Shizenya(自然や) | 北米で初めて有機玄米を使ったお寿司を提供するレストラン

今回は、バンクーバー・ダウンタウンにある、「Shizenya(自然や)」に行ってきました。

「Shizenya」は、北米で初めての有機玄米を使ったお寿司や総菜などの日本食を提供する日本人経営のレストランです。

お店で提供している野菜魚介は地元産を使っており、新鮮かつ現地密着型のレストランです。

オーガニックな料理を提供していることもあり、特にヘルシー志向の方に大人気のお店です

それでは実際のお店の様子や食事など、「Shizenya」を詳しくみていきましょう。

「Shizenya」の詳細情報

「Shizenya」はレストラングループの1つです。カナダで2店舗も展開しています。

  • Shizenya on Hornby(バンクーバー店)
  • Shizenya on Denman(バンクーバー店)

今回私が紹介するのは、「Shizenya on Hornby(バンクーバー店)」です。

Shizenyaの詳細情報
店名 Shizenya on Hornby(バンクーバー店)
住所 965 Hornby St, Vancouver, BC, Canada V6Z 3G5
電話 604-568-0013
予約 電話予約可能(日本語予約可)
営業時間 【月曜~土曜日】 11:30~22:00 (ラストコール21:30)
【日曜および祝日】 11:30~21:00 (ラストコール20:30)
定休日 なし
駐車場 専用駐車場なし
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙 (※ カナダの飲食店はすべて完全禁煙です
公式サイト https://shizenya.ca/

「Shizenya」への行き方(アクセス)・地図

「Shizenya」は、バンクーバー・ダウンタウン内のVancouver City Centre (バンクーバーシティーセンター駅)から歩いて約6分の場所にあります。

バンクーバーには、合計3本の電車(エキスポライン、カナダライン、ミレニアムライン)が走っていて、バンクーバーシティーセンター駅は、カナダラインです。

「Shizenya」は駅からも近いので、ダウンタウン外に住んでいる方にもアクセスしやすい好立地にあります。

【おすすめ】駅からのアクセス

「Shizenya」の最寄り駅は、スカイトレイン・カナダライン・バンクーバーシティーセンター駅です。
(エキスポライン・グランビル駅からでも近いです)

カナダライン:バンクーバーシティーセンター駅、エキスポライン:グランビル駅ともに改札を出たら、グランビルストリートへ出てください。

そこからまずは、バンクーバー美術館(Vancouver Art Gallery)を目指します。

ホンビーストリート側にある、美術館の入り口を見つけたら、入り口を背にして左手方向に歩きます。

3分程真っすぐ進むとネルソンストリートという通りが見えてくるので、お店は道路の向かい側(右手側)にあります。

迷われた際には、「Hornby St(ホーンビーストリート)」と「Nelson St(ネルソンストリート)と尋ねてみて下さいね!

「Shizenya」の混雑状況

「Shizenya」は、席数が他の日本食レストランに比べて少ないので満席になりやすいです。

平日は、比較的空いていますが、スムーズに入店をしたい場合は事前予約をおすすめします!

もちろん、日本語での予約が可能なのでご安心ください!

電話番号:604-568-0013(日本語での予約可)

「Shizenya」の外観

こちらが「Shizenya」の外観の様子です。

POKEのお店やタピオカ店、ベトナム料理店など様々なお店の看板が並んでいるので少し分かりにくいかもしれませんが、「Shizenyaと書かれた緑色の看板を目印にしてくださいね!

「Shizenya」の駐車場

「Shizenya」には駐車場がありません

近くに、「Scotiabank Theatre Vancouver」という映画館があり、地下に有料駐車場があるので便利です。

とはいえ、お酒を飲む方は、交通機関をご利用ください
(日本と同じく、飲酒運転の罰則があります。)

「Shizenya」の入り口付近の様子

こちらが「Shizenya」の入り口付近の様子です。

入り口横には、季節に合わせたデコレーションがあります。(今回は冬仕様で、雪化粧がほどこされていました)

路面店ですが、外から店内は見えないようになっているので、プライバシーの配慮もしっかりされています。

特に店内はカフェのような作りで、とても可愛いです!

「Shizenya」の店内の様子

それでは、「Shizenya」の店内を紹介していきます。

受付

「Shizenya」には受付がありません。

ですが、店内に入るとすぐにサーバーがテーブルまで案内してくれるので、ご安心ください!

予約がある場合は、サーバーに伝えましょう!

ちなみに「Shizenya」は、日本人経営のレストランで、スタッフも全員日本人なので日本語で話しかけても大丈夫です。

「Shizenya」のテーブル

こちらが、「Shizenya」のテーブルです。

今回は2名用のテーブルに座りました。

どんなに地元のお客さんが多くても、日本食レストランなのでテーブルにはお箸が置いています。

「Shizenya」のお客様の層

「Shizenya」の客層は、ほとんどが地元のカナダ人、しかも女性が多いです。

なぜかというと、有機玄米を扱っている日本食レストランはとても珍しく、ヘルシー志向のお客様にとても人気なんです。

今回訪れた際も、お客様は地元のカナダ人ばかりで、日本語が全く聞こえてきませんでした。

そのため、スタッフは全員日本人なのですが、英語もネイティブレベルです!

