【カナダ留学体験談】学校からのレター等きちんと準備をして、スムーズに入国できました!

カナダ留学 コロナの中でのカナダ到着体験談(206)

カナダ到着日: 2020年7月16日

コロナパンデミック発生後11人目の渡航者で、14日間隔離期間が終了後にカウンセリングを行いました。

渡航前はどのように事前準備をしましたか?

新旧の語学学校の入学許可証や、ビザの許可証、対面授業が始まってる旨を伝える語学学校からのレター、エージェントさんからの説明レター、ホストファミリーの情報、エージェントの連絡先、海外で使える保険証をひとつのファイルにすべてまとめていきました。

日本での搭乗時、カナダ到着後の入国審査の様子を教えてください。

登場前のチェックインでは、語学学校の入学許可証と、ビザの許可証を提出しました。

対面授業が始まる日にちを聞かれ、やりとりはスムーズでした。

入国審査では、どこの学校へ行くのか、留学の目的、滞在期間など、コロナ関連の質問は特になく、通常の質問ばかりでした。

ビザの発給もとてもスムーズでした。

14日間の隔離期間中の様子を教えてください。

隔離期間中は、与えられた部屋からは出ないようにしていました。

トイレやお風呂が部屋についているので可能でした。

ホストマザーが食事を持ってきてくれるので、その際に一言二言交わす程度です。

最初はきついですが、意外と慣れてきます。

渡航前、渡航後のコロナに対する弊社のサービス、対応についてご意見をお聞かせください。

コロナによる影響で留学が延期したりなど、ハプニングがありましたが、留学コンパスさんのご対応はとても頼もしく、利用していてよかったと心から思いました。

最後まで寄り添った対応をしてくださるエージェントさんです。

本当に有難いです、今後ともよろしくお願いします

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で

Tags:

ブログ一覧に戻る