KAEN(カエン) | 日本人経営でリピーターが多い老舗の美容院

今回は、日本人経営の美容室「KAEN(カエン)」に行ってきました。

お店はバンクーバーのダウンタウンで一番の繁華街のロブソン通りからすぐのところにあるため、お買い物帰りなどに立ち寄ることもできます。

それでは、お店の雰囲気や実際に働いているオーナー・Yasushiさんへのインタビューを紹介していきます!

「KAEN」の詳細情報

「KAEN」はバンクーバーの日本人経営の中で、老舗の美容院1つとして知られています。

2004年にロブソンストリートにある日本商品販売店の2階に、ヘアーとネイルの総合美容室を開店したのち、2008年に現在のサーローストリートに移転しました。

それでは、まずはお店の詳細をお伝えします。

KAEN(カエン)の詳細情報
店名 KAEN
住所 846 Thurlow Street, Vancouver, BC, Canada V6E 1W2
電話 604-696-6080
営業時間 【日曜〜木曜日】11:00~19:00
【金曜日】11:00~21:00
【土曜日】11:00~20:00
定休日 祝日
駐車場 専用駐車場なし
クレジットカード 使用可能
公式サイト https://www.kaenvancouver.com/hair/
公式Instagramサイト

「KAEN」への行き方(アクセス)・地図

「KAEN」は、スカイトレイン・エキスポラインのバラード駅が最寄りで、駅から歩いて8分程度と、お店は駅からも徒歩圏内なので、ダウンタウン以外からもアクセスしやすい好立地にあります。

ロブソン通りは、バンクーバーのメインストリートの一つで、レストランやアパレル店が数多くある通りです。

【おすすめ】駅から徒歩でのアクセス

「KAEN」の最寄り駅は、の最寄り駅は、スカイトレイン・エクスポラインのバラード駅です。

  1. エキスポライン・バラード駅の改札を出て、エスカレーターで地上に出る
  2. 地上に出ると右手に「スターバックス」と「マクドナルド」があるので、その方向に向かいます
  3. マクドナルドを右手に、まっすぐ道なりに進む(5分程度)
  4. ロブソン通りの信号を越え右に曲がり、ロブソン通り添いを進む
  5. 「Zara」を左手に通りすぎ、1本目を左折
    (目印は「左手にBanana Republic」「道の反対側右手にスターバックス」「正面にRed Robin」の交差点)
  6. 「Subway」を左手に進み、お店は2本目の道の手前にあります

迷われた際には、「Halo St(ハロストリート)」と「Thurlow St(サローストリート)」と尋ねてみて下さいね!

「KAEN」の店内の様子

こちらが店内の様子で、まずお店に入って一番目に入るのが、壁に並べかけられたトロフィーです!

実は、オーナーのYasushiさんは、世界中のネイリストが集まるアメリカのネイルコンテストで何回も優勝されているんです!

それくらい、実力・知名度も高い方なので、「KAENの魅力はオーナーのYasushiさん!」と言っても過言ではないんです。

もともとYasushiさん自身が、カナダでネイルスクールに通い、ネイルの講師を経て、現在は総合美容院のオーナーをされています。

ちなみに、店内はヘアサロンとネイルエリアが併設されており、ネイルエリアには「ハンドネイル」の座席が4つあり、「フットネイル」の座席が2席あります。

こちらは、ヘアサロンエリアで、ヘアサロンは2席あります。

ガラス張りの窓から光が入り、とても明るい店内で、植物もたくさん飾られているため、心休まる居心地の良い空間でした。

アットホームで、気軽に立ち寄れる雰囲気のある美容室ですよ♪

「KAEN」のお客様の層

「KAEN」の客層は、こちらです。

  • 日本人:30%
  • 中国人:30%
  • その他:40%

日本人のお客様にも人気がありますが、現地のお客様も7割ほどいらっしゃいます。

ちなみに、老舗の美容院ということもあり、リピーターのお客様がすごく多いそうですよ!

実際、私が来店した時には、スタッフのみなさんは英語のみで接客されていましたよ!

「KAEN」のオーナー・Yasushiさんにインタビュー

今回は、オーナーのYasushiさんにインタビューさせていただきました。

それでは、さっそく見ていきましょう!

カナダに渡った経緯

Natsumi

まず、Yasushiさんがカナダに来たキッカケを教えて頂けますか?

Yasushiさん

それは紆余曲折ありましたよ!
まずは大学卒業後、しばらくして語学を学びたくてバンクーバーに来たのが最初です。
その時はバンクーバーのカレッジで勉強していました。

Natsumi

そうなんですね!その時はネイルを勉強されたんですか?

Yasushiさん

いえ、それが違うんですよ。
その時はホスピタリティマネージメントを学びました。
その後、一度帰国して、次はワーホリビザで戻ってきました。
その時にネイルスクールに通ったことが今のお店を出す原点なんです。

Natsumi

カナダのネイルスクールに通われたんですね!
スクール卒業後、どのように美容院をオープンされたのですか?

