FlyClear™ by LifeLabsの「on-arrival testing」登録方法【2022年1月18日最新情報】

ご注意ください

この記事は2022年1月18日のもので、申請時期によっては内容がこの限りではないこともあるのでご了承ください。

現在、新型コロナウイルスの影響で、外国への出入国が厳しくなっております。

バンクーバー国際空港でもお同じで、到着した外国人旅行者は、カナダ政府が定めた新しい要件に基づき、到着時のコロナ(COVID19)の検査を受けることが義務付けられています

本記事では、検査を受けるときに必要なシステム「FlyClear by LifeLabs」の「on-arrival testing」の申請方法について日本語解説付きで詳しく説明します。

FlyClear by LifeLabsとは?

カナダに入国する際、入国審査でランダムにコロナのPCR検査を受ける人が選ばれます

もし空港であなたが選ばれた場合、到着時に検査を受けるための登録をしなければなりません。

セリフ【末永】
末永

2022年1月現在では全員が受けることになっています!

そのとき、登録するときに使うのが「FlyClear」というシステムです。

そして、そのシステムを作っている会社が「LifeLabs社」です。

LifeLabs社は、臨床検査を実施し、何百万人ものカナダ人の病気の診断、治療、監視、予防に貢献している会社です。

【オススメ】FlyClearに事前登録しておこう

この「FlyClear」への登録ですが、事前登録をしておくことをオススメします。

事前登録しておくと、空港での一般登録の列に並ばずに済むのでスムーズです。

事前登録するときにはカナダでの電話番号が必須

この「FlyClear」に登録するときには、カナダで連絡のつくことが出来る電話番号が必要になります。

まだカナダでの電話番号を用意していない場合は、渡航前にカナダで使えるSIMカードを用意しておきましょう(参考: 渡航前にカナダのSIMカードを入手する方法)。

もし短期の旅行でカナダのSIMを持たない場合は、カナダの友人の電話番号を入力させてもらうなどでも大丈夫です。

セリフ【末永】
末永

基本的には電話ではなく、登録したメールアドレスに連絡が来ます!

事前登録していない場合

もしオンライン登録をしていない場合は入国審査のあと、一般登録の列に並び、用紙に住所やメールアドレスなどの情報手書きで記入することになります。

この時注意したいのが、ご自身が手書きで書いた情報を、あとで空港担当者が入力すること。

そのため、メールアドレスのアルファベットが1文字違っただけで、結果が届かないといったケースがありました!

【2022年1月追記】現在は空港内の登録する場にあるパソコンを使って係の人、もしくは自分で入力します。

そのパソコンの画面を自分で確認するため、入力ミスが防げるように改善されていますよ。

FlyClear by LifeLabsの「on-arrival testing」の登録方法

スマホから登録できますし、難しくないので1つ1つ確認しながらやっていきましょう!

では手順を詳しく見ていきましょう。

【1】「FlyClear」のページに行く

まずは「FlyClear」のページ(www.lifelabs.com/flyclear/onarrival/)にいきましょう。

【2】登録フォームの画面へ行く

ページに行ったら、続いて登録フォームの画面まで行きます。

(1)「Arrived via Air」をタップ

画面を下にスクロールすると次のようなイラストが出てきます。

「Arrived via Air」をタップしましょう。

(2)空港の名前を選択

続いて空港の名前を選択します。

「バンクーバー国際空港」なら「Vancouver International Airport」をタップしましょう。

(3)「Register Now」をタップ

少し下にスクロールすると出てくる「Register Now(今すぐ登録)」のボタンをタップしてください。

(4)「Create an Account」をタップ

ログイン画面になるので、上のほうにある「Create an Account」をタップしましょう。

これで登録フォーム画面に移行します。

【3】情報を入力する

ここまで行ったら、あとは情報を入力していくだけです。

(1)基本情報を入力

では基本情報を入力していきましょう。必要な情報はこちらです。

入力する情報
First name 名(パスポートに入力のもの)
Last name 姓(パスポートに入力のもの)
Phone Number 電話番号
Province of Residence 「BC」のような州を選択

注意したいのは、全部アルファベットで入力することです。

そして電話番号は、カナダで連絡の取れる電話番号を入力する必要があります。

日本にいる間にカナダで使えるSIMカードを用意しておきましょう。

セリフ【末永】
末永

渡航前にカナダのSIMカードを入手する方法を参考にしてください。

(2)「Username」の入力

少し下にある「Username(ユーザーネーム)」を登録します。

具体的にはメールアドレスとパスワードの入力です。

Usernameの情報
Email メールアドレス
Retype email to confirm it メールアドレスの再入力(確認用)
Password パスワード
Retype password to confirm it パスワードの再入力(確認用)

