バンクーバーとトロントに学校が多い理由

”留学エージェントはどうして大都市の学校しか紹介しないのか?”
”やっぱり自分の都合のいい学校しか紹介しないつもりじゃないの?”

こういった質問をよくお客様よりいただきます。
これらの質問に対してのシンプルな回答は、

バンクーバーやトロントに質の高い学校が揃っているから

となります。

 参考までに、カナダ留学コンパスではカナダ全域ほぼすべての学校をご紹介できますが、学校登録数はバンクーバー45、トロント39、ビクトリア8、ケロウナ3、オタワ4 です。
 仮に質問者様が一般的な語学留学をご希望の場合、さまざまなご要望をあらかじめエージェントにお伝えしていれば、おのずと学校の数が多い都市をお勧めされると思います。

 たとえば、アメリカ人が日本語を勉強する際には、おそらく東京や大阪などの日本語学校を選ぶ可能性が高いのだと思います。人口が多く、外国人向けの日本語学校も多く、幅広い選択肢から自由に選べ、質もそれなりに期待できるであろうからです。 それをあえて、東京でも大阪でもなく、島根の学校を選ぶと聞けば、逆に不思議に思うでしょう。なぜわざわざこの都市なのか、と。 それと同じことで、カナダ留学の場合は、バンクーバーとトロントの学校を紹介されることはごく自然なことです。

なお、日本人が少ないところにいきたい、というご希望も良く伺いますが、注意が必要です。

1)バンクーバーやトロントは日本人が多い?

少ないです。人口比でいうと1%もおりません。

 渋谷で黒人に出会う割合、程度は日本人がおりますが、その程度です。それ以外の住人はすべて日本人以外です。 ただ、一部の学校密集エリアの、昼休みなどの一時期のみ日本人ばかりという環境は発生しえます。

2)日本人が周りにいると英語学習できない?

出来ます。

 仮に周りを歩く人が日本人ばかりだとしても、その方たちと話をする機会はほぼないので学習面で影響はほとんどありません。 ホームステイ先がカナダ人家庭で、語学学校に通うとして、その通学途中に日本人10人とすれ違ったとしても、そのおそらく初対面であろう日本人たちと日本語で会話する可能性は0に近いでしょう。
 ホームステイ先が英語環境で学校が英語環境で、新しく作る友達も日本人以外と交流をすれば、周りに日本人がいるかいないかは英語学習にまったく影響しません。 日本人が多い学校に入ると周りに影響されてしまう、と不安な場合は、都市部で日本人の留学生総数が少ない学校を選べばよいでしょう。

バンクーバーにも、日本人が全校生徒の中で10名しかいない、という学校はございます。

3)日本人率が低い学校が良い?

 同じ日本人率20%でも、全校生徒1000名の学校だと200名で、100名の学校だと20名です。 クラスの数が多い学校だと、日本人は初級や中級クラスに固まるため、日本人率が低くても一クラスあたりの日本人が多くなる傾向があるのでご注意ください。 初級クラス10名中6名が日本人、中級クラス10名中1名日本人、上級クラス10名中1名日本人でも、全体では30名中8名日本人で26%です。10名中2名~3名は日本人だと思って留学して、クラスの半数が日本人だった、というケースにはこういうからくりがございます。

 このあたりをきちんと説明してもらえるエージェントに相談なさり、ご希望の学校をご紹介してもらってください。

4)日本人はいないほうが良い?

 いままで何度もこの相談を受けてきました。日本語で安心して相談できる場所があることは、海外での生活で非常に役立ちます。学習面で不安になったり、留学生同士の友達関係、ルームシェア先での家賃トラブルなど、普段の生活の中にもさまざまなストレス要因がございます。日本に居たときでもそういった場合、お友達とおしゃべりをしていませんでしたか? 留学中もこのような母国語でおしゃべり出来るお友達が周りにいることは非常に心強いです。

 自分の意思で、英語環境の友達と毎日生活しつつ、困ったときには近くに居る日本人の友達やエージェントを頼る。こういった生活が都市部では可能です。

 日本人の住人がまったく居ない環境を希望なさったお客様がファームステイで渡航なさった後、2週間でノイローゼで帰国なさったというケースもございます。 自分の意思をきちんと説明できないことは相当なストレスになりますので、英語力にかなりの自信をお持ちの方以外には強くお勧めはしかねます。

エージェント選びについて

 きちんとしたエージェントに相談なされば、きっとご希望の学校を紹介してもらえると思います。 私個人的には、お客様のご要望どおりの学校を紹介するだけだと単なる学校斡旋会社で、本当の意味でのエージェントではなく、お客様のご要望をきちんと把握した上で、上に記載したような情報をたくさん提供し、一緒に留学プランを作り、その延長線上で学校を紹介するのが留学エージェントだと思っております。 そういった会社はカナダには数社ございますので、まずはご自身と相性のあう会社をきちんと選ぶところから始められれば良いでしょうね。

 無料のエージェントは仕事が中途半端で営利目的でしか学校の紹介はしないと信じている方もいらっしゃいますが、それは昔の話で、今現在はお客様の満足度を気にせずにビジネスが出来るほど甘くはございません。
 弊社でも新規のお客様の半数以上は過去のお客様からの紹介で、毎回お客様にいかにご満足いただくか、について試行錯誤しております。 また、こういった会社じゃは弊社が珍しいのではなく、バンクーバーにもトロントにも一定数ございます。

参考にしていただけますと幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
カナダ完全ガイド一覧に戻る