【カナダ留学体験談】海外で得られる学びを是非みなさんにも経験してほしい!

カナダ留学 体験談(391)
N.S さん

留学体験談:N.S さん
2020年10月~現在

留学先:Gastown Business College  26週間

N.S さんへ留学の感想をお伺いしました。

Gastown Busuness Collegeに入学された理由を教えてください。

GBCを選んだ理由

①学校へのアクセスのしやすさ
②インターン企業の選びやすさ
③短期集中で学べるプログラム

①学校へのアクセスのしやすさ
GBCはガスタウンにあり、私の家から徒歩で通える距離というのがまず一つ目の選択ポイントでした。

また、徒歩圏で通えない人もウォーターフロント駅から歩いてすぐなので通いやすいのではないかと思います。

学校周辺には様々なお店が並んでおり、学校帰りに友人と買い物をしたり、日本の友人や家族のお土産を探すこともできます。

②インターン企業の選びやすさ
GBCには無給でインターンシップができるプログラムがあり、コロナにより有給でインターン生を受け入れてくれる企業が減少しているのに対し、ローカルの金融や空港、政府機関で働けるというのが大きな決め手でした。

実際に私はある政府機関でインターンのチャンスを頂き働いていますが、他のカレッジに通っている人はなかなかオフィスでの職業体験ができる企業を見つけるのが大変のようで、結果的にGBCを選んでよかったと思います。

また、GBCは長年ローカル企業に生徒を送り出しており、教師陣のバックアップは勿論、企業側もその信頼感からか面接や書類審査でもフレンドリーに対応・受け入れてくれたのが印象的でした。

③短期集中で学べるプログラム
カレッジによっては1年半~2年の長期プログラムでしかインターンができないのに対し、GBCでは約半年の短期プログラムでもインターンができるのが大きな特徴かと思います。

そのため、大学を一年休学してカナダに来た学生が多く、帰国の際には学校と企業側からも就活に役立つ推薦状がもらえるので就活の際の面接トークは勿論、大きな自信につながるのではないでしょうか。

実際の授業内容を教えてください。

前述の通り、短期集中プログラムのためスピード感があるのと、課題が多いです。

最初はカナダについてや会話に使えるセリフなどを学ぶ簡単なレベルから始まったのですが、回を重ねるごとに難易度は上がり、プレゼンやディベート(チーム戦)、ロールプレイなど実践型授業が増えていきます。

なかでも印象的だったのが、生徒同士での企業面接のロールプレイ電話での会話練習です。

GBCでは生徒の履歴書を生徒同士ではもちろん、2名以上の教師がチェック・添削してくれます。
その完璧な履歴書をもとに生徒同士で質問・回答を何度も行い、教師も含めてみんなで感想をシェアして面接時の対応技術を磨いていきました。

その後、試験として担任ではない先生と模擬面接を行い、徹底的に面接慣れをしていきました。

また対面ではなく電話での会話力を鍛えるために、授業中に電話で生徒同士で会話をしたり、実際に5社以上の企業に電話をかけて事前に準備していた質問を聞く授業がありました。

このように、知識面は勿論、実践を重視しているので、いざという時の英語での対応に強くなったのではないかと思います。

勉強の中で良かったこと、大変だったことを教えてください。

◆よかったこと◆
実践型の授業が多いので、面接本番や職場での会話など様々なシーンで活用できる知識や技術が身についたのがよかったと思います。

また、私のクラスには大多数が日本人ではありましたが、ケニア人やメキシコ人、オーストラリア人、韓国人の生徒もおり、いろんな国の人と会話できたのもうれしかったです。

◆大変だったこと◆
課題が多かったことです。

特にプレゼンテーションやディベートではセリフを準備するだけでなく、リサーチや資料作り、声のトーン、ボディーランゲージなども準備したり考えなければいけなかったので、短時間で思い通りの仕上がりにならなくて何度も悔しい思いをしました。

インターン先の探し方を教えてください。

企業探しのプロセス

①GBCスタッフとの面談(希望職種などのヒアリング)
②3社ほど希望に合った企業をピックアップ
③GBC側で企業へ生徒を推薦→書類審査へ(履歴書送付)
④書類審査通過
⑤面接(約30分ほど)
⑥面接の結果をGBC側から聞く(もちろん企業側からも連絡が来る)
⑦インターン開始

基本的に私のプログラムでは学校側からの強力なバックアップがあったので、自分から企業へ連絡をするということは無かったです。

ただ、希望職種や企業が複数の生徒でかぶってしまった際は出席率や課題提出などの成績順で推薦していくため、ちゃんと授業を受けている人ほど早くに企業が決まります

インターン先の仕事内容を教えてください。

私のインターン先は政府機関での事務なのですが、ただの事務作業だけでなく幅広い業務を行っています。

・資料作成
・店舗やイベント会場での接客
・サンプル商品の整理・リスト化
・関係企業への対応(たまにお手伝い)
などなど

やりたいことは可能な限りやらせていただける環境なので、仕事の幅はその人次第です。

インターン先で良かったこと、大変だったことを教えてください。

よかったこと

・英語での接客訓練ができた
・様々な国の人との交流
・貿易関係のイベントに参加
・いろんな国の食事を体験
・職場のキッチン&食材使い放題

大変だったこと

・様々なアクセントのある人との会話
・商品説明を英語ですること

基本的に困ったときはSupervisorがすぐ助けてくれるので、なんとかなっています。

弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

カナダにオフィスがあり、入国前からカナダの最新情報を聞けたのは安心しました。

特にコロナの影響で状況が刻一刻と変わっていたときだったので、その安心感は大きかったです。

また、金額も比較的良心的だったのもうれしいポイントでした。
色々とご対応いただきありがとうございました。

Tags:

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!