ページトップへ LINEで相談!

【カナダ留学体験談】貿易団体でインターンを経験し、英語での資料作成や接客を担当しました!

カナダ留学 体験談(232)Yui Akuharaさん

留学体験談: Yui Akuharaさん
留学期間: 2020年1月~2021年2月
留学先学校名: Gastown Business College
学校に通った期間: 約16週間

留学しようと思ったきっかけは何でしょうか?

中学生の卒業旅行でニュージーランドに行き、海外の文化に興味を持ちました。

その後、大学は国際関係の学校を選びました。

インターン先での様子

大学生活の中で旅行や貧困の問題に関するプログラムに参加し、いくつかの国へ行く中で英語(スピーキング)の重要性を改めて感じ、学生のうちに留学をしたいと思いました。

学校ではどんな勉強をされましたか?

学校ではビジネスについて学びました。

具体的には、カナダでの職場や日常生活の文化について学んだり、実際に自分の会社を考えマーケティングなどを用いてプレゼンテーションをすることで経営についても学びました。

インターン先での様子

大変だったことは、授業が全てオンラインだったのでクラスメイトや先生とのコミュニケーションが対面より取りづらいという所です。

インターンの様子をお聞かせください。

私は ITPC (Indonesian Trade Promotion Center)というインドネシアの貿易を促進する政府機関でインターンをしました。

ITPC は、カナダでインドネシアの分野や商品を広げるために作られてた団体です。

就業時間は火曜日から金曜日、朝10時から午後3時までで6週間働きました。

仕事内容は、他の企業へのメール作成、イベントの資料作成、商品を見にこられたお客さんの接客、どの商品をインドネシアから輸入するかを決めるテイスティングなどがありました。

大変だったことは、自分の知らない単語が多く出てきてそれらを調べ覚えることです。

とても貴重な経験になりました。

弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

対面での面談の他にも、LINE や電話でいつも何か問題や疑問がある際に迅速に対応していただけるのでとても安心してカナダでの生活が送れています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
ブログ一覧に戻る