カナダ留学体験レッスン 【Tamwood(タムウッド)】

語学学校といってもカナダにはたくさんの学校があります。

  • どれが自分に合っているのか
  • 実際の授業はどんな様子なのか

イメージしづらいこともありますよね。

入学して「思っていたのと違った」「なんか私には合わない」と思うようなことが無いようにしたいですよね。

私自身は、SELCという語学学校に通いながら、他の様々な学校の体験授業を受けてきました。

ここでは、実際に授業を体験した内容をお伝えします。

皆さんの学校選びにぜひ参考にしてください。

それでは見ていきましょう!

参加した学校について

今回、体験授業に参加した学校は「Tamwood Language Centres(タムウッド)」です。

校内の様子

校内の様子もお見せしますね!

バンクーバーキャンパスは、ビルの2階・3階が学校になっています。

3階が主にESLの生徒さんが使うフロアだそうです。

受付はこのようになっています。

受付横には、iPadが使えるコーナーがあります。

現在は、新型コロナウイルス完成拡大予防のために使用できませんが、普段は生徒が自由に検索したりに使えるそうですよ!

他には、このようなキッチンエリアなどもあります。

こちらも電子レンジの使用に制限がありますが、普段は全て使用できるようになっています。

こちらは共有スペースになります。

ソファーの色など内観に合っていて素敵ですね!

ちなみにTamwoodは賞を受賞した経緯もある学校なので、トロフィーなども飾ってありますよ!

注意事項

写真は新型コロナウイルス流行禍のものになります。

設備など一部使用できない箇所がございますのでご了承ください。

参加したコース・クラスについて

私が体験した授業はこちらのコース・クラスになります。

参加したコース・クラスについて
参加コース
ILETS
クラスレベル (1クラスのみ)
授業形式 オンライン授業

今回は、ILETSの授業を受けました。

クラスメイトについて

今回私が参加したのは、オンライン授業になります。

他の授業になりますが、実際に対面授業を受けている雰囲気はこのような感じです。

クラスの人数や授業によって教室が異なりますが、このようなクラスもありました。

大きい机で学習できるのはいいですよね!

注意事項

学校のパンフレットなどで、国籍比率や年齢層など情報があるかもしれませんが、コロナウイルス拡大の関係で人数の変動や、国籍の偏りがある場合があるのでご了承ください。

人数と国籍バランス

私が参加したクラスには

  • 日本人:1人

で私を含めて合計2人参加していました。

本来は5人くらいいるクラスのようでしたが、ブラジル人の生徒がクリスマスブレイクで休んでいるらしいので2人だったみたいです!

生徒の様子

クラスメイトは日本人だったので、文化の話でも意見があったり共感できる話もあったので楽しかったです。

相手も私の話す内容に共感してくれてうなずいてくれるタイプで、気さくな方で話しやすかったですよ。

体験授業の様子について

次に体験授業の様子を詳しくお話しします。

  • 授業の内容や進行
  • わかりやすさ
  • インプットとアウトプットの比重

に分けて話ししますね。

授業の内容や進行

この日の授業はSpeakingとListeningがメインでした。

先生が用意したドキュメントとパワポを使用した授業でした。

授業の流れとしてはこのような感じです。

  1. まずテキストのトピックに沿って質問に対してそれぞれ意見を述べていきました。
  2. その後、それぞれのSpeakingの内容に対して「間違った文法」などを共有していきました。
  3. 最後は、Listening問題を実施していきました。

わかりやすさ

Speakingがメインの授業でしたが、日によってListeningやGrammerなどコンテンツが分かれているようです。

「間違った文法」「違う言い回し」などを適宜指導してくれたので、自分の文章構成などが見直すことが出来てよかったです。

また、指導の際にはただ間違いを指摘するのではなく、「どこが間違っているのか」を生徒に考えさせてくれたのでより理解が深まりました。

さらに、意見を述べるにあたり「論点」を提示してくれたので意見をより論理的に、理由も付けて考える思考が学習出来ました。

Listening問題では、各自に音源を渡し自分のペースで聞くこともでき、問題を解く時間を十分に与えられたのもよかったです。

インプットとアウトプットの比重

「間違った文法」「違う言い回し」などを共有してくれたためインプットにもなりました。

本日はアウトプットが多めでしたが、インプット要素もあり、自分の意見をしっかり述べる練習ができ実践的な一般英語クラスと感じました。

テストについて

テストのことって、あまりパンフレットにも載っていないですよね。

意外と「テストで定期的に確認してほしい」とか「テストってどんなものだろう」などそれぞれ思うことがあるでしょう。

ここでは、テストについて簡単にお話しします。

テストについて

アカデミックサポートにおいて、本格的なChallenge Testが受けられるのも特色です。

面接のテストもあるので、Speakingも測ることが出来ます。

ILETSに関しては、毎週木曜日に「模擬テスト+面接」があり、それに対して毎週Personal Coachingを受ける流れになっています。

他にもILETSコースで模擬問題を解く学校は多いですが、面接を実施している学校は少ないためより実践的であるといえますね!

まとめ

今回は、「Tamwood Language Centres(タムウッド)」という学校の授業を体験しました。

語学学校といっても十人十色。

同じ名前のコースでも、それぞれの学校によってテキストから、授業の進め方など異なります。

それこそテストの頻度や宿題の量だって違いますよね。

ぜひ、みなさんの語学学校選びに参考にしてみてください。

 

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!