Ryuu Japanese Kitchen | 手軽に食べられる日本食レストラン

今回は、バンクーバー・ダウンタウンにある、「Ryuu Japanese Kitchen(りゅう)」に行ってきました。

「Ryuu Japanese Kitchen」では、手頃な価格お寿司や定食などの日本食が楽しめる人気店です。

2~3名向けのセットメニューが充実していることもあり、団体や家族で訪れるお客様も多いのだそうです!

それでは、実際のお店の様子や食事など、「Ryuu Japanese Kitchen」を詳しくみていきましょう。

「Ryuu Japanese Kitchen」の詳細情報

「Ryuu Japanese Kitchen」は、バンクーバー・ダウンタウンに1店舗を展開しています。

お店の詳細は下記です。

Ryuu Japanese Kitchenの詳細情報
店名 Ryuu Japanese Kitchen
住所 757 Seymour St,Vancouver,BC,Canada,V6B 5J3
電話 604-233-0306
予約 電話
営業時間 【月曜~金曜】11:30~21:30
【土曜】12:00~21:30
定休日 日曜・祝日
駐車場 専用駐車場なし
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙 (※ カナダの飲食店はすべて完全禁煙です
公式サイト http://www.ryuujapanesekitchen.com/

「Ryuu Japanese Kitchen」への行き方(アクセス)・地図

「Ryuu Japanese Kitchen」の最寄り駅は、スカイトレインのエキスポライン・グランビル駅カナダライン・バンクーバーシティーセンター駅です。

どちらの駅からも、歩いて5分程度とアクセスしやすい好立地にあります。

お店の近くは、Pacific CentreHudson’s Bayなどがある、ショッピングエリアとなるので、お買い物の途中に休憩がてら小腹を満たしたり、お買い物後に食事を楽しんだりできますよ!

【おすすめ】徒歩でのアクセス

今回は、スカイトレインのエキスポライン・グランビル駅からの行き方を紹介します。

  1. 駅の改札を出たら、「グランビル通り」を目指す
  2. グランビル通りウェスト・ジョージア通りの交差点から、「LONDON DRUGS(ロンドンドラッグ)」の青い看板を探す
  3. ロンドンドラッグに到着したら、お店を正面にして左側を進む
  4. まっすぐ進むとすぐに、シーモア通りがあるので、右へ曲がる
  5. 道なりにまっすぐ進むと、右手にお店があります!(立体駐車場を越えてすぐ、Blenz Coffeeの手前)

迷われた際には、「Seymour St(シーモアストリート)」と「Robson St(ロブソンストリート)」と尋ねてみて下さいね!

「Ryuu Japanese Kitchen」の混雑状況

「Ryuu Japanese Kitchen」は、テーブル席の数が多いため、比較的スムーズに入店することが出来ます。

週末も、待ち時間なく入店することが出来ますが、5名以上などの大人数で来店する際には、事前予約をおすすめします。

予約は電話でできます。

電話番号:604-233-0306

「Ryuu Japanese Kitchen」の外観

こちらが「Ryuu Japanese Kitchen」の外観の様子ですが、大きく「Ryuu Japanese Kitchen」と書かれた看板が目印です。

お店の道路側がガラス張りになっているため、外からも店内の様子が見えるので混雑具合のチェックができます。

「Ryuu Japanese Kitchen」の駐車場

「Ryuu Japanese Kitchen」には駐車場がありません

近くに、一般向けのパーキングエリアや、道路に停車できる駐車場もあるので、そちらを利用してください。

とはいえ、お酒を飲む方は、交通機関をご利用ください
(日本と同じく、飲酒運転の罰則があります。)

「Ryuu Japanese Kitchen」の入り口付近の様子

こちらが入り口付近の様子です。

店内に入るとすぐに、お店のロゴが大きく書かれていたり。

日本酒の樽が置いていたりと、日本食レストランの雰囲気を感じるポイントが、店内のいたるところに見ることができました。

「Ryuu Japanese Kitchen」の店内の様子

店内には、寿司カウンターとバーの両方あるため、日本のレストランとカナダのバーとの融合が楽しめる空間です。

また、テレビモニターを置いているので、スポーツ観戦などを楽しむこともできます。

常に活気があり、にぎやかな店内なので、友達とのおしゃべりで盛り上がり、少し声のボリュームが大きくなっても大丈夫でした!笑

寿司カウンター

寿司カウンターには2名の寿司シェフがいて、目の前でお寿司を握ってくれます。

バー

オーダーしたお酒は、こちらのバーから運ばれてきます。

日本酒やビール以外にも、リキュールやワインなどのボトルがたくさん並べられるので、お酒の種類の多さが分かりますよね?

