CCEL (Canadian College of English Language)シーシーイーエル

ESL料金でカレッジ移行可能

学校の3つの特色

  • カナダ留学の選択肢をほぼ網羅する、多種多様なコース

    専門学校の運営もしているため、グループ全体として、ESL(語学)・ビジネス英語やホスピタリティ英語など英語+αのコース・IELTSなど英語資格対策・カレッジ/大学へのパスウェイプログラム、そして、専門学校では、Co-opプログラム・州立のSt.Lawrenceカレッジのカリキュラムでの授業の提供など、カナダ留学でできる選択肢のうち、CCELで”できないこと”を探すのが難しいほど。
    36週間~1年などの長期での留学を希望する方は、追加料金不要で、学校開始後の英語力や興味に合わせてプログラムの組み換え可能なSmrt Yearもしくは、Smrt Year Plusパッケージでの申込がおすすめです。

  • 独自のオンラインシステム「Smrt」

    CCELが独自に開発したオンラインシステム「Smrt(スマート)」は、画像や動画をふんだんに盛り込んだ教材で、オンラインという特徴を活かし、カリキュラムの改変もその時々の時代や必要に応じて頻繁に行われています。最新の時事やトピックをいち早く取り入れ、授業に活かされているため飽きがこない造りになっており、授業外の時間で自宅学習などにも使用できます。また、入学前や卒業後にも教材へのアクセスがある点は、学生にとっては大きなメリット。授業内だけで完結しない、常に勉強できる環境が整っています。

  • 併設のレストラン「eh!」を始めとした充実した校内設備

    ちょっとしたコーヒーやマフィンなどを提供するスナックスタンドを持つ学校はあれど、語学学校でありながらレストランを校内で運営しているのは、CCELならではの特徴と言えるでしょう。コミュニケーションや憩いの場としてのカフェエリア、ポップなイメージのクラスルームエリア、一転して落ち着いた雰囲気を持つカウンセリングエリアなど、校内は目的に応じてしっかりとスペースが取られています。

学校情報

CCEL(Canadian College of English Language)の大きな特徴は、「先進的であること」そして、「選択肢の多さ」です。語学部門では、一般英語コースに加え、ビジネス英語やホスピタリティー英語のコースなど、多種多様なコースが開講されています。

また、CCELでの語学修得後、同じグループ会社となる専門学校のCanadian Collegeにて、ビジネスや国際貿易など、語学以外のスキルを身につけていただくことも可能です。2016年には、St.Lawrenceカレッジという州立のカレッジとプログラム提携。私立語学学校で、カナダの州立のプログラムを受講することができます。

設備としては、校内で本格的なカフェレストランを運営し、ダウンタウンに専用の学生寮を持つなど、母体はESLの学校でありながら、さながら小さな大学のように設備が充実しています。カフェレストラン「eh!」はホスピタリティー英語のクラスの実習の場としても使われます。

CCELは他の学校に先駆けて、マテリアル(教材)のオンライン提供を導入していた学校でもあります。生徒全員がパソコンやタブレットを使用して進められる授業では、より多くの情報、生きた英語知識が得られると定評があります。

ラテン系の学生が多いため明るい雰囲気で、放課後には、毎日学生用のアクティビティやイベントが行われ、世界中から集った留学生と友達になれる環境が整っています。

学校の基本情報

学校正式名称 CCEL (Canadian College of English Language)
学校略称 CCEL
入学可能時期 毎週月曜日
学校規模 大規模(Canadian College含む)
生徒数 夏 350名 冬 250名
全クラス数 30クラス
1クラス当たりの人数 平均12名(最大16名)※コロナ感染予防のため、現在は1クラス4-5名程度で開講
日本人率 15%程度 
日本人カウンセラー 2名常駐 ※コロナ感染予防のため、現在はカウンセリングなどはオンラインにて
設立年度 1991年
主要受講可能コース一覧 CCEL Live(オンライン授業)
Smrt English(ESL)
University Pathway(カレッジ/大学進学)
英語資格準備
ビジネス英語など

※専門学校Canadian Collegeについては別ページをご覧ください。
https://canada-school.com/school/canadian-college/
Webサイト https://canada-english.com/jp/

