Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)| 人気老舗ホテルのレストラン

今回は、バンクーバー・ダウンタウン近郊にある、「Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)」に行ってきました。

The Sylvia Hotel(ザ・シルビアホテル)」は、バンクーバーのイングリッシュベイの近くにある老舗ホテルです!

今回はそのホテル内にあるレストラン「Sylvia’s Restaurant & Lounge」に行ってきました!

それでは、実際のお店の様子や食事など詳しく見ていきましょう!

「Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)」の詳細情報

「Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)」はバンクーバーのイングリッシュベイの近くにある「The Sylvia Hotel(ザ・シルビアホテル)」というホテル内のレストランです!

Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)の詳細情報
店名 Sylvia’s Restaurant & Lounge
住所 1154 Gilford St, Vancouver, BC V6G 2P6
電話 604-681-9321
予約 オンライン予約または電話予約
営業時間 【朝食】:8:00am-11:30am
【ブランチ】11:00am-2:00pm(土曜日・日曜日)
【テイクアウトorルームサービス】8:00am-9:00pm
【食事提供】-9:00pm
【アルコールの提供】-10:00pm
定休日 無し
駐車場 有り
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙 (※ カナダの飲食店はすべて完全禁煙です
公式サイト https://sylviahotel.com/restaurant/

「Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)」への行き方(アクセス)・地図

「Sylvia’s Restaurant & Lounge(シルビアズレストラン&ラウンジ)」は、バンクーバーのイングリッシュベイの近くにあります。

イングリッシュベイの近くには駅は無いので、電車を利用する場合は以下の駅からバスを利用することになります。

  • Burrard駅(バラード駅):バスで約15分
  • Vancouver City Center駅(バンクーバーシティーセンター駅):バスで約17分
  • Yaletown駅(イェールタウン駅):バスで約17分

【おすすめ】バラード駅からバスでのアクセス

今回は、スカイトレイン・エクスポラインのバラード駅から「5番バス(Robson行き)」で行く方法をお伝えします。

  1. エキスポライン・バラード駅の改札を出て、エスカレーターで地上に出ます。
  2. 地上に出るとすぐ近くにバス停があります。(5番バス:Robson行き)
  3. このバスに15分ほど乗ります。
  4. 「Denman StのPendrell St」というバス停で下車します。
  5. バス停を降りたら、バスの進行方向と同じ方向に少し進むと右手角に「SEAFOOD and PAPI’S」というレストランがあります。
  6. そこを右に曲がりましょう。
  7. 道なりに進んでいくと、右手前方にツタに囲まれたレンガ調の建物が見えてきます。
  8. その建物が「The Sylvia Hotel(ザ・シルビアホテル)」になります。
  9. 入り口は建物に沿って右に曲がったところの、青いアーチ状の屋根の下にあります!
  10. その入り口を入り、目の前の階段を上って右側に進んでいきます。
  11. 突き当り奥が「Sylvia’s Restaurant & Lounge」になります。

最寄りのバス停は5番バスを使う場合、「Denman StのPendrell St」になります。

バス停を降りたら、「SEAFOOD and PAPI’S」というレストランを右に曲がりますが、目印はこれです!

そこを曲がって真っ直ぐ進むと、レンガ調の建物が見えてきます!

この大きい建物が「The Sylvia Hotel」です!

その建物に沿って、右に曲がったところにホテルの入り口がありますよ。

この青いアーチ状の屋根のところが入り口です!

入り口は、青いアーチ状の屋根に囲まれたこちら!

入り口の上の窓の部分にはステンドグラスの装飾が施されています!

入り口は、時間帯によっては右側のブザーを鳴らす必要があるようなのでこちらを鳴らしてください。

ホテルのスタッフの方が開けてくださいます。

入り口を入ると、目の前に階段が数段あります。

階段の上には大きな鏡があり、入り口のドアのステンドグラスが映ってとても綺麗です!

入り口のドア上のステンドグラスも中から見るとさらに素敵です!

階段を上がり、右側に進んでいきます。

真っ直ぐ進み、突き当りの奥が「Sylvia’s Restaurant & Lounge」になります。

迷われた際には、「The Sylvia Hotel(ザ・シルビアホテル)」と尋ねてみて下さいね!

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の混雑状況

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」は、イングリッシュベイの近くにある老舗ホテルのレストランです。

私は土曜日に朝食を食べに行きましたが、比較的席には余裕がありました。

宿泊客の方がほとんどでしたが、宿泊客以外の方もいらっしゃり、コンスタントにお客さんが来店されている様子でした。

予約なしでも入れるようですが、宿泊しない場合はレストランの予約をしておく方が確実だと思います。

オンラインで予約が出来るので、英語での電話予約が不安な方でも簡単に予約できますよ!

※現在は、COVID19の影響で座席数や利用人数を制限しているそうです。
オンラインまたは電話にて事前予約をしておく方が確実だと思います。
ウェブサイトhttps://sylviahotel.com/restaurant/
電話番号:604-681-9321

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の外観

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の外観の様子です。

老舗ホテルだけあって、レンガ調の歴史的な建物が印象的ですね!

イングリッシュベイからは徒歩圏内と、景色も楽しめますよ!

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の駐車場

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」には駐車場はあります。

食事のみで宿泊をしない場合は、2時間まででしたら無料だそうです。

台数に限りがありますので、お店周辺にある有料パーキングなども合わせてご利用ください。

もちろんお酒を飲む方は、交通機関をご利用ください。
(日本と同じく、飲酒運転の罰則があります。)

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の店内の様子

店内はとても広く、色んなタイプの座席があります。

木材の温かみのあるテーブルや椅子など、アンティーク調な雰囲気がとても落ち着きますね。

お酒の提供もしているので、もちろんこんな素敵なバーもあります!

