Italian Kitchen(イタリアン・キッチン)| 人気の高級イタリアンレストラン

今回は、バンクーバー・ダウンタウンにある、「Italian Kitchen(イタリアンキッチン)」に行ってきました。

「Italian Kitchen」は、「GLOWBAL RESTAURANT GROUP(グローバルレストラングループ)」というバンクーバーで高級レストランを展開するグループの内の人気高級イタリアンレストランです。

それでは、実際のお店の様子や食事など、「Italian Tomato Restaurant」を詳しくみていきましょう。

「Italian Kitchen」の詳細情報

「Italian Kitchen」は、「GLOWBAL RESTAURANT GROUP」というカナダで8店舗も展開しているレストラングループの中の1店舗です。

Italian Kitchen(イタリアンキッチン)の詳細情報
店名 Italian Kitchen
住所 860 Burrard Street, Vancouver, BC, Canada, V6Z 1X9
電話 604-687-2858
予約 電話予約(日本語不可)
営業時間 【月曜~金曜日】11:30~23:00
【土曜~日曜日】12:00~23:00
定休日 Christmas Day/New Year’s Day
駐車場 専用駐車場なし
クレジットカード 使用可能
喫煙状況 完全禁煙 (※ カナダの飲食店はすべて完全禁煙です
公式サイト https://glowbalgroup.com/italiankitchen/index.html

「Italian Kitchen」への行き方(アクセス)・地図

「Italian Kitchen」は、バンクーバー・ダウンタウン内の、バラード通り沿いにあります。

バラード通りは、バンクーバーで一番の繁華街、ロブソン通りやバーやクラブ等で栄えているナイトスポットのグランビル通りにも面しています。

お店は駅からも徒歩圏内なので、ダウンタウン以外からもアクセスしやすい好立地にあります。

スカイトレイン・エキスポラインのバラード駅が最寄りで、駅から歩いても7分程度です。

【おすすめ】駅から徒歩でのアクセス

「Italian Kitchen」の最寄り駅は、スカイトレイン・エクスポラインのバラード駅です。

  1. エキスポライン・バラード駅の改札を出て、エスカレーターで地上に出る
  2. 地上に出ると右手に「スターバックス」と「マクドナルド」があるので、その方向に向かいます
  3. マクドナルドを右手に、まっすぐ道なりに進む(7分程度)
  4. ロブソン通りを越えると、右手に「Sutton Place Hotel Vancouver」というホテルが見える
  5. レストランはホテルから見て、道の向かい側にあります!

目印は、「ITALIAN KITCHEN」と書かれた明るくてお洒落な看板です!

迷われた際には、「Smithe St(スミスストリート)」と「Burrard St(バラードストリート)」と尋ねてみて下さいね!

「Italian Kitchen」の混雑状況

「Italian Kitchen」は、アクセスが良いバラード通りにある人気店のため、ランチタイム・ディナータイムともに非常に混雑しています。

そのため、事前の予約をオススメします。

今回私は予約をして来店をしたのでスムーズに席に座れましたが、予約してない方は2時間待ちでした……。

※現在は、COVID19の影響で開放している席に限りがあるので来店前に電話で事前予約がオススメです。
電話番号:604-687-2858(日本語不可)

「Italian Kitchen」の外観

「Italian Kitchen」の外観の様子です。

ITALIAN KITCHEN」と書かれた明るくてお洒落な看板を目印にしてください。

さすが人気店なだけに、平日の雨にも関わらずテラス席もお客様でいっぱいで、とても活気がありました。

「Italian Kitchen」の駐車場

「Italian Kitchen」には駐車場がありませんが、お店周辺にある映画館の地下にある有料パーキングがあったり、近くに一般向けのパーキングエリアや、道路に停車できる駐車場もあるので、そちらを利用してください。

とはいえ、お酒を飲む方は、交通機関をご利用ください。
(日本と同じく、飲酒運転の罰則があります。)

「Italian Kitchen」の店内の様子

「Italian Kitchen」店内はお店の外からも見えるのですが、とても豪華で明るい内装です。

来店時はクリスマスの時期だったので、プレゼントやシャンパンのインテリアなど。

お店の飾りつけにもこだわっており高級感があります。

ちなみに店内は、白とシャンデリアやインテリアなど金色をテーマとしたシンプルながらも高級感があるデザインで清潔感があります。

バーもステキです!

お客様もドレスアップしている方も多かったですよ!

「Italian Kitchen」のテーブル

「Italian Kitchen」で、今回利用したテーブル席の様子です。

最初はテラス席に座ったのですが雨がひどく、雨で撮影機材が壊れてしまうかもしれない旨を伝えると、すぐに室内の4名がけのテーブル席に案内してくれました。

この席は窓側のだめ、ダウンタウンの風景を楽しみながら食事が出来るのでとてもロマンチックでした!

テーブル自体も大きいので、スペースに余裕を持って食事を楽しむことが出来るのは嬉しいですね!