生徒について

生徒のビザについて 長期でしっかりと学びたい生徒が多いため、学生ビザを取得する方が多い
生徒の就学期間 短くても3か月から、Canadian Collegeのプログラムを合わせると1年~2年の在籍となることも珍しくない
年齢層 年齢層が平均で23歳~24歳でメインの年齢層は大学休学をしている学生、そして、Co-opプログラムを利用してキャリアアップを考える30代前後の方も多い

授業/クラスについて

クラスの種類 レベルは7段階の設定
1:Begginer(English100)
2:Lower Intermediate(English115)
3:Intermediate(English120)
4:Upper Intermediate(English125)
5・6:Advanced(English130/140)
7:Upper Advanced(English145)
クラス形態 対面授業 ※コロナ感染対策として、現在はCCEL Liveと呼ばれるオンライン授業も並行して提供。ただ、現地に渡航済みの方は、対面/オンラインのどちらで授業を受けるかをご自身で選択。
テキストについて 独自のオンライン教材「Smrt」。タブレットやノートパソコンにて授業で毎日使用。渡航前・卒業後にもアクセスがある
講師について 全ての講師は、⼤学有資格、教授資格保持者。平均勤務年数10年の講師陣は、デジタル教材を最⼤限に活⽤し、トレンドに合わせ、⽇常⽣活ですぐに使える、⽣きた英語のレッスンを提供している。

アクティビティや交流

※コロナ感染対策のため、提供をストップしているアクティビティもあります

選任のアクティビティコーディネーターが、生徒たちに放課後や週末にカナダ生活を楽しめるようほぼ毎日豊富なアクティビティを用意している。BBQ、スポーツ観戦、サイクリング、市内観光など様々な体験ができ、アクティビティもEnglish Onlyのため、沢山の活きた英語が学べる。

その他

①豊富な選択クラス
CCELには「コアクラス」と呼ばれる必修科目と、「エレクティブクラス」と呼ばれる選択科目があります。選択科目では、レベルや興味に合わせて勉強したいクラスを受講するとができ、英語集中クラスからビジネス英語まで、その内容も多岐に渡ります。(科目によっては規定の英語レベルあり)

②専門学校のプログラムへスムーズに移行
CCELには長期留学の学生向けに、【Smrt Yearパッケージ】を用意しています。1年以内の留学で、一般コースだけでなく、複数のコースの受講を考えている方に最適です。自分の英語レベルの成長具合に応じて、適切なタイミングで追加料金なく、プログラム変更できるところがメリットです。また、語学を最大限に伸ばし、しっかり目標を達成したい学生には、【Smrt Year Plus】もおすすめです。52週間のフルタイムインテンシブ授業に、講師による個別レッスンを含むアカデミックカウンセリングやオンラインレッスンなどがついた至れり尽くせりの安心上達パッケージプランです。

アクセス

住所 450-1050 Alberni St, Vancouver, BC V6E 1A3
TEL +1 (604) 688-9366

コース

フルタイム

週28レッスン
必修クラス+選択クラスを1クラス選択

選択クラス例

  • リスニング&スピーキング
  • リーディング&ライティング
  • ボキャブラリー
  • 発音
  • 文法
  • 職場の英語(対象レベル:中級レベル以上)
  • IELTS対策
  • 時事英語
  • イディオム・スラング
  • 映画英語

その他のESLプログラム

授業数を多くして集中して学びたい人、プライベートレッスン、アカデミック英語学習が必要な人向けのプログラム

  • パートタイム 必修クラスのみ
  • フルタイムインテンシブ 必修クラス+選択クラス2クラス
  • プレミアムインテンシブ 必修クラス+選択クラス1クラス+週5時間プライベートレッスン
  • 試験対策プログラム(IELTS) ESLプログラムと同スケジュールで受講可能/対象レベル:中上級レベル以上
  • ビジネス英語 ESLプログラムと同スケジュールで受講可能/対象レベル:中上級レベル以上
  • 大学編入プログラム ESLプログラムと同スケジュールで受講可能/対象レベル:上級レベル

ポイント

校内にはCCEL運営の本格的レストランもあり、交流の場やホスピタリティー英語の実習の場としても活用されています。教材にはCCEL独自で開発しているオンラインベースのシステム「Smrt(スマート)」を使用し、オーディオビジュアルを使ったダイナミックで実践的なレッスンは生徒達からも好評です。また、豊富なプログラムに加え、専門学校も併設していますので、語学+専門スキルや資格、インターンシップ等のプラスαを学びたい方にも最適です!