「Ryuu Japanese Kitchen」のテーブル

「Ryuu Japanese Kitchen」のテーブル席の様子はこちらです。

暗めの木目調のテーブルがシンプルで上品な雰囲気です。

今回私たちが座ったテーブルは4名がけでしたが、他にも6名以上でもゆっくりと座れるソファー席があったり。

2名向けの席もあるので、少人数〜大人数でも来店しやすいですよ!

「Ryuu Japanese Kitchen」のお客様の層

「Ryuu Japanese Kitchen」のお客様の6割が日本人を含めたアジア人です。

ダウンタウンの中心地にあるお店にも関わらず、手頃な価格で日本食が食べられるということもあり、観光客や学生、家族で来店するお客様にも人気があります。

「Ryuu Japanese Kitchen」のサービス

「Ryuu Japanese Kitchen」のサービスについてお伝えします。

「Ryuu Japanese Kitchen」のサーバーの方は、フレンドリーに話しかけてくれたり、来店時にはあたたかく迎えてくれるので、初めての来店でも、とても入りやすい雰囲気でした。

また、他のレストランと比べても、メニューの説明のみならず食事中も笑顔で話しかけてくれたりと、食事の時間を楽しんでもらえるよう、おもてなしをしてくれているんだなと感じることができました。

サーバーは全員日本人のため、日本のレストランで食事をしている感覚なのに、周りでは英語が飛び交っていたりと、「どこにいるのだろう?」と、不思議な感覚になりました……。笑

「Ryuu Japanese Kitchen」のメニュー

それでは、「Ryuu Japanese Kitchen」のメニューを紹介していきます!

ドリンクメニュー

「Ryuu Japanese Kitchen」のドリンクは、日本酒や焼酎などの日本のお酒が特に充実しています。

もちろん、カクテルやビールなどの取り扱いも豊富なので、食事に合わせたお酒を選ぶことができます!

フードメニュー

まずこちらが、ランチメニューです。

「Ryuu Japanese Kitchen」はランチタイムから営業をしていて、オムライスや定食メニューなど、「日本の食堂・定食屋さん」メニューが楽しめます!

続いてこちらがディナーメニューです。

「Ryuu Japanese Kitchen」の一番人気はDinner Bento(ディナー弁当セット)です。

刺身焼肉寿司からあげ、そして天ぷらと、人気のあるメニューが1度に楽しめるので、注文後にみんなでシェアをするお客様が多いそうです。

その他にもセットメニューや寿司メニュー、揚げ物、丼ぶり、ハンバーグ等の鉄板料理などもありますよ!

実際の飲み物

それでは実際に注文をした飲み物をみていきましょう!

Calpico/カルピス($3.50)

「Ryuu Japanese Kitchen」はアルコールメニューのみならず、ソフトドリンクメニューも充実しています。

子どもや、お酒が飲めない方にも安心してドリンクを楽しむことが出来ますよね!

iichiko/いいちこ($5.50)

こちらは麦焼酎のいいちこのロックです。

バンクーバーでは焼酎を取り扱っているお店は少ない中、「Ryuu Japanese Kitchen」では、いいちこ以外の焼酎も多く取り扱っているので、焼酎が飲みたくなったら是非行ってみてください!

HAKUTSURU/白鶴($15)

白鶴を注文すると、1号ボトルのまま運ばれてきます。

おちょこ3杯分はあるので、1人でも飲めるし、シェアもできます!

実際の料理

それでは実際に注文をした料理をみていきましょう。

今回は「日本の居酒屋メニュー」をテーマに、お酒に合う食事を選びました!

Sushi Combo/寿司コンボ($18)

こちらはSushi Comb(寿司コンボ)というセットメニューで、にぎり寿司3種類巻き寿司に、

唐揚げがついてきます!

2~3名分の量があるので、とってもお得な一品です。

ちなみに、巻き寿司付け合せは下記から選べます。

巻き寿司は3種類から選べます

  1. カリフォルニアロール
  2. スパイシーツナ
  3. スパイシーサーモン

付け合せは2種類から選べます

  1. 酢の物
  2. サラダ

お寿司は新鮮で、シャリの酢がいい感じに効いており、とっても食べやすかったです。

今回の巻き寿司は、スパイシーツナを選びましたが、辛すぎない味噌がお酒を進めさせてくれました。笑

唐揚げはニンニクが効いており、衣はサクサク、お肉もジューシーでペロリと頂けました。

Agedashi Tofu/揚げ出し豆腐($5.50)

豆腐の揚げた部分に、優しい味わいのだし汁がよく絡み、とてもまろやかな味わいです。

Nankotsu Age/鶏の軟骨唐揚げ($6)

下味がしっかりとついた軟骨唐揚げは、コリコリとした歯ごたえジューシーな肉とが絶妙な組み合わせです。

熱々な軟骨にレモンをギュッと絞り、日本酒と一緒に食べるのもおすすめです!

