Languages CanadaのROとは?特徴やROワーホリパッケージプランへの申請方法を解説!

Languages Canadaとは?

30歳を超えても申請ができるカナダのROワーキングホリデー

2024年5月より、RO認定機関の一つである「Languages Canada」が語学学校とROワーホリのパッケージプランの提供を開始しました。

今回はこのLanguages Canadaを初めて聞いた人に向けて、組織の概要やROワーホリとの関わり、パッケージプランへの申請方法などを詳しく解説します。

Languages CanadaのROワーホリとは?

Languages Canadaとは、どんな組織なのでしょうか?また、ROワーホリとの関係はどのようなものなのでしょう?

ROワーホリとは

ROワーホリは、通常のワーホリの年齢制限(30歳まで)を超える、35歳まで申請が可能なカナダ独自のワーキングホリデープログラムです。RO(Recognized Organization)というカナダ政府に認定された団体を介してのみ応募できるため、ROワーホリと呼ばれます。通常のワーキングホリデーのように1年間滞在でき、就学(6ヶ月未満)や就労ができます。

ここでは、Languages Canadaについての基礎的な情報をまとめます。

RO認定団体のひとつ

Languages Canada(ランゲージ・カナダ)とは、英語とフランス語を教える語学学校の品質を維持・向上させることを目的としたカナダの団体です。この組織は、カナダ全国にある200校以上の民間および公立の語学学校を代表しています。

カナダ政府より、2024年にROの団体として認定されています。

2024年5月より語学学校+ROワーホリのパッケージプランを提供

Languages Canadaでは、2024年5月より「語学学校のコース(英語orフランス語)最低12週間+ROワーホリビザ」を組み合わせたプログラムの提供を開始しました。
Languages CanadaのROワーホリは直接の申し込みは出来ず、Languages Canadaが認定した一部の学校を通してのみ申請が出来ます。

もともと語学学校に通う予定だった人にとっては、学校の手続きとROワーホリビザの手配がまとめてできる便利なプログラムです。

このプログラムが登場したことにより、カナダでの留学の機会がさらに広がり話題になっています!

Languages CanadaのROワーホリが利用できる語学学校

Languages CanadaのROワーホリ対象の語学学校は、以下の8校です。

対象の語学学校

  1. Global Village(ビクトリア、カルガリー)
  2. International House(バンクーバー)
  3. ILSC Education Group(バンクーバー、トロント、モントリオール)
  4. Oxford International Education Group(バンクーバー、トロント、ハリファックス)
  5. VGC International College(バンクーバー)
  6. Upper Madison College(トロント、モントリオール)
  7. Centre of English Studies(バンクーバー、トロント)
  8. ATPAL Languages(モントリオール)

ただし、各学校の枠は限定されているため、締め切りが早いことに注意してください。

また、各学校で以下の諸条件が異なるので、自分に合ったものを選ぶことが重要です。

諸条件

  • 料金
  • 返金ポリシー
  • 授業スケジュール、授業時間
  • 受講のタイミング(RO有効化前に受講可能かどうか)
  • 開始日の変更の可否
  • 受講途中のコース切り替え
  • 受講条件(現在のビザの種類によって受講可否が異なる)
  • ROプログラムの定員数

Languages CanadaのROワーホリへの申請方法

Languages CanadaのROワーホリへの申請方法をご紹介します。

申請条件

先に説明したように、申請条件は語学学校により異なります。それぞれの学校のウェブサイトから情報はある程度集めることができます。

とはいえ、自分で情報収集する場合はすべて英語で行わなくてはいけないので手間がかかります。

カナダ留学コンパスでは独自のネットワークを用いて、すべての学校の最新情報、申請条件等を日本語でまとめていますので、気になった場合には直接確認する事をお勧めします。

カナダセカンドワーホリ(ROワーホリ)へのお問合せ

申請方法

Languages CanadaのROワーホリへの申請方法は、大きくわけると以下の2つです。

申請方法

  1. 学校に直接問い合わせて申請
  2. 日系留学エージェントを介して申請

①の学校に直接問い合わせる方法については、原則英語で行う必要があります。基本的にどの学校も返事は遅いことが多いのでご注意ください。

②については、カナダ留学コンパスのようなLanguages CanadaのROワーホリに対応している留学エージェントを介して申請します。費用の安い学校から枠が埋まっていくので、お早めにご連絡ください!