Yasushiさん

2003年頃から地元のネイルスクールで講師を務め、その後2004年に初めてネイルとヘアサロンの総合美容室をオープンしたんです。
その時に、海外でお店をオープンするには、「タイミング」と「人との出会い」、これにつきると実感しました。

Natsumi

ネイルスクールの講師もされていたんですね!
その時から才能を発揮され、コンテストなども多数優勝されているのですね!?

カナダの働き方、従業員について

Natsumi

よく日本とカナダの美容院についての、働き方の質問を受けるんですが、実際のところはどうですか?

Yasushiさん

就労時間に関しては、フルタイムの場合は週40時間が基本です。
カナダはオン・オフがはっきりしていますよね。
仕事は仕事、プライベートは別といったように、良い意味で会社とプライベートがしっかり分かれています

 Natsumi

美容師さんはハードワークのイメージがあるので、オン・オフはっきりしていると良いですね!
ちなみに、従業員さんは長期的に働かれていますか?また、ビザなどのサポートもされているのでしょうか?

Yasushiさん

過去16年で6名ほど長期で働いてくれていました。
ほとんどワーホリから就労ビザのサポートをしたスタッフです。

Natsumi

就労ビザもしっかりサポートされていらっしゃるんですね!
みなさん永住権の取得もされているのですか?すごく一番気になります……。

Yasushiさん

みんなBCPNPで永住権を取得していますよ!
6名ほとんどが長く働いてくれましたので、本当に助かりました。
一番長いスタッフで11年働いてくれて、みなさんお子様などご家族の都合で退職という流れです。

Natsumi

なかなか、海外だと同じ会社に長期就労という文化がないですよね。
こうやって11年働かれたスタッフもいらっしゃるということで、YASUSHIさんの元で楽しく働け、また働きやすい環境を提供されていることが分かりますね。

美容師の不足について

Natsumi

現在カナダでは美容師不足とも聞いていますが、実際のところはどうですか?

Yasushiさん

「KAEN」では、基本的に、長く勤めてくれるスタッフに、そこにワーキングホリデーの方が何名かという感じでずっとやっています。

Natsumi

コロナの影響で人材不足はありますか?

Yasushiさん

はい、実際にコロナの影響は受けています。
ワーホリの方が全くいない状況です。
ただし今は、お客様の収容人数の規制もあるので、そこまで不足しているわけではないですが、これが通常営業に戻ると人手が足りないですね。
もう1人は美容師を確保したいなと思っています。

求められている人材

Natsumi

「KAEN」の美容師として、どういう人材を求められていますか?

Yasushiさん

実際のところでいうと、技術に関してはアシスタントの経験抜きの美容師としての経験3年以上ですかね。
カットとカラーの基本ができて、また日本の美容師免許があると良いですね。

Natsumi

働く上での英語力はどうですか?実際必要でしょうか?

Yasushiさん

英語力ゼロは難しいですね。
お客様の髪を切るわけですから、「気合!」などではやはり難しいです。
しっかりお客様の要望を聞き取れるコミュニケーション能力が必要ですね。

Natsumi

やはりそうですよね……。ちなみに、カナダならではで、大変な思いをされたことはありますか?

Yasushiさん

カナダの人ははっきり物事を言いますので、普通にクレームもありますよ。
「思った髪型と違う時はお金を払わない」などです。

Natsumi

そんなこともあるんですね!?それは大変ですね……。

Yasushiさん

もちろんクレームは私が対応しますが、それに対応できるくらいの英語力があると良いですね。
とはいえ、実際のところは実践で学んでいきますので、そこまで心配されなくて大丈夫です!

Natsumi

何事も実践あるのみですよね!本日はインタビューにお答えいただきありがとうございました!

実際にカットとカラーをしてもらいました!(Before→After)

今回は美容師さんに、私の伸びきった髪を整えるべく、髪のカットとカラーをしていただきました。

【Before】

カラーは、現地の方にも人気という赤茶色にしていただき、一緒にトリートメントもしていただきました。

対応してくださった「KAEN」の美容師さんは他のお店でも働いた経歴があるそうなのですが、「KAEN」で使っているトリートメントが一番日本の質に近くてオススメとのことです!

【After】正面

ボサボサでまとまりのなかった髪がさらツヤヘアーになりました♪

最後にはセットもしていただき、とってもステキに仕上がりました〜〜♪

【After】後ろ

テンション上がりました!本当にありがとうございました♪

本日のお会計

今回の施術でのお支払い金額を発表します!

本日のお会計
カット+カラー $160
トリートメント $50
Tax $10.5
総額 $220.50
トリートメントを受けると、トリートメントのプチキットをくれるので、自宅ケアができます!
これで、さらツアヘアーをしっかりキープできますよね!?

まとめ

日本人経営サロンの「KAEN」のお店の様子やオーナーのYasushiさんのインタビューをお伝えしました。

海外の美容室に行くと、どういう風に仕上げてほしいのか、英語で伝えるのはすごく難しく、「思っていたのと違う!」という経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

その点「KAEN」では、日本の美容院の質がそのままバンクーバーでも受けられる♪ので、是非高い質のサービスを受けてみてくださいね!

また、カナダで美容師として働く方法は、こちらの記事をご覧ください。

英語力は必要になりますが、美容師は永住権を目指すのにもオススメの職種です。

まずはカナダ留学コンパスの無料相談をご利用くださいね!

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!