【プラクティカム(Practicum)体験談】チームの一員としてプロジェクトに参加、リアルなビジネスの現場を経験【GBC】

カナダ留学 体験談 Y.K さん

学校に通われた期間:6ヶ月間
ビザ:カナダにコープで渡航(プラクティカムもコープビザの一種)
留学先:GBC (Gastown Business College)
プログラム:INCIST

こちらは コロナ禍でのカナダ留学の体験談となります。(カナダ留学の新型コロナウイルス最新情報はこちら)

留学の感想をお伺いしました。

Gastown Business Collegeに入学された理由を教えてください

もともとの留学の目的ビジネス英語を習得することでした。

「ビジネスの学習とインターン」ができる学校の中でも、プレゼンテーションが多いという話と、当時対面を再開しているのがこの学校だったためです。

実際の授業内容を教えてください。

インターン先を探すにあたって、レジュメの作り方から面接の受け方まで仕事を獲得する方法を教わりました。

またカナダのビジネスの文化やマーケティングなどを教わり、実際に自分たちで一ヶ月かけてビジネスを作るという授業もありました。

勉強の中で良かったこと、大変だったことを教えてください。

良かったことは海外での仕事の獲得方法の一連の流れを学べたことで、自信を持ってインターン先の面接に臨めたことです。

大変だったことは、ビジネス英語の語彙が難しく、毎日知らない単語が出てきたことです。

インターン先の探し方を教えてください。

コーディネーターの先生が、志望職種に基づいていくつかインターン先の候補を提示してくれます。

そこで行きたいと思ったインターン先があれば、先生が面接をセッティングしてくれます。

インターン先の仕事内容を教えてください。

主にマーケットリサーチをし、それに基づいて報告・提案を行いました。

私のインターン先は日本進出を進めていたこともあり、インターンながら日本人である私の意見を非常に熱心に聞いていただいて、案を採用していただいたこともありました。

インターン先で良かったこと、大変だったことを教えてください。

良かったことは、日本のインターンと違ってチームの一員としてプロジェクトに参加し、リアルなビジネスの現場を経験できたことです。

大変だったことは、知らない分野の仕事であったため、単語が分からずひたすら調べていました。

また、聞き取ることはできても、伝えることが非常に難しかったです。

弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

留学前は非常に対応が速く、スムーズで安心して任せることができました。

また、留学後もこちらから送らなくても定期的に状況を確認していただいて、ケアをしていただきました。

カナダ留学コンパスより

「チームの一員として、立場関係なく、意見を聞いてくれ、いい案であれば採用してもらえる」フラットな社会であるカナダの良いところですね♪
「ただのバイト、インターン」という感覚は、あまりありません。短期間のインターンであっても経験できることは非常に大きいです。
これからも応援しています!

Tags:

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!