オックスフォード留学ゴシック様式の荘厳な建築に囲まれた学術都市!

オックスフォードは、イギリスのイングランド東部にあるオックスフォードシャー州の州都です。

12世紀ごろにその礎が築かれたオックスフォード大学は、現存する大学の中で世界で3番目に古い大学といわれています。

そんなオックスフォードはケンブリッジと並び、世界的にも有名な学術都市として学生が多い街です。

このページでは、オックスフォードへ英語留学を検討中の方に向けて、留学関連情報をまとめてお届けしています。

また、詳細の解説ページへのご案内もしていますので、詳しく知りたい方はそちらもあわせてご覧ください!

オックスフォードの基本情報について

oxford-garden

オックスフォードは、イギリスのイングランド東部にある人口約15万人(2017年)の街です。

チャーウェル川とテムズ川が合流する場所にあり、総面積は約46平方キロメートルになります。

街を代表するオックスフォード大学は、最初のカレッジである「マートン・カレッジ」「ユニバーシティ・カレッジ」「ベイリオル・カレッジ」が1260年代までに創立。世界で3番目、英語圏では最古の大学として世界的に高い影響力をもっています。

また、イギリス国内のもう一方の有名大学・ケンブリッジ大学と併せて「オックスブリッジ(Oxbridge)」と呼ぶことがあり、どちらも中世時代に創立した権威ある大学として、歴史的な文化人や研究者を多く輩出しています。

オックスフォードの街は、中心部の「シティ・センター」、住宅エリアの「ヘディントン」、カフェやレストランが集まる「カウリー」、閑静な住宅エリア「リトルモア」「ウィートレイ」、高級住宅街の「サマータウン」、大学施設も多い「パークタウン」に分かれています。

そんなオックスフォードに関する基本的な情報を以下にまとめてみました!

地域名 オックスフォード(Oxford)
面積 約46平方キロメートル
人口 約15万人(2017年)
気温 平均最高気温 24℃、平均最低気温2℃ほど
アクセス 東京・成田空港からヒースロー空港を経由し約14時間

  • 成田空港からヒースロー空港まで直行便で約12時間
  • ヒースロー空港からバスでオックスフォードまで約2時間
時差 日本との比較で-9時間
電源プラグ BF型

オックスフォード留学に必要な費用について

oxford-library

では、オックスフォード留学には一体どれくらいの費用が必要なのでしょうか?

また、現地の物価水準や他の英語留学先との比較も把握しておきたいところです。

以下に、オックスフォードに1カ月・3カ月・6カ月・12カ月留学した場合の目安の費用をまとめてみました(語学学校への留学の場合)。

留学期間 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
一般的な費用 約50~80万円 約120~200万円 約230~380万円 約440~740万円

上記表のように、1カ月間オックスフォードに語学留学する場合、約50~80万円の費用が必要となります。

次に、世界の物価情報を調べることのできる「NUMBEO」でオックスフォードの物価水準をまとめてみました(一般的な食料品)。

  • 牛乳(1リットル)= 1.07£(178円)
  • 米(1キログラム)= 1.72£(286円)
  • チキンフィレ(1キログラム)= 7.72£(1,287円)
  • リンゴ(1キログラム)= 2.23£(372円)
  • 水(1.5リットル)= 0.82£(136円)
  • 国内産ビール(0.5リットル)= 2.16£(360円)
  • マクドナルド(ハッピーセット)= 6.25£(1,042円)
  • ジーンズ1枚(Levis 501)= 55.00£(9,174円)
  • 賃貸アパート(1人部屋/市内地)= 1,168.75£(194,967円)

※ 1£ = 166円(22年11月6日時点)

※ 参考元:NUMBO「Cost of Living in Oxford. Oct 2022. Prices in Oxford

オックスフォードの物価は首都ロンドンと比べると低いと言われています。しかし、日本の東京と比べると全体的にやや高い印象です。

特に「滞在費」に含まれる家賃(賃貸アパート)は、1人暮らしで約20万円にもなります(市内地)。

「滞在費」を抑えるためには、ルームシェアを利用することで「700£(約11.5万円 / 月)」くらいまで出費を抑えられます。

※ 参考元:SpareRoom「Rooms for rent in Oxford

以下は、1カ月の留学費の内訳です。

  • 入学金・学費 = 約20~25万円
  • 航空券代(往復) = 約10~15万円
  • パスポート・ビザ申請費 = 約2~8万円
  • 健康診断料 = 約0.5~1万円
  • 海外留学保険料 = 約1~2万円
  • 生活費 = 約10~15万円
  • 滞在費 = 約8~15万円

最後に、英語の留学先としてオックスフォードとあわせて比較されやすいアメリカ・オーストラリア・カナダの留学費との比較をまとめてみました。

留学の期間 オックスフォード アメリカ オーストラリア カナダ
1カ月 約50~80万円 約60~70万円 約30~40万円 約40~50万円
3カ月 約120~200万円 約140~160万円 約70~100万円 約80~100万円
6カ月 約230~380万円 約280~320万円 約130~200万円 約160~200万円
1年間 約440~740万円 約560~640万円 約300~400万円 約320~400万円

現地でどのような生活を送るかによって費用は大きく増減しますので、日々細かくムダな出費がないか見直すことを心がけてくださいね!

オックスフォードに留学するメリット・おすすめポイント

oxford-streeets

ここまでの説明でオックスフォードがイギリスを代表する学術都市であり、学生が多い街であることはすでにご理解いただけているかと思います。

では、そのほかのおすすめポイントはなんなのでしょうか? 以下に『イギリス留学コンパス』が考えるオックスフォード留学のメリットをまとめてみました。

  • 一流大学の学生と友達になれるチャンスがある
  • ロンドンよりも物価が安い街である
  • ハリーポッターの撮影スポットに行ける

以下のページでは、このようなオックスフォード留学のメリット・おすすめポイントについて詳しく解説しています。より具体的に留学のメリットを知りたい方は、ぜひ以下をご覧ください!