Ebi Ten(えびてん) | リーズナブルに日本食が食べられる人気店

今回は、バンクーバー・ダウンタウンにある、「Ebi Ten(えびてん)」に行ってきました。

「Ebi Ten」は、リーズナブルな価格が好評で、学生を中心に人気の日本食レストランです。

それでは実際のお店の様子や食事など、「Ebi Ten」を詳しくみていきましょう。

「Ebi Ten」の詳細情報

「Ebi Ten」の詳細を紹介していきます。

Ebi Tenの詳細情報
店名 Ebi Ten
住所 388 Robson St, Vancouver, BC,Canada, V6B 2B2
電話 604-689-9938
予約 予約不可(ただし、テイクアウトのみ事前注文可)
営業時間 【月曜~金曜】 9:00~21:00
【土曜】 11:00~20:00
【日曜】 11:00~17:00
定休日 なし
駐車場 専用駐車場なし
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙 (※ カナダの飲食店はすべて完全禁煙です
公式サイト https://ebiten.xdineapp.com/consumer/signin
※こちらのサイトから、または電話にてテイクアウトの注文ができます。

「Ebi Ten」への行き方(アクセス)・地図

「Ebi Ten」は、バンクーバー市立図書館(Vancouver Public library)のすぐ隣にあります。

バンクーバー市立図書館は、カナダで3番目の規模を誇る公立図書館です。

ローマの「コロッセウム」をモチーフとしたが外観が特徴的で、本館内にあるバンクーバー・ライブラリー・スクエアにはカフェエリアがあり売店が立ち並んでいます。

映画のセットの中にいるような気持ちになれる空間です!

【おすすめ】駅からアクセス

「Ebi Ten」の最寄り駅は、スカイトレイン・エキスポライン・グランビル駅です。

  1. エキスポライン・グランビル駅の改札を出て、エスカレーターで地上に出ると、エスカレーターを登ると目の前に「Tim Hortons(ティムホートンズ)」というコーヒーチェーン店があります。
  2. Tim Hortons」のすぐ左手にある階段を上がり出口から出ます。
  3. 出口を出て右手に曲がり、しばらく歩くと、左手に「A&W」というハンバーガーチェーン店があります。
  4. A&W」を右手に曲がり、道を真っすぐ登ります。
  5. 右手に「Pacific Center」というショッピングセンターがあり、すぐ交差点に差し掛かるので、交差点を渡りまっすぐ進みます。
  6. しばらくすると、左手に「H mart」というスーパーマーケットが見えてくるので、「H Mart」側に渡り左折します。
  7. 道なりにまっすぐ歩くと、右手に「Ebi ten」があります。(スタバの奥側です。)

迷われた際には、「Homer St(ホーマーストリート)」と「Robson St(ロブソンストリート)と尋ねてみて下さいね!

「Ebi Ten」の混雑状況

「Ebi Ten」は、お店のテーブル席数が少なく、満席で座れないことがあります。

とはいえ、料理の提供スピードが早く、お客様の入れ替わりが早いので10〜15分程度待つと、テーブル席に座ることができます。

ただし、2名向けのテーブル席がほとんどなので、4名以上で利用の場合は、席が分かれてしまうことを理解した上で来店してくださいね!

ちなみに、「Ebi Ten」はランチタイム関係なく、常ににぎわっています。

「Ebi Ten」の外観

こちらが「Ebi Ten」の外観の様子です。

Robson St(ロブソンストリート)沿いにあるので、レストランやカフェなどのお店が立ち並んでいるので、一見少し分かりにくいかもしれませんが、「スターバックス」のすぐ隣にお店はあります。

美味しそうな料理のポップな看板が目印です。

レストランというよりもカフェのような雰囲気があります。

「Ebi Ten」の駐車場

「Ebi Ten」には駐車場がありません

近くに、一般向けのパーキングエリアや、道路に停車できる駐車場もあるので、そちらを利用してください。

とはいえ、お酒を飲む方は、交通機関をご利用ください
(日本と同じく、飲酒運転の罰則があります。)