Appetizer Tempura/天ぷら盛り合わせ($6)

プリプリな食感の海老いもズッキーニの天ぷらの盛り合わせです。

こちらは、天つゆで頂きます!

続いて、お寿司を紹介していきます。

Deluxe California Roll/デラックスカリフォルニアロール($10)

通常、カリフォルニアロールに入っている「カニ」は、「カニカマ(Imitation Crab)」が使われていることが多いのですが、こちらでは、「本物のカニ(Real Crab)」が使われています!

さすが、Deluxe(デラックス)!!

また、たっぷりとトッピングされたトビコの「プチプチとした食感」がたまりません。

大きなアボカドと、マヨネーズで和えた「本物のカニ」がご飯とベストマッチで、食が進みます。

Press Sushi Wild Sockeye Salmon/シャケの炙り押し寿司($15)

自家製ポン酢で頂くのですが、上に乗ったレモンの酸味がアクセントとなり、さっぱりとした風味です。

プチプチとしたトビコサーモンの相性は抜群です。

Chopped Scallop/ホタテ、トビコ($3.5)

大きめに切られたホタテとたっぷりのトビコを、マヨネーズで和えた軍艦巻きです。

ホタテの甘さが、マヨネーズと良く合います!

Tuna Belly/トロ($3)

とても柔らかく、肉厚のトロの握りです。

最後に、デザートです!

House Special Pudding/自家製濃厚プリン($5.50)

こちらは「Ryuu Japanese Kitchen」の、自家製プリンです。

カスタードの甘みが強い、柔らかプリンです。

メープルシロップがかかっており、カナダらしさの演出もありました。

Mochi Ice Cream/もちアイス($3.50)

アイスの種類は3種類から選べました。

アイス3種類から選べます

  1. 黒ごま
  2. バニラ
  3. 抹茶

お餅の部分は薄皮なので、雪見大福、大福のような味わいでした!

「Ryuu Japanese Kitchen」のスタッフにインタビュー

「Ryuu Japanese Kitchen」のサーバーのChiakiさんと、ホールスーパーバイザーのMiyuさんにインタビューさせていただきました。

Chiakiさん(サーバー)の経歴

まずは、サーバーのChiakiさんを紹介します!

経歴をまとめるとこのような感じです。

Maiさん(サーバー)の経歴
カナダ滞在歴 1年半
現在のビザ 学生ビザ(Co-opビザ)
ポジション サーバー

カナダに来た経緯は?

日本で仕事をしていて、もっとスキルアップがしたいと思い留学を決意しました。

中でもカナダ・バンクーバーを選んだ理由は、英語の訛りが少なく綺麗な英語が学べると思ったからです。

「Ryuu Japanese Kitchen」で働くことになった経緯は?

もっとカナダで働きたいという思いから、ワークビザ(就労ビザ)を出してくれる仕事を探していました。

サーバーはワークビザが下りやすいこと、「Ryuu Japanese Kitchen」はワークビザを出している実績があることから、「Ryuu Japanese Kitchen」で働くことを決めました。

実際に働いてみて

ダウンタウンという立地の良さから、連日沢山のお客様が訪れて下さりチップもとても良いです。

また、残業もなく定時で帰れることから、身体への負担も少なく、楽しんで仕事ができています!

お客様はカナディアンの方が多いので、英語の勉強になります。

Miyuさん(ホールスーパーバイザー)の経歴

続いて、ホールスーパーバイザーのMiyuさんを紹介します!

経歴をまとめるとこのような感じです。

Maiさん(サーバー)の経歴
カナダ滞在歴 1年半
現在のビザ ワーホリビザからワークビザを取得
ポジション サーバー

カナダに来た経緯は?

日本ではホテルのフロントや、カフェのバリスタといった接客業をしていました。

もっとスキルアップがしたいと思い、カナダへワーキングホリデー制度を使ってきました。

「Ryuu Japanese Kitchen」で働くことになった経緯は?

カナダへ来て初めて面接を受けたレストランが「Ryuu Japanese Kitchen」でした。

このお店では、1年と半年間働いています。

実際に働いてみて

お客様は常連の方が多く、顔や会話を覚えて下さるので、とても楽しく働き甲斐があります

サーバーは全員日本人のため、チームワークが取れており少人数でも働きやすいです。

チップも良く、日本で働いていたころよりも稼げています

「Ryuu Japanese Kitchen」では、お客様と会話をすることが多く、会話を楽しみに来られている方も多いです。

やる気があって、会話が好きなフレンドリーな仲間を募集しています!

まとめ

今回は「Ryuu Japanese Kitchen」の様子をお伝えしました。

店内や賑やかで、スタッフの方があたたかくお迎えしてくれるので、食事もそうですが、滞在も楽しむことが出来ました。

是非、皆さんも「Ryuu Japanese Kitchen」で、日本食を楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
カナダ完全ガイド一覧に戻る