【コープ(Co-op)体験談】サーバーの仕事を通じ英語でクレーム対応ができるまでに成長

カナダ留学 体験談 T.N さん

学校に通われた期間:6か月+6か月
留学先:Tamwood タムウッドキャリアーズ
プログラム:Hospitality and Tourism
留学前のご職業:大学生(1年休学)

こちらは コロナ禍でのカナダ留学の体験談となります。(カナダ留学の新型コロナウイルス最新情報はこちら)

留学の感想をお伺いしました。

Tamwoodに入学された理由を教えてください

私が渡航した頃はまだコロナによる制限があったため、対面授業を行なっている学校を選びました。

中規模の学校であったため、日本人クラスメイトが他の学校と比べ少ない点も考慮しました。

実際に、他の学校に比べて日本人率が低かったため、外国人の友達もたくさんでき、英語環境に身を置くことができました。

実際の授業内容を教えてください

6か月を6タームに分け、1タームごとに異なる内容を学びます。

各タームの間にはクラス替えがあり、新しく入った生徒もそこに参加します。

クラス替えがあるため、同じホスピタリティコースを取っている人全員と関わることができます。

各タームでは、国際コミュニケーション、カスタマーサービス、ビジネス倫理やサステナビリティについても学ぶことができます。

プロジェクトマネジメントのクラスでは、クラスを半分に分け、それぞれ生徒主体でESLの生徒など学校全体を巻き込んだ、大きなイベントを主催します。

国際色豊かなメンバーでのプランニングは大変でもありますが、非常に楽しいです。

勉強の中で良かったこと、大変だったことを教えてください

良かったこと

良かったことはプレゼンテーション能力がついたこと、履歴書の作成講座などインターンに向けた具体的な準備ができたことです。

基本的に各ターム1度はプレゼンテーションがあるため、英語でのプレゼンテーション能力を効率的につけることができました。

また、授業の中で履歴書(レジュメ)やカバーレターの作成方法を学ぶこともでき、先生にも添削してもらえるため、インターン探しをすぐに始めることができます。

大変だったこと

大変だったことはアルバイトとの両立です。

カレッジに通っている間、平均週15-20時間アルバイトをしていたため、プレゼンテーションの準備や課題との両立に苦労する時期もありました。

しかし、他の学校に比べて課題の量は少ないと思うので、時間の使い方を工夫すれば十分対応可能でした。

インターン先の探し方を教えてください

基本的にindeedを使用していました。

しかし、indeedは応募先からの返信率がかなり悪く、あまり効率的ではないため実際にレジュメを持ってお店を回ることもありました。

インターン期間中は2つの仕事をしており、韓国料理レストラン(在学中のアルバイト先)とパブで働いていました。

また、私の場合は6か月のインターン期間を2つに分け、前半3か月をバンクーバー、後半3か月をイエローナイフで過ごしました。

バンクーバーでは上記の仕事をし、イエローナイフではindeedや現地の求人サイトを使い、ホテルのレストランで働いていました。

インターン先の仕事内容を教えてください

上記の3箇所全てサーバーをしていました。

サーバー職であれば仕事を通してお客さんと気軽に話をすることができ、効率的に英語力を伸ばせると思ったからです。

実際に、時間がある時にはお客さんとよく世間話をしていました。

インターン先で良かったこと、大変だったことを教えてください

良かったことは、仕事を通して色々な国の人と関わることができたことです。

私が仕事をしていた3箇所全てローカルであったため、合計しても日本人の同僚は1人しかいませんでした。

特にバンクーバーのパブでは、カナダ出身者9割外国出身者1割であったため、非常にハイレベルな環境に挑戦することができました。

ダウンタウンではなかったこともあり、お客さんも地元の人ばかりでした。

大変だったこと

大変だったことはやはり英語力です。

サーバーはお客さんと話すことが仕事のため、難しい質問や通常とは異なる注文を受けた際などには上手く聞き取れないことがありました。

また、パブで働いている時には同僚がネイティブばかりであったため、普通の会話すらままならないこともよくありました。

そのかいもあってか、最終的には通常のクレームであれば対応できるほどには英語力をつけることができました。

弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください

渡航前のオンライン面談から渡航準備、渡航後まで幅広くサポートしていただきました。

イエローナイフへの移動を考えていた際には個別に面談を行ってくださり、とても感謝しています。

ホームページ上の情報量も非常に多く、困った時にはサイト内の情報を確認するようにしていました。

セリフ【Rei】
Rei

コープ留学を最大限に活かすためにはどうするべきか、しっかりと考え早い段階でご相談いただき、カウンセリングを繰り返しながらベストなプランを決めることができましたね。バンクーバーの韓国レストランとパブだけではなく、なんとイエローナイフのホテルでも働いた行動力は素晴らしいです!今回のカナダ留学が帰国後の就職活動に役立つだけではなく、成長につながる大切な時間となったことを願っています。またカナダに来ることがあればぜひご連絡ください!

執筆者 執筆者
Anna

新卒で金融機関に就職、ウェブ担当者として、ホームページのリニューアル・運営を一任される。以来10年以上、SEO・ウェブマーケティングはもちろん、デザイン・コミュニケーションなど、多岐にわたる分野で活躍。留学を機に、現在はカナダ在住4年目、ウェブサイトの改善・運営・SNS運用など、様々なプロジェクトに携わっています。

関連記事

カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

 ページの先頭へ