【コープ(Co-op)体験談】自分の成長をしっかり感じられる【SELC】

カナダ留学 体験談 M.A さん

学校に通われた期間:4ヶ月半
留学先:SELC Career College
プログラム:International Business Communication

こちらは コロナ禍でのカナダ留学の体験談となります。(カナダ留学の新型コロナウイルス最新情報はこちら)

留学の感想をお伺いしました。

SELCに入学された理由を教えてください

①プログラム期間

私が取っていたIBCコースは就学+就労含め9ヶ月のコースだったため、語学学校含め1年の休学期間内に収まる理想的な期間だった。

②学費

他のカレッジより手頃な学費だった。

日本では学生で、金銭的にそこまで余裕を持っている訳ではなかったので、金額も大事な決定要素でした。

③ プログラム内容

日本の大学で専攻していた科目も異文化に関連していたため、完全に専門外な科目を学ぶより理解がしやすいと思ったから。

また渡航前の自分の英語力は中級レベルだったため、専門的知識をじっくり学ぶというスタイルよりは、コミュニケーションがメインの活動的なプログラムを選ぶ方が合っていると考えたため。

実際の授業内容を教えてください

接客業をする上で必要不可欠であるカスタマーサービススキルだけでなく、異文化とどのように関わるのか、コミュニケーションの効果的なとり方など、人との関わりについて幅広く学ぶことが出来るコースでした。

勉強の中で良かったこと、大変だったことを教えてください

授業は全体的に、座学というよりもディスカッションロールプレイプレゼンに重心を置いた形式でした。

毎回の授業で最低1回は前に立って発表する機会があったり、アクティブな授業で最初はかなり大変でしたが、最終的には堂々と前に立って発表することに抵抗が無くなったり、自分の成長をしっかり感じられるプログラムだったと思います。

インターン先の探し方を教えてください

カレッジから定期的に求人情報の紹介などのサポートは受けていましたが、基本的にはひたすら自分の興味のある場所にレジュメを配ったり、Indeedにて応募するという方法で探していました。

インターン先の仕事内容を教えてください

現在はローカルカフェのFOH (Front of House)として働いています。

主にレジの前に立って注文をとったり、簡単なドリンクを作るなど、第一にお客さんとコミュニケーションをとりながら仕事をしています。

インターン先で良かったこと、大変だったことを教えてください

まず良かったと思うのは、職場の多様性です。

現地のカナダ人はもちろん、韓国、台湾、ベトナム、フィリピンなど、従業員の国籍がかなり幅広く文化の違いの話で盛り上がることも多いです。

また私の他には日本人が居ないため、完全な英語環境に浸って仕事が出来ることも良い点だと思います。

大変な点としては、語学学校やカレッジと比べてお客さんや従業員との会話のスピードが一気に上がったことです。

特に仕事始めたての時期は、聞き取りに苦労しました。

弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください

渡航前から、ただ学校を提案するだけでなく私個人の希望に沿った留学プランを一緒にじっくり考えてくださいました。

留学中も定期的な近況確認の連絡や、疑問点や不安な事に対して的確で丁寧な回答をくださったり、いつも頼りにさせてもらっています。

ありがとうございます!

セリフ【Katsushi】
katushi

昨年の夏頃からカウンセリングをさせていただき、プレッシャーを感じたりと悩みもありましたね。その中で選んだ学校で、自分の成長を感じられる環境で学べたと聞いて本当に良かったです!インターン先も多様性のある職場で、苦労もあると思いますが楽しんできてください!

カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!