Aoiのカナダ留学体験レッスン!!~CSLI(シーエスエルアイ)

体験レッスンの様子を紹介第2弾!
国際色が豊かなCSLIの紹介です。
 

学校のロケーション・設備はどうでしたか?

学校はYele townにあります。
私はChinatown stationから7,8分歩いて向かいました。

学校の入り口付近から学校内を覗いて見ると、生徒がラウンジに集まっているのが見えます。
いざ学校に入ろうとしたら数名ボランティアの方が入り口付近にいて、私に気づくとドアを開けてくれました
こんな学校初めて!

受付には数名スタッフがいて、優しく対応してくれました。
英語が分からない人でも対応できるよう、とてもゆっくり話してくれることにも驚きです。

体験レッスン前に簡単な質問用紙に記入した後、ボランティアの方が校内を案内してくれました。
出身は?日本で何してたの?何で英語勉強してるの?など話しかけてくれ、和やかモードにしてくれました。

ラウンジは入り口のすぐ横にあり、ガラス張りなので外がよく見えます。
教室や廊下が照明のせいかは不確かですが、なんとなく暗い感じがしましたが、生徒たちは明るいです。
ギュッと凝縮された中で、みんなコミュニケーションを楽しんでいるように感じました。

この学校ではコーヒーと紅茶が自由に飲めますこれすごい!

 

体験授業の内容はどうでしたか?

12レベルあるうちの5段階目のクラスの、Conversational Coursesというクラスに参加しました。

このクラスは学校の中でもスタンダードなクラスで、スピーキングがの機会が多くあるのが特徴のクラスと聞いていましたが、私自身がスピーキング重視の学校に通っていたせいか、実際はスピーキングの機会をそこまで感じなかったです。
人数は9名ほど、国籍は日本5、韓国1、ブラジル1、その他は恐らく南米2といった国籍比でした。
教室入ってすぐにブラジル出身の人が話しかけてくれて、とても居心地が良かったです。
しかし、授業中の活気はあまりなく、単語や慣用句が書かれている紙をめくっていき、グループごとに例文を作っていくという授業スタイルでした。

私のグループは私を含め日本人3、ブラジル1でしたが、ブラジルの学生しか話していませんでした。
先生も、いっぱい話してね!間違っても気にしないで!という感じではないので、日本人にとっては発言しづらい環境かもしれません。

先生が授業に集中していないようにも感じ、クラスのモチベーションは先生の行動も影響してるかと思いました。
たまに様子を見てくれたり、もちろん質問すればしっかり答えてくれます。
しかし、このタイプの授業は自分が話そうと思えば(例文を作ろうと思えば)話す機会はいくらでもありますが、グループのメンバーが積極的に例文を沢山挙げてくれない人たちだと会話が盛り上がらないのかもしれません。

また、クラスメートと話すだけで、先生に質問されたりすることはありませんでした。

 

授業・コースの種類・料金など

授業終了後に日本人カウンセラーの方が授業の感想やコースの説明をしてくれました。

この学校には、メインとなるクラスや担任制などがないようで、午前に1つ、午後に1つの計2つの授業を自分で選択できるそうです。
ReadingやListening、academic、businessなどのクラスの中から、英語のどこを強化したいか明確な人にはありがたい授業形態です。

価格は時期によって、4週間以上で10%OFF等のキャンペーンもやっているそうで、高すぎず、安すぎず、といった印象です。

アクティビティが盛んなことで有名な学校です。
金曜日はアクティビティオンリー!(しかも無料!)なことを考えると、授業料は良心的かと思いました。
語学学校によってはガスタウンを散策するだけのアクティビティーも存在する中、CSLIのアクティビティーの内容はしっかり楽しめるものが用意されている印象を受けました。

まとめ

校内の雰囲気は想像通り、賑やかでフレンドリーでした。
入り口付近に常駐しているボランティアの方や、入学してすぐに新入生のフォローをしてくれるシスター制度のようなものもあるせいか、初めてでも安心してスタートできる環境です。

アクティビティが名物の学校ですので、とことん楽しみたい人に向いてます
真面目にしっかり勉強したいよとか勉強も遊びも半々でメリハリがあるところが良いという方には向かないと思います。

私がこの学校に行くならば1ヶ月で友達を作って、そこからまた違う学校行きたいです。
私は今回、2校目の学校選びのためにトライアルに行ったのですが、学校によって雰囲気は本当に違います!!
これから学校選ぶ人は少なくとも2、3校は自分の目で見て体感してから学校選ぶをする方が納得できると思います。

しかし、早割や時期によってキャンペーンともやっているので、早めに申し込むメリットもたくさんあるので悩ましいです。

CSLIの詳細ページはこちら

 

カウンセラーからひとこと

先生が積極的に話しかけてくれるかくれないかの差は確かにありますが、どこのESLの学校も受け身な姿勢で授業に参加してしまうと、スピーキングの機会が損なわれます。
そのため留学を成功させるコツは、どれだけ授業中に自発的に発言できるかがポイントです。
周りの生徒さんがもし静かであればそれを逆手にとり、積極的に先生に質問をして先生を独り占めしてしまいましょう!

アクティビティーに参加することで、クラスメートとは違うレベルの友達とも出会えるチャンスにもなります。
楽しく英語が学べる環境が整っていますので、楽しい学校生活が送れそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で

Tags:

ブログ一覧に戻る