奥にはこのようなタイプの席もありましたよ!

窓側の席からはこんな風景が楽しめます。

景色とともに、お食事をいただくのも至福のひと時ですね!

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」のテーブル

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」で、今回利用したテーブル席の様子です。

ちなみに近くのテーブルはこのような感じでしたよ!

席と席の間に仕切りも置かれているので、コロナの対策もきちんとされているように見受けられました。

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」のお客様の層

お客様は若い方より、どちらかというとご年配の方が多くいらっしゃっている印象です。

子供連れの方などはあまりいらっしゃらず、大人の方やご年配の方が落ち着いてお食事を召し上がられていました。

地元のカナダ人の方が多く、ちらほらアジア人のお客様もいっらしゃいました

朝食という時間帯もありましたが、全体的に宿泊客の方が多かったです。

ですが、中には景色を見ながらお食事をしたいとわざわざ足を運ばれた方もいらっしゃいました。

今回、近くにいらっしゃったカナダ人のお客様と距離を取りながら少しお話しさせていただきました。

その方はバンクーバー出身の方で、宿泊はしていないようですが、その方も景色を楽しむためにこのレストランに足を運ばれたそうです。

ホテルのレストランということもあり、特別なお食事などのシチュエーションでの利用が多いように感じました。

朝食なのでドレスコードをしている方はいらっしゃらないですが、身なりをきちんと整えられた方ばかりでした。

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」のサービス

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」のサービスについてお伝えします。

とても満足のいくサービスをしていただきました。

また、私は1人で来店したのもありましたが、定期的に「お味はどうですか?」「何かお手伝いはいりますか?」など声をかけてくれたので、気にかけてくれている印象を受けました。

さらに、サーバーの方はお客様とも気さくに話されていました。

もちろん、話しかけるタイミングなども配慮してくれている様子でした。

落ち着いたレストランの雰囲気の中に温もりや暖かさを感じる、そんな印象を受けました。

私がカメラを持っていたこともあって、写真が趣味のサーバーの方とカメラについて少し談笑させていただきました。

何より、レストランの雰囲気がとても落ち着いており、ゆっくりと食事の時間を楽しめるのが良いですね!

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」のメニュー

それでは、「Sylvia’s Restaurant & Lounge」のメニューを紹介していきます!

ドリンクメニュー

こちらがドリンクメニューです。

もちろんワインの種類も豊富に取り揃えています。

素敵なバーカウンターでお酒を楽しむのもいいですね!

フードメニュー

今回、私が行ったのは朝食ですが、朝食メニューはこちらになります!

こちらはどの時間帯でも注文できるフードメニューになっています。

テイクアウトも出来ますよ!

他にもブランチメニューもありますよ!

さらに、デザートのメニューもあります!

デザートも種類が豊富です。

朝食だけではなく

  • ブランチ
  • ディナー
  • デザートタイム

など様々な時間帯・シチュエーションで楽しめるのがいいですね!

実際の飲み物

それでは実際に注文をした飲み物をみていきましょう!

Coffee($4)

最初に、「Coffeeか紅茶かどちらにしますか?」と聞かれました。

今回は、コーヒーを頼みましたよ!

コーヒーは1杯ではなく、カップとポットで来ました。

$4で、カップに4~5杯は飲める量です!

何と贅沢な!!!

食事だけでなく、「景色を見ながら、食後にコーヒーを飲みつつ一息をつく」という贅沢な時間を味わえました。

実際の料理

それでは実際に注文をした料理をみていきましょう。

注文したのは朝食メニューの中の「West Coast Benedict」($16)です!

West Coast Benedict($16)

今回は、West Coast Benedict($16)を選びました!

たまごの焼き加減を「ミディアムかハードか」で選ぶことが出来たので今回は「ミディアム」にしました。

注文したのがこちら!

黄色いソースは、Caper Cream CheeseとHollandaiseソースが混ざったものです!

Caper Cream Cheese(ケイパークリームチーズ)はサーモンの入ったサンドイッチなどにもよく使われるクリームチーズです。

ケイパーという植物のつぼみの様な特有の風味や酸味が合わさった、クリームチーズです!

それにHollandaise(オランデーズソース)というエッグベネディクトには欠かせないソースが、合わさってかかっています。

ソースとスモークサーモンとの相性は抜群!

そのスモークサーモンですが、下にあるパンが見えないくらいの大きさ!

なんという大盤振る舞い!

スモークサーモンは、しっかり厚みもあり新鮮な味わいでした!

そして気になる卵を割ってみます!

ミディアムにしたので、卵を割ると黄身があふれてきました!

ソースとスモークサーモンの塩気、そしてこのとろけた卵が絡まってさらに旨味が増しました!!!

個人的には、卵の焼き加減は「ミディアム」で正解!!!

付け合わせのポテトも、外がカリっ、中はホクホクでした。

接客を受けて感じた「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の職場環境

「Sylvia’s Restaurant & Lounge」は、老舗ホテルのストランということで、特別な場面で使われることが多いようです。

残念ながら、日本人のスタッフはいないそうです。

老舗ホテルのストランなので、サーバーやレストランでの勤務経験がある方や、カスタマーサービスの専門学校を卒業した経歴なども重視されるのではないでしょうか。

まとめ

今回は「Sylvia’s Restaurant & Lounge」の様子をお伝えしました。

バーもあるので料理だけでなくお酒も楽しめるようなレストランだと思います!

何より落ち着いた雰囲気で、ゆったりと景色を楽しみながら食事を楽しめるのもポイントです。

是非「Sylvia’s Restaurant & Lounge」に足を運んでいただき、老舗ホテルのレストランサービスを受けながら、お食事を楽しんでくださいね。

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!