【カナダ留学体験談】カレッジで料理の理論と実技を学び、キャリアにつなげたい!

カナダ留学 体験談(203)T.K. さん

留学体験談:T.K. さん
2020年1月~2020年6月

留学先:Pacific Institute of Culinary Arts   6週間

T.K. さんへ留学の感想をお伺いしました。

カレッジに入る前にどのような勉強をしましたか?

特になし

英語力が学校の求める水準に達しているか証明するため、IELTS を受験。

今カレッジではどういう勉強をしていますか?

料理について理論と実技を学んでいます。

理論については食材の分類、定義、調理法の種類などを学び、実技については様々な食材の切り方から始まり、調理法、味付け、飾りつけ方について学んでいます。

カレッジの勉強で何が難しいか、大変なことを教えてください。

一番難しいと思うのは、専門用語や食材についての英単語です。

口頭で言われても初めは分からないので指示が理解できないことがあります。

デモンストレーションを先生がしてくださる時は、方法を絵に描き取って後から分かるように工夫しています。

今後のプランを教えてください。

学校卒業後は、もともとの職種であった IT 系エンジニアの職を現地で探したいと思っていますが、食品産業や農業といった、料理に関連した IT 系の仕事が見つかれば理想だなと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で

Tags:

ブログ一覧に戻る