FlyClear™ by LifeLabsの「on-arrival testing」登録方法【2021年8月11日最新情報】

現在、新型コロナウイルスの影響で、バンクーバー国際空港に到着した外国人旅行者は、カナダ政府が定めた新しい要件に基づき、到着時のCOVID19の検査を受けることが義務付けられています。

これは、出国前検査と14日間の自己隔離に加えて必要なことになります。

検査のための事前登録として「FlyClear™ by LifeLabs」の「on-arrival testing」のWeb登録をしておくとスムーズです。

ここでは、その「FlyClear™ by LifeLabsのon-arrival testing」の申請方法について日本語解説付きで詳しく説明します。

注意点

定期的に情報が更新されることも予想されます。

この記事は2021年8月11日現在のものですので、申請時期によっては内容がこの限りではないこともあるのでご了承ください。

FlyClear™ by LifeLabsとは?

「LifeLabs」とは臨床検査を実施し、何百万人ものカナダ人の病気の診断、治療、監視、予防に貢献している会社です。

バンクーバー国際空港に到着時の検査プログラムを提供しています。

カナダに入国する際にCOVID19の検査を受ける必要がある人は、到着時に検査を受けるための登録をする必要があります。

事前登録をしておくことで、空港での一般登録の列に並ばずに済むのでスムーズです。

オンラインで登録をすることができますので、あらかじめ済ませておきましょう。

検査結果も、登録時に入力したメールで届くので結果を受け取るのにも楽ですよ!

参考

またカナダで連絡のつくことが出来る電話番号が必要になりますので事前にカナダでの携帯番号の取得をしておきましょう。

まだ電話番号を用意されていない方は、渡航前にカナダで使えるSIMカードを用意しておきましょう。こちらに、「渡航前にカナダのSIMカードを入手する方法」を記載していますので参考にしてください。

事前登録しておくことのメリット

前述した通り、事前登録をしておくことで、空港での一般登録の列に並ばずに済むのでスムーズです。

もしオンライン登録をしていない場合は、到着した空港にて一般登録の列に並び、用紙に住所やメールアドレスなどの情報手書きで記入することになります。

この時注意したいのが、ご自身が手書きで書いた情報を、あとで空港担当者が入力することになります。

なので、メールアドレスのアルファベットが1文字違っただけで、結果が届かないといったケースがありました!

オンラインで登録は簡単で難しくないので、あらかじめ行っておくことをオススメします。

FlyClear™ by LifeLabsの「on-arrival testing」の登録方法

登録自体は難しくないので1つ1つ確認しながらやっていきましょう!

手順は以下の通りになります。

  1. まず「FlyClear」のページにアクセスする。
  2. 「Get Started」というボタンをクリックする。
  3. 連絡先を入力する。
  4. 本籍地を入力する。
  5. カナダの滞在先住所を入力する。
  6. 3日間隔離するホテル先を選択する。
  7. トラベルドキュメントを入力する。
  8. フライト情報を入力する。
  9. ワクチンの情報を入力する。
  10. パスワードを設定する。
  11. 内容を確認し、提出する。

といった流れになります。

それぞれ見ていきましょう。

①まずこちらの「FlyClear」のページにアクセスする。

こちらの「FlyClear」のページにアクセスします。

②「Get Started」というボタンからクリックする。

こちらの「Get Started」というボタンをクリックしてください。

 

このボタンを押すと、

  • Pre-register for On-site Airport testing
  • Rergister Your Kit

を選ぶところがあるので、前者の「Pre-register for On-site Airport testing」を選択します。

ここから登録していきます。

③連絡先を入力する。

次に連絡先を入力していきます。

電話番号は、カナダで連絡の取れる電話番号を入力しておきましょう。

カナダで使用できる電話番号を持っていない場合

渡航前に、カナダで使えるSIMカードを用意しておきましょう。

こちらに、「渡航前にカナダのSIMカードを入手する方法」を記載していますので参考にしてください。

④本籍地を入力する。

次は本籍地を入力していきます。

 

⑤カナダの滞在先住所を入力する。

次はカナダの滞在先住所を入力していきます。

⑥3日間隔離するホテル先を選択する。

2021年8月9日以降、3日間のホテル隔離は廃止となっていますので「Not Selected」を選んでください。

⑦トラベルドキュメントを入力する。

他に特別なドキュメントを持っていない限り

  • ドキュメントタイプ:Passport
  • ドキュメントナンバー:パスポート番号
  • Issuing Country(発行国):日本のパスポートの場合は「Japan」

と入力することになります。

⑧フライト情報を入力する。

次にフライト情報を入力していきます。

⑨ワクチンの情報を入力する。

ワクチンの接種状況について入力します。

  • ワクチン2回接種済の場合:Fully vaccinated
  • ワクチン接種が1回のみの場合:Partially vaccinated
  • ワクチン未接種の場合:Not Vaccinated

⑩パスワードを設定する。

次はパスワードの設定です。

好きなパスワードを設定してください。

参考

パスワードは大文字・小文字・特殊文字を含んだ最低10文字以上のものが必要になります。

パスワードの設定が済み、すべての項目入力出来たら「SAVE AND CONTINUE」というボタンをクリックしてください。

⑪内容を確認し、提出する。

ここでは、入力した内容が正しいか確認していきます。

順番に確認していきましょう。

もし間違えている箇所があった場合は、右上の「Edit/Modifier」という所で修正可能です。

確認出来たらさらに下に進むと、プライバシーポリシーが書かれたところが出てきます。

読み進めていき、最後にチェックを入れましょう。

「SUBMIT REGISTRATION」というボタンを押せば登録完了です。

これを押すと、以下の様な「Registration Proceeding」という処理中画面になります。

焦らず待ちましょう!

完了するとこのような登録IDナンバーに切り替わります。

こちらのIDはスクショや印刷するなどしてかならず保管しておきましょう!

まとめ

今回は渡航前に必要な「FlyClear™ by LifeLabs」の申請方法について説明しました。

事前登録をしておくことで、空港での一般登録の列に並ばずに済むのでスムーズです。

オンラインで登録をすることができますので、あらかじめ済ませておきましょう!

英語の申請なので戸惑う方も多いと思いますが、ぜひ参考にして見てくださいね。

参考

登録の際には、カナダで連絡のつくことが出来る電話番号が必要になりますので事前にカナダでの携帯番号の取得をしておきましょう。

まだ電話番号を用意されていない方は、渡航前にカナダで使えるSIMカードを用意しておきましょう。こちらに、「渡航前にカナダのSIMカードを入手する方法」を記載していますので参考にしてください。

また情報は定期的に更新されることも予想されます。

この記事は2021年8月11日現在のものですので、申請時期によっては内容がこの限りではないこともあるのでご了承ください。

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!