海外で美容師として働くには?~海外で活躍する美容師さんにインタビュー~

こんにちは!カナダ留学コンパスの石川ちひろです。

先日、カナダのバンクーバーにある美容室「Alpha D(アルファD)」に行ってきました。

バンクーバー・ダウンタウン店の店長Izumiさんにバンクーバーに移住した経緯や、美容師が語りていない現状、そして海外美容師を目指す方へのメッセージなどなど、お話を伺いました!

「Alpha D」は日本人経営の美容室で、バンクーバー・ダウンタウンとリッチモンドに2店舗構えています。

お店の詳細や実際に働いているスタッフさんの経歴はこちらのブログをご覧ください。

「Alpha D」バンクーバー・ダウンタウン店

Alpha Dダウンタウン店は、Granville(グランビル)駅から徒歩8分(650m)ほどです。

バンクーバー図書館のすぐ近くにあります。

こちらがAlpha Dの外観。

ダウンタウン店は4席ほどのこじんまりとしたお店ですが、白を貴重としており、とても清潔感があります。

こちらはシャンプー台。

開店と同時に訪問しましたが、予約いっぱいで皆さんお忙しそうでした!

スッタフの皆さんです。

Alpha Dダウンタウン店には、フルタイムスタイリスト3名、パートタイムスタイリスト2名いらっしゃいます。

皆さんフレンドリーでとてもアットホームな雰囲気です♪

今回は、店長のIzumiさんにカットをしていただきながら、お話を伺いました~!

Alpha D店長のIzumiさんへインタビュー

では、さっそくお話を伺ってみたいと思います。

日本での経歴

Chihiro

Izumiさんはいつ頃カナダに渡られたんですか?

Izumiさん

2016年の6月です。日本では、東京の美容室で7年間働いていました。

Chihiro

7年間も!日本での美容師経験が長かったんですね。美容師になろうと思ったきっかけは何ですか?

Izumiさん

美容が好きで、美容に携わる仕事をしたいと考えていました。その中でも一番使える技術を習得できるのは、美容師だと思い、高校卒業後は美容専門学校へ進学しました。また、好きなことを仕事にして、毎日楽しく働きたかったんです!

Chihiro

好きなことを仕事にして、お客様をきれいに美しく、そして笑顔にできるって素敵ですよね。私も以前美容の仕事をしていたので、お気持ち良くわかります!

Izumiさん

はい、とってもやりがいのある仕事です。ただ、美容師は好きじゃないとできない仕事だと思います。

Chihiro

日本での美容師のお仕事、大変だとよく聞きます。特にアシスタントの頃は練習の為に夜中まで残られるとか。

Izumiさん

実は日本で働いていた頃は12時間労働でした。スタイリストになってもアシスタントのトレーニングの為に夜遅くまで残ることもありましたね。

Chihiro

12時間!?それは長いですね…

Izumiさん

はい…労働時間は長く大変でしたが、美容師という仕事は好きでした!美容師を目指し始めた頃から「将来は海外で美容師をしたい」と思っていました。

 

カナダに渡った経緯

Chihiro

ずっと夢だったんですね!それでカナダに?

Izumiさん

周りの友人からカナダが良いと聞いていたんですが、東京に住んでいたこともあって、トロントのような都会よりもバンクーバーに行きたいと考えていました。

Chihiro

バンクーバーは、大きすぎず小さすぎずの中都市でとっても住みやすいですよね!

Izumiさん

本当にその通りです!バンクーバーは過ごしやすい気候で、住んでいる人も優しく、実際に住んでみてバンクーバーの良さがよく分かりました。

Chihiro

実際に日本とカナダで美容師として働き、何か違いはありましたか?

Izumiさん

カナダでの仕事はきっちり8時間で終わるので、プライベートと仕事を両立できるようになりましたね。

Chihiro

カナダでは基本的に残業もないですし、仕事とプライベート両方楽しむって大切ですよね!

Izumiさん

はい、それに経済的にも余裕ができました。チップだけでも1日50ドルほど(日本円で約4000円)いただけるので、日本で美容師をしていた頃の給与に比べて1.5倍ほどになりましたよ。

Chihiro

労働時間が減って、給与が上がるって良いこと尽くめじゃないですか~!

Izumiさん

そうなんです♪あと特に嬉しいことは、お客様が技術を評価して、プロとして尊重してくれることです。

Chihiro

それってとても素敵なことですよね。やりがいにもつながりますし!ところで、Izumiさんはワーキングホリデービザでカナダに渡られたんですか?

Izumiさん

はい、ただ最初は違う美容室で働いていたんです。将来的にカナダに永住したいと考え、ビザサポートをしてもらえる美容室を探していて、知人の紹介でAlpha Dを知りました!

Chihiro

就労ビザのスポンサーになってくれる雇用主を探すことは、カナダ永住を目指すための大きな一歩ですよね!

美容師が足りていない現状

Chihiro

「バンクーバーは美容師不足」というお話を聞きましたが、実際いかがですか?

Izumiさん

そうですね、美容師が減ってきていると感じています。Alpha Dでも美容師が足りなくて困っているんです…

 

Chihiro

今日もお客様がいっぱいで皆さんお忙しそうですよね!

Izumiさん

有り難いことに予約は沢山いただくのですが、スタッフの人数が足りず追いついていないのが現状です。アシスタントでもスタイリストでも、日本での経験のある方は大歓迎です!

どんな美容師が必要?

Chihiro

どんな美容師さんを必要とされているんですか?

Izumiさん

前向きで頑張れる方ですね!あとは、仕事とプライベートを両立させて人生を楽しみたい方♪

Chihiro

なるほど!!英語力は必要ですか?

Izumiさん

日本人のお客様もいらっしゃいますが、ほとんどが現地の方です。できれば、3ヶ月くらい語学学校に通って日常会話ができるレベルだと嬉しいですね。私は語学学校に通わず、すぐに働きだしだので英語面で苦労したんです。

Chihiro

確かに美容師さんとお客様の「信頼関係」って重要ですよね。

Izumiさん

カットする技術はもちろんですが、カウンセリングがしっかりできないと、美容師として務まりません。でも、技術も英語も働きながら身についていくので、安心してくだい。海外で挑戦したという方は大歓迎です!

Chihiro

それでは最後に、海外美容師を目指す方に何か一言、お願いします。

Izumiさん

海外に来るか迷っているなら、まずは来てみてください。不安もあると思いますが、私も海外で働く夢を叶えることができました。少しでも考えているなら、まずは一歩踏み出して欲しいと思います!

髪を切ってもらいました!(Before→After)

さて、今回髪の毛を切って頂きました♪

6ヶ月ほど髪を切っておらず、傷んでいた切る前の写真がこちら…

【Before】

そしてこちらが切っていただいた後!!

【After】

あまり長さを変えていないので、大きな変化はありませんが、傷んだ髪の毛がなくなり、まとまりがよくなりました♪

Izumiさんありがとうございました!

まとめ

日本人経営サロン「Alpha D」お店の様子から、店長Izumiさんのインタビューをお伝えしました。

Alpha Dでは、現在アシスタント・スタイリストを募集しているそうです。

詳しくお話しを聞きたい方は、まずはカナダ留学コンパスまでご連絡ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で
カナダ完全ガイド一覧に戻る