【カナダ留学体験談】旅行に行ってもYes, No, Thank youしか話せなかった私が、 気がつけばTravel英会話がなんとかできるレベルまで成長。

H.Kさん
inlingua卒業

inlinguaについてはこちらから

留学しようと思ったきっかけを教えてください。

私は日本では助産師として働いていましたが、時々外国人の妊婦さんが患者さんとして病院に来ることがあって、そんな時はいつも英語ができる人に頼りっきりでした。 高校卒業以来は、ほとんど英語の勉強をしていなくて、同僚の旦那さんがニュージーランドの方だったので、彼に時々英会話を教えてもらう程度でした。助産師という職業柄、専門的な英語も多いので、仕事で実践として使えればと思ったのがきっかけです。
もともと旅行がすごく好きで、バリやフィリピンなどのアジア圏、そしてカナダにも1度来たことがあり、生活しやすさとスノボードが気軽にできる環境を気に入って、留学先として選びました。

留学してすぐの頃は大変なことも多かったのではないですか?

はい、まず学校初日の授業で先生が話していることがまったく理解できず、留学早々気持ちがダウンしてしまいました。でも、クラスに1人だけ日本人の子がいたので、声をかけて何とか学校生活に慣れていくことができました。
今では韓国人のすごく仲の良い友達ができて、2人でナイアガラ、トロント、ニューヨークにも行きました。
私は旅行が好きだと言いましたが、ほとんどYesとNo、Thank youくらいしか話せない状態で旅行していたので、そのレベルだったところから、国籍の違う友達と2旅ができるまでになって、Travel英会話ならなんとかできるまでになれたな~と感じています。

学校卒業後はどのように勉強を続けているのですか?

私は2ヶ月間しか語学学校に通っていなかったので、その後はアルバイトをしながらマンツーマンレッスンを受けています。 カンバセーションクラブなどにも参加してみたのですが、人見知りな性格なので、自分からグイグイ発言することができず、結局何も話せなかったので、マンツーマンに通うことにしました。カナダにいればリスニングは自然にできると思うので、とにかく頭で思ったこと、考えたことを口に出すということを、練習あるのみだなと思っています。

今後の予定や希望をお聞かせ下さい。

カナダのワーホリが終わった後は帰国してまた助産師として復職するか、もしくはもう少し休職してニュージーランドに行くのも良いかなと考え中です。

カウンセラーからひとこと

「とにかく頭で思ったこと、考えたことを、口に出して練習するのみ」っていうのは大正解です!日本人が英会話に弱いのはこの経験がないからですよね。努力の結果が出てよかったですね!

Tags:

カナダ完全ガイド一覧に戻る

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!