「Shizenya」のサービス

「Shizenya」サービスについてお伝えします。

「Shizenya」には、無添加でオーガニックの料理を多数取りそろえられており、サーバーからしっかりとメニューの説明をしてくれるので安心です。

また、お冷が無くならないようにこまめに持ってきてくれたり、お茶に変更やお冷に氷を入れて下さいといった細かいリクエストにも柔軟に対応してくれます。

しっかりと、サーバーへの教育が行き届いているなと感じました!

「Shizenya」のトイレ

レストランのトイレの清潔さって、気になりませんか!?

私は、トイレをベースにお店を考えたりするくらい、トイレを重要視しているので、今回、「Shizenya」でもトイレチェックをしてきました。

実際のところは……。

ご安心ください!トイレはキレイオシャレでした!

トイレの壁に、「」が咲いていました。

日本の春を感じさせる、とても上品なデザインのトイレでした。

「Shizenya」のメニュー

それでは、「Shizenya」のメニューをみていきましょう!

ドリンクメニュー

まずはドリンクメニューです。

日本茶などソフトドリンクもある他、オーガニックワインも取り扱っています!

他の日本食レストランと比べてお酒の種類は多くありませんが、日本酒やビール等もあります。

フードメニュー

続いてフードメニューをご紹介します。

「Shizenya」では、キヌアや健康を重視したメニューがたくさんあります。

また、自家製にこだわっていて、ビーガンやベジタリアンメニューもとても充実しています。

その他、寿司ロールや刺身、餃子などの一品料理からうどんなどの麺ものまであります。

注文に困ったら、お得なセットメニュー(コンボ)があるので、試してみてください!

ちなみに、ランチタイムは$10~$13と値段もお手頃で人気です。

デザートメニュー

デザートメニューは2品あります。

  • SHIAWASE ~ビーガンプリン~($6.95)
  • 餅アイスクリーム($5.95)
  • ビーガンとは、野菜のみ食べる人(卵や乳製品も食べない)のことです。
    「Shizenya」のプリンは、ビーガン向けなので卵を使用していないそうです。
    その他に、季節限定のデザートメニューもあります!

実際の飲み物

それでは、実際に注文をしたドリンクをみていきましょう!

CONO SUR/5oz($7)

チリ産のオーガニック白ワインです。

香りが強すぎず、あっさりとした口当たりでとても飲みやすく魚料理にとても良く合います

実際の料理

続いて、注文をしたお料理をみていきましょう!

魚料理や、寿司を注文すると自家製のガリとわさびが付いてきます。

こちらのガリは辛すぎず、コリコリとした食感が病みつきになり、わさびは新鮮で、香りが鼻にツーンと来ます!

ガリもわさびもお替り自由なことをいいことに、私は3回もお替りしました。笑

Geisha Girls Roll/10pcs($14.95)

まずは、芸者ガール・ロールという名前の、見た目もとても華やかな一品です。

具がぎっしりとつまっており、モチモチとしたブラウンライスの食感と、中に入っている芋の天ぷらと豆の甘味がアクセントです。

トッピングの青のりも甘い口当たりで、ロールの周りにはメープルシロップがかかっており、デザート感覚で食べることが出来ました。

野菜が多いので食べやすくヘルシーな一品です。

Spicy Salmon Roll/8pcs($5.95)

続いてスパイシーサーモンロールです。

こちらのサーモンは、身が引き締まっておりとても新鮮でした。

ブラウンライスのプチプチとした食感に非常に良く合う、新感覚の寿司ロールです。

Wild Rice& Tofu Salad($6.95)

キヌアやブラウンライス等がたくさんのった、豆腐サラダです。

一見小さいサイズなのですが(スプーンと同じサイズ)中には大き目にカットされた豆腐がぎっしりと入っていてボリューム満点!

豆腐は柔すぎず、噛むと口の中でとろけます。

トッピングのドレッシングは酸味があり、味付け自体は濃すぎないため素材そのものの味を引き立ててくれます。

Tiger Prawn Tempura/6pcs($10.95)

きつね色にこんがりと揚がったこちらはエビの天ぷらです。

サクサクの衣と、海老はプリプリで甘みがあり、箸で持ち上げた瞬間に壊れてしまいそうなほど柔らかかったです。

天つゆは塩分が控えめでとてもヘルシーです。

Vegetable Curry($9.45/チキンプラス$4)

こちらは自家製のカレーライスです。

スパイスからこだわって作っておりお店の看板メニューといっても過言ではありません!

ベーシックは野菜カレーですが、追加でチキンカレーにすることもできます。

辛さは控えめで、辛いものが苦手な方にもおすすめです。

野菜の旨味と甘味がしっかりルーに染み出ていて、濃厚な味わいでした!

Vegan Coconuts ice($5.95)

こちらは、季節限定のビーガンココナッツアイスです。

塩カラメルソースが上にたっぷりかかっていますが、ココナッツアイス自体は、さっぱりとした味わいで食後にぴったりです。

カラメルソースの塩見が少し強いので、カラメルソースの調整しながら食べるのをおすすめします。

まとめ

今回は「Shizenya」の様子をお伝えしました。

是非、皆さんも「Shizenya」に足を運んでみて、オーガニックな日本食を楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
カナダ完全ガイド一覧に戻る