パスワードは大文字・小文字・特殊文字を含んだ最低8文字以上のものが必要になります。

(3)チェックを入れる

「Username」を入力したすぐ下にチェックボックスが3つ並んでいます。

「プライバシーポリシー」に同意して、チェックを入れましょう。

その下に「I’m not a robot(私はロボットではない)」にチェックを入れ、「Verify Email」をタップしてください。

【4】メール認証をする

メールに確認メールが届いているので中にある「認証リンク」をクリックして認証してください。

再びログイン画面が現れるので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

【5】個人情報を入力する

続いて簡単なアンケートに答えた後、個人情報を入力していきます。

(1)「Add Order」をタップ

マイページが表示されますので右上の「Add Order」をタップしましょう。

FlyClear_Add order

「New Outbound」と「New Inbound」と表示されるので「New Inbound」をタップします。

(2)アンケートに答える

次のような画面が現れるので「Yes」をタップします。

FlyClear_Quiz1

質問は全部で3つ、内容は以下の通りです。

  • 事前登録目的ですか?
  • カメラ、マイク、スピーカーが使えるパソコンかスマホをお持ちですか?
  • 信頼できる(安定した)ネット回線がありますか?

(3)再び空港と都市を選択

再び入国港(空港)の名前を選択します。

FlyClear_port

次の画面で「British Columbia」「Saskatcewan」など都市名が現れるので選択しましょう。

(当画面が表示されない場合はそのまま次のステップに進みます)

(4)「Traveler for business or leisure」をタップ

「Asylum seeker(難民・避難民)」には該当しないので、「Traveler for business or leisure」をタップして下さい。

FlyClear_Traveler for business or leisure

(5)個人情報を入力

こちらの情報を入力しましょう。

入力する情報
First name 名(パスポートに入力のもの)
Last name 姓(パスポートに入力のもの)
Middle name ミドルネーム(通常は空欄でOK)
preferred Language 言語を選択
Phone Number 電話番号(カナダの電話番号)
Date of Birth 生年月日
Sex 性(パスポートに入力のもの)
Port of Entry 入国する空港名(自動入力済み)

(6)日本の住所を入力

次は日本の住所を入力していきます。

入力項目は次のとおりです。

日本の住所
Address1 後述している「City(市)」以降の住所を入力
Country 「Japan(日本)」を選択
Postal Code 郵便番号(「〒」は入力しない)
Province 県名(「Other」と自動選択済み)
City 「市」など

(7)カナダの滞在先住所を入力

続いて、カナダの滞在先住所を入力していきます。

カナダの滞在先住所
Address1 後述する「City」以降の住所
Country 「Canada」と自動選択済み
Province 「BC」のような州を選択
City 「市」の名前を入力
Postal Code カナダの郵便番号を入力(6ケタの英数字)

(8)フライト情報を入力

さらに「Flight Arrival Information(フライト情報)」を入力します。

特別なドキュメントを持っていない限り、下記の情報を入力することになります。

フライト情報の入力
Travel Document Type 「Passport」を選択
Travel Document Number パスポート番号(旅券番号)
Issuing Country 「パスポートの発行国」という意味なので、日本のパスポートの場合は「Japan」を選択
Country Travelling from 日本から渡航された場合は「Japan」を選択
Flight Number フライトの「便名」(経由された場合は最終的にカナダに到着する便名を入力)
Flight Arrival Date 到着日
Flight Arrival Time 到着時間
Airline 利用する航空会社名
Test Type(ワクチン接種状況) 「Day1」(2回接種済みの方対象)を選択

他の選択肢は、ワクチン接種が1回のみ、もしくは未接種の場合の選択肢です。

未成年の一部を除き2回接種がカナダ入国時には義務付けられていますのでほとんどの方は「Day1」に該当します。

(9)内容を確認して提出

では、入力した内容が正しいか確認していきます。

順番に確認していきましょう。

もし間違えている箇所があった場合は、修正しましょう。

(10)しばらく待つ

提出を押すと、以下の様な「Registration Proceeding」という処理中画面になります。

焦らず待ちましょう!

(11)登録IDナンバーをスクリーンショットで撮影

完了すると、画面にこのような登録IDナンバーが表示されます。

Your registration ID number is 〇〇〇」のように表示されているところの「〇〇〇」が登録IDナンバーです。

セリフ【末永】
末永

こちらのIDはスクショや印刷するなどしてかならず保管しておきましょう!

まとめ

今回は渡航前に必要な「FlyClear by LifeLabs」の申請方法について説明しました。

事前登録をしておくことで、空港での一般登録の列に並ばずに済むのでスムーズです。

オンラインで登録をすることができますので、あらかじめ済ませておきましょう!

英語の申請なので戸惑う方も多いと思いますが、ぜひ参考にして見てくださいね。

参考

繰り返しになりますが、登録の際にはカナダで連絡のつくことが出来る電話番号が必要になります。

事前にカナダでの携帯番号の取得をしておきましょう。

まだ電話番号を用意されていない方は、渡航前にカナダで使えるSIMカードを用意しておきましょう。

渡航前にカナダのSIMカードを入手する方法」を参考にしてくださいね。

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!