資格取得

好きを仕事に!カナダのカレッジで資格取得を目指そう!

【保育士や医療関係も!】カナダで資格取得留学プラン

1将来に役立つ資格取得はカナダ・カレッジ留学から

カナダ留学を通じて、仕事に役立つ資格を取得できることをご存じですか?

カナダのカレッジに進学すると、英語を身につけながら卒業時に資格も取得でき、しかもインターンで現地の職場も体験できるという大きなメリットがあります!

資格取得までの道のりはとってもシンプルで

①まずは語学学校で英語力アップ
②カレッジに進学
③インターンで現地の仕事を体験する
④卒業と同時に資格取得

資格があるとカナダでの現地就職に役立ちますし、日本に帰国後もキャリアアップにつながります。

将来の選択肢を増やすためにもカナダでの資格取得は有効なので、ぜひ挑戦してみましょう!

2まずは語学学校でしっかりと英語力を高める

カナダでスキルアップを目指すなら、まずはしっかりと英語力を身につけるため、先に語学学校で学ぶのがおすすめです。

「もう日本で英語は勉強したから語学学校は必要ない」と思っていても、カナダのカレッジで現地の学生と一緒に資格取得を目指すなら、より実践に近い場で英語経験を積んだ方が有利になるのは間違いありません!

カナダの語学学校は非常に質が良いことで知られていて、世界中の留学生と関わりながら英語力を高められます。

さらに、ライティングやスピーキングに特化したクラスや、「ビジネス英語」「IELTS など資格を取得する」のように目的に合った授業で学ぶのも可能なんです。

そのため、カレッジに進学する前に、たとえ短期でも語学学校でしっかりと英語力をつけることをおすすめします。

3カレッジの実践型授業から学ぶ

語学学校に通い英語に自信がついたら、次はいよいよカレッジ進学です!

カナダのカレッジでは職業訓練プログラムを提供している学校が多く、就職に役立つ知識やスキルを集中して身につけることができます。

たとえば、保育士資格が取得できるプログラムの場合、ケアする子どもの年齢などによって資格の種類が分かれるので就学期間も変わります。

この他にも、ホスピタリティ・マネジメントなどのホテル業界の認証資格、国際貿易関係の資格、英語の先生になるためプログラムなど、カレッジによって提供しているプログラムはさまざまです。

コースによってはインターン(コープ)で職場体験できることもあります。

ご自身の興味や将来の目標などをお聞きして、ぴったりのカレッジをご提案しますのでご安心ください!

4インターンで実践経験を積む

カナダの専門カレッジで基礎を身につけたら次は実践の場、インターンです。

特にブリティッシュ・コロンビア州(バンクーバー)には授業の一環として就労経験を積めるインターンプログラムを取り入れている学校が多く、在学中に実際の仕事を体験することができます。

カナダのインターンは日本のインターンとは違い、その後の就職に直結するのが特徴です!

特に医療関係のプログラムは学校と病院等の施設が提携していることが多く、インターンシップから即採用、というケースも少なくありません。

ホスピタリティマネジメントのプログラムも、実際にホテル業界でインターンを経験できるケースが多いんです。

カナダで資格を取得するだけではなく、その後就職にもつなげたい方はぜひこのインターン期間を有効に使いましょう。

5カレッジ卒業と同時に資格を取得!

カナダのカレッジを無事卒業すると、ついに資格の取得成功です!

資格を取得してからの進路は人によってさまざま。

インターンで働いた職場に、今度はワーホリビザや就労ビザで就職する人もいます。他にも、日本に帰国してキャリアアップする方もいます。そのままカナダ永住を目標にして、さらにスキルアップを目指す人もいるんですよ。

このように、カナダで資格を取得してスキルアップをすると将来の選択肢が大きく広がります。ひとりひとりの長期的な人生の目標に合わせて最適なプランをご提案しますので、ぜひご相談ください!

このプランの体験談

他にも資格取得のモデルプラン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINE@ で

Tags:

ブログ一覧に戻る