数から見ても、かなり広い敷地であることがわかるかと思います。

Korea Town Centre

このエリアには、韓国系のスーパーマーケットをはじめとし、たくさんの韓国料理店やカフェ、ベーカリー、エステサロンなどが入っています。

看板も韓国語だらけ。カナダにいるのにまるで韓国にいるような、不思議な体験ができるでしょう。

図書館

最後に紹介するのは、図書館(Burnaby Public Library)です。

ローヒード・ショッピングセンターの裏手(北側)には、小さめの図書館があります。

写真は、図書館入り口近くで撮影しました。花が植えられていて、よく管理されています。

図書館

席数は少ないですが、勉強スペースもあり、Wi-Fiも使えますよ。

コミュニティーセンターも併設しているので、近所の人はぜひ利用してみてください。

まとめ

今回は、カナダ・バーナビー市にある大型ショッピングモールのThe City of Lougheed Shopping Centreと、その周辺エリアをご紹介しました。

The City of Lougheed Shopping Centreは、駅のそばにある利便性の高いショッピングモールです。

近くに行く際は、ぜひお食事や買い物を楽しんでみてください。

カナダ完全ガイド一覧に戻る
カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

ページトップへ
2,000人以上が登録中無料で留学相談
ページトップへ 2,000人以上が登録中無料で留学相談