カナダセカンドワーホリ(ROワーホリ)へのお問合せ

申請の費用

申請の費用も、語学学校ごとに異なります。

2024年度については4,000ドル台(内訳:授業料、入学金、教材費+ROワーホリ枠)から提供されていますが、安いプランから売り切れている状況です。

このプログラムは大変人気で枠が限られているため、参加するには最新の情報収集と素早い申し込みが鍵となります。

ROワーホリやLanguages Canadaのパッケージプランなどの最新情報はカナダ留学コンパスのTwitter(X)でも発信しているので、興味がある場合はぜひフォローして機会を逃さないようにしましょう!

語学学校に通わずカナダで働くには?

語学学校に通わず、カナダで就労の機会を得たい場合は、今回ご紹介しているLanguages CanadaのROワーホリではなく、別の手段を検討できます。

カナダでは、以下のようなプログラムを使って留学することもできますよ。

カナダで働ける主なプログラム

留学の目的やご予算などにあわせて、お一人お一人に最適なものをご提案させていただきますので、詳しくはカナダ留学コンパスの無料相談をご活用ください。

Languages CanadaのROワーホリに関するよくある質問

Languages CanadaのROワーホリに関するよくある質問をまとめます。

どんな組織なの?

Languages Canadaは、カナダで英語とフランス語を教える語学学校の品質を保ち、向上させることを目指す団体です。

全国にある200以上の民間と公立の語学学校を代表しています。

Languages Canadaを通じてROワーホリに参加するメリットは?

Languages Canadaを通じてROワーホリに参加するメリットは、次のものです。

メリット

  • 販売開始時点ですぐ申し込める(通常のROは毎年1月の受付開始を待つ必要あり)
  • 留学エージェントを介するROと費用が近い(語学学校の学費も含まれているため、学校に通う場合は割安)
  • シンプルな手続き(通常の語学学校申し込みと同じ流れで手続きができる)
  • 早く手続きをすれば枠がもらえる(先着順のため、枠が残っていれば必ずROがもらえる)
  • 2024年に申し込みを済ませておけば、2025年に渡航しても良い

Languages Canadaを通じてROワーホリに参加するデメリットは?

Languages Canadaを通じてROワーホリに参加するデメリットは、次のものです。

デメリット

  • 語学学校に通う必要あり
    →学校によっては柔軟に受講時期を選べます
  • 学校によって費用に差がある
    →安い学校から定員に達するので、早めの準備が◎
  • 手続き途中で枠が埋まるおそれあり
    →各学校でわずかしか枠がないので、申し込んでも枠を確保できないことも
  • ROに詳しくない留学エージェント経由で申し込むと、ビザ申請の際に苦労することも 
    →ROのビザ申請自体は自己手配のため、知識や経験のない留学エージェントを使うと、ビザ申請でのトラブルや、却下のおそれもある

まとめ

今回は、ROワーホリプログラムを提供しているカナダのRO認定団体「Lauguages Canada」のROワーホリについて解説しました。

「語学学校に通ってからワーホリに参加したい!」と思っている人は、この機会をぜひご活用ください。30歳を超えた場合でも留学が可能な貴重なビザです。

カナダ留学コンパスでは、学校責任者と毎日やりとりをしながら最新の情報収集に努めております。

こちらのプログラムに少しでもご興味がある場合は、お気軽にご連絡くださいね。

カナダセカンドワーホリ(ROワーホリ)へのお問合せ

執筆者 執筆者
Megumi

カナダ在住ベテランWEBライター。
カナダでの長期滞在・オーストラリアでの語学留学などの豊富な海外経験をもとに、海外生活・英語学習に関する記事を500記事以上執筆。
カナダではカレッジ進学やCo-op留学もしているので、その実体験に基づいた記事が得意。

過去には英会話講師として生徒の英会話力アップ・英検/TOEICスコアアップをサポートした実績や、大学の留学アドバイザーとして700名以上を海外に送り出した実績もある。

関連記事

カナダ留学コンパス

東京オフィス

〒105-6923 東京都港区虎ノ門4-1-1
神谷町トラストタワー23階
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite460 1140 West Pender Street
Vancouver B.C. V6E 4G1
TEL: 778-580-7903

トロントオフィス

2 Bloor Street West, Suite 700
Toronto, ON M4W 3E2
TEL: 647-777-1719

 ページの先頭へ