「Italian Kitchen」のお客様の層

「Italian Kitchen」のお客様の層は、地元のカナダ人からアジア圏のお客様まで様々です。

高級レストランですので、恋人とのデートや会社の接待など特別なシチュエーションでの利用が多いように感じました。

「Italian Kitchen」のサービス

「Italian Kitchen」のサービスについてお伝えします。

さすが高級レストラン!というサービスでした。

忙しい中にも関わらずテーブルをすぐに変えてくれたことだけでも嬉しいサービスでしたが……。

その他にも「あっさり系かコッテリとしたものどちらが好きか」「魚介か肉か野菜どちらが好きか」など、まず一人ひとりに好みを聞いてから合う料理を紹介してもらえます。

もちろん、お酒や水が無くなりそうになるとすぐに運んできてくれます

他のレストランでは、ドリンクが無くなると会話を遮られて「お替りは要りますか?」と聞かれるのですが、こちらのサーバーは、お客様の状況を見てから確認してくれます

サービス面が全てパーフェクトなので、料理も一段と楽しむことが出来ました

「Italian Kitchen」のメニュー

それでは、「Italian Kitchen」のメニューを紹介していきます!

※COVID19の影響で紙のメニューが提供されない場合がありますので、必ずスマートフォンなどをお持ちください(お店にWi-Fi環境はありますのでご安心ください。)

ドリンクメニュー

こちらがドリンクメニューです。

ワインやシャンパンを中心にアルコールは充実していますが、メニューにのっていなくても、カクテルなどは好みを伝えれば作ってくれます

基本的にワインやシャンパンを注文するお客様が多いそうです。

イタリアン料理にもワインが合うということで、サーバーからもワインをすすめられました。

フードメニュー

「Italian Kitchen」のフードメニューはこちらです。

パスタなどのメイン料理だけではなく、ワインやお酒のお供に楽しめるアパタイザーも充実しています。

メニューは全て英語で書かれているので何を頼んだら良いか不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください。

サーバーが丁寧に料理の説明をしてくれますし、「今はこういう気分でこんな料理が食べたいと言うと要望に合った料理をオススメしてくれますよ!

さすが、高級レストランならではのサービスですね。

ちなみにランチメニューもあり、パスタが$14からと大変お得に楽しめるので、ぜひランチタイムもご利用くださいね。

実際の飲み物

実際に注文をした飲み物をみていきましょう!

Nespolino Trebbiano-Chardonnay/8oz($15.20)

今回は、Nespolino Trebbiano-Chardonnayという白ワインを注文しました。

グラス一杯では$9.5ですが、小さなデキャンタだと$15.20とお得です。

2人で一杯ずつくらいでしたらこの量でも十分かと思います。

このイタリア産の白ワインはフルーティーで少し甘味がありましたが、後味がとてもサッパリとしているので、私達が注文したトマトクリームやホワイトソースのこってりとしたパスタには相性ピッタリでした!

実際の料理

それでは実際に注文をした料理をみていきましょう。

ブレッド(無料)

料理を注文すると、ブレッドが無料で付いてきます。

オリーブオイルとバルサミコ酢に付けて食べると、少し酸味がある味わいです。

パスタソースに付けて食べると、料理を2度楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね!

Spaghetti Bolognese/ボロネーゼスパゲッティ($24)

パスタは、ボロネーゼスパゲッティを注文しました!

細いスパゲッティーとゴロゴロとした大きさの食べ応えがある子牛の肉とトマトがたっぷり入った贅沢なトマトソースのボロネーゼです。

スパゲッティーもちょうどいい茹で加減で、トマトの酸味とワインのコクがマッチするソースに良く合います。

一見少ないような印象を受けましたが、トマトや子牛の肉などの具材が多いので、一皿でお腹が一杯になるくらい量があります。

他にも料理を頼まれたい方はシェアをオススメします。

Table Side Linguine Cacio Epepe/チーズとトリュフ、ロブスターのホワイトソースパスタ($42)

こちらは看板メニューのチーズとトリュフ、ロブスターのホワイトソースパスタです。

シェフ自らテーブルの目の前で、チーズの器の中で熱々のパスタを調理してくれます!

シェフのテーブルにはトリュフロブスターといった贅沢な高級食材が並べられており、チーズにたっぷりと絡めたら、ロブスター、トリュフをたっぷりとパスタに和えて行きます!

あまりの贅沢なショーに周りのテーブルのお客様も歓声を上げて写真を撮られていました。←注文をしたのは私。笑

最後に黄身とトリュフと黒こしょうをかけると〜。

完成です!

気になる味は、チーズの香り、そしてコクともに濃厚でロブスターの塩気が絶妙な組み合わせです。

トリュフの香りもパスタを口に入れる度に、口の中で広がって行きます

そして、肉厚のロブスターとトロトロのチーズが絡まり、まさに最高級の絶品パスタです。

ホワイトソースでこってりしていると思ったのですが、ソース自体の味付けは少し薄味なのでペロリと食べきることが出来ますよ!

「Italian kitchen」でしか味わえないメニューですので、ぜひお試しくださいね!

接客を受けて感じた・「Italian Kitchen」の職場環境

「Italian Kitchen」は、カナダの高級イタリアンレストランということで、お客様も裕福な方が多くかなり高度なサービスが求められるそうです

働いているサーバーも、サーバーやバーテンダーになるための専門学校などを卒業した方や、高級レストランやホテルでのサーバーとしての経験がある方が採用しています。

そのため、なかなか日本人の採用は難しいそうだなと感じました。

しかし、ご安心ください!

キッチンスタッフであれば、日本人の方でも採用しているそうです(以前レストラン等でキッチンスタッフとして採用をした方がいたそうです)。

ちなみに英語力も中級レベルであれば採用するということでしたので、地元の高級イタリアンレストランで働いてみたい!という方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

まとめ

今回は「Italian Kitchen」の様子をお伝えしました。

是非「Italian Kitchen」に足を運んでいただき、高級レストランのサービスを受けながら、本格なイタリアンを楽しんでくださいね。

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!