「Ebi Ten」の入り口付近の様子

こちらが「Ebi Ten」の入り口付近の様子です。

テラス席もあるので、料理をテイクアウトしてお店の前で食べている学生さんがいたりと、日本のコンビニエンスストア前のような雰囲気を感じました…笑

「Ebi Ten」の店内の様子

店内でゆっくりと食事を楽しむというよりも、テイクアウトするお客様が多かったです。

レジ付近には、お弁当や唐揚げなどの惣菜がたくさん並んでおり、どれもリーズナブルな料金設定だなと感じました。

「Ebi Ten」のキッチン

こちらがキッチンです。

手前にある大きめの機械を使って天ぷらを揚げているのですが、1分間に天ぷらが10個くらい揚げられてきます。

「Ebi Ten」の料理の提供スピードの早さに驚くのですが、こういう機械あってこそできることなんだなと納得。

「Ebi Ten」のテーブル

「Ebi Ten」のテーブルは、2名向けのテーブル席がほとんどなので、4名以上で利用の場合は、席が分かれてしまうことをがあるので、ご注意ください!

「Ebi Ten」の注文方法

「Ebi Ten」の注文方法は日本のフードコート形式となり、バンクーバーではとても珍しいスタイルのレストランとなります。

  1. ホールにはサーバーがいないので、レジで注文します。

  2. 注文後、受付番号がのったレシートが渡されるので、レジ横か奥の席で待ちます。

  3. 料理が出来上がると番号を呼ばれるので、自分で取りに行きます。

今回は「EBITEN BOWL」を注文したのですが、注文して1分も経たずに料理が出てきました!

「Ebi Ten」のお客様の層

「Ebi Ten」のお客様の層は、学生が多いです。

なぜかというと、お店の隣にバンクーバー市立図書館があり、近くにも語学学校やカレッジがあるため、お昼休みや、勉強の合間にご飯を食べに来られている方が多くいるためです。

そのため、家族や友人グループで来られている方は少なく、1人または2人の少人数で来られている方がほとんどでした。

「Ebi Ten」のサービス

「Ebi Ten」サービスについてお伝えします。

「Ebi Ten」にはホールにサーバーがいないため、テーブルのサービスはありません

お水や、ナプキン類も全て自分で取ります

紅生姜やあげ玉などもセルフです。

ただ、スタッフ全員が日本人なので、日本語の対応が可能です。

料理が出てくるスピードはとても早いので、ハンバーガーなどのファストフード感覚で日本食を楽しむことができます

「Ebi Ten」のメニュー

「Ebi Ten」のメニューをみていきましょう!

メニューは1ページのみとなります。

一番人気のカツカレーをはじめ、丼ものうどんなど、人気の日本食メニューが取りそろえられています。

ちなみに、「Ebi Ten」では料理を注文するとドリンクが1本$1で購入できるんです!

他のレストランですと、$4~6はするので、セットドリンクにするのをおすすめします。

実際の飲み物

それでは、実際に注文をしたドリンクをみていきましょう!

ジンジャーエールとスプライト(それぞれ$1)

お料理とセットドリンクにするととてもお得なので、迷わず注文しました。

シュワっと感がたまらないですね!

食後のデザート替わりにもなりました。笑

実際の料理

続いて、注文をしたお料理をみていきましょう!

Ebiten Bowl($11.25)

今回は天ぷらの盛り合わせと、照り焼きチキンがのった丼ぶりを注文しました。

天ぷらの盛り合わせには、海老と人参の天ぷらがのっておりサクサクとした食感が楽しめ、照り焼きチキンは、食べ応えありです。

照り焼きチキンは、しっかりと濃い味付けなので、白ご飯との相性抜群です。

このボリュームで$11はすごくお得ですよね!?

大盛りも無料なので、学生に人気がある理由が分かりました!

ちなみに、HOTソース(チリソース)を有料(1つ$0.25)で注文することができます。

今、カナダではスパイシーなものが人気なので、HOTソースを追加するのもおすすめだそうです!

まとめ

今回は「Ebi Ten」の様子をお伝えしました。

提供スピートが早いため、図書館で勉強の合間に、学校帰りに、気軽に日本食を楽しめるのではないでしょうか?

是非、皆さんも「Ebi Ten」に足を運んでみて、「日本食のファストフード」を楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
カナダ完全ガイド一覧に戻る