基本的な授業スケジュール

・パートタイム:コアクラスのみ(8:30-10:00・10:20-11:50)
・フルタイム(上記のコアクラスに加えて、12:50-14:20は選択授業)
・フルタイムインテンシブ(上記のコアクラスに加えて、12:50-14:20と14:40-16:10は選択授業 )
の選択肢があります。
学生ビザ申請の対象にもなり、ほとんどの方が登録するのがフルタイムです。

時間割

フルタイムインテンシブの場合
8:30 am - 10:00 am
必修クラス①
10:00 am - 10:20 am
休憩
10:20 am - 11:50 am
必修クラス
選択クラス①
11:50 am - 12:50 pm
Lunch
12:50 pm - 2:20 pm
選択クラス①
選択クラス②
2:20 pm - 2:40 pm
休憩
授業なし
2:40 pm - 4:10 pm
選択クラス②

CCEL (Canadian College of English Language)の口コミ、評判

総合評価
8.0 1件の口コミ
  • 授業の内容8.0
  • クラスメイト7.0
  • サポート体制9.0

学校カウンセラー紹介

ご自身も元々はワーキングホリデーでカナダにいらしたというAkieさん。英語教育に強く関心をお持ちで、日本では英会話スクール、そしてカナダでも複数の学校スタッフを経験するなど英語教育の大ベテランです。柔らかい物腰のAkieさんですが、かつてバンクーバーの学校リストを手に上から順番にレジュメを送付して応募するなど、チャレンジ精神と行動力に溢れた一面も。たくさんの失敗と遠回りをして来たとおっしゃいますが、それ故に、CCELで提供できる多くの可能性に惚れ込み、一人でも多くの方に素晴らしい留学体験をしてほしいと願っています。

「今は多くの情報を手に入れることができます。留学生の皆さんがやりたい道、やらなければいけないと信じている道を、できるだけ近道で進んで欲しい。そんなお手伝いができると信じている。」というAkieさん。留学の際には、特にくじけそうになるもの。そんな時、留学生の皆さんを信じ、見守ってくれる存在はとても貴重ですね。

(Akie Ohori / カウンセラー) 

日本で5年間 英語教育業界に携わった後、キャリアアップを目指してバンクーバーへの留学を決意されたというAyakoさん。実はAyakoさんご自身が、Canadian Collegeで、2年の国際貿易Co-opプログラム、そしてさらにCanadian Collegeキャンパスにて提供のSt. Lawrence Collegeカリキュラムのビジネス課程も修了されています。

現在は、ご自身の経験を元に、学生の皆さんのサポートにあたっていらっしゃいます。留学の先輩というだけではなく、学校のプログラムの先輩ですから、宿題やCo-opについてなど、的確なアドバイスをしてもらえることでしょう!

特にコロナ禍で隔離期間を過ごされる学生さんが、疎外感・孤独感を感じないよう、フォローアップのカウンセリングをするなど目を配っていらっしゃいます。渡航前から渡航後まで安心することができそうですね。

(Ayako Masui / カウンセラー) 

授業料

2021Part Time
週18レッスン
Full Time
週28レッスン
Full Time Intensive
週38レッスン
Premium Intensive
週28レッスン+個別レッスン
4週間$1,040$1,440$1,600$2,500
8週間$2,080$2,880$3,200$5,000
12週間$3,120$4,080$4,680$7,020
24週間$6,240$7,680$8,880$13,800
入学金
$150
テキスト代
$10/週
空港送迎
ピックアップ: $110
往復: $160
滞在先手配料
$230
ホームステイ代
  • Single Room / Shared Bath 2食付き(週末3食) $250/週
  • Single Room / Private Bath 2食付き(週末3食) $320/週
学生寮
  • Shared Room $850/月
  • Single Room $1,150/月
  • Studio Apartment $1,800/月
デポジット
$200
マンツーマンレッスン
$70 / 1時間
カストディアンFee
$250

写真/動画

アクティビティ

※コロナ感染対策のため、提供をストップしているアクティビティもあります。

ウォーキングツアーなど、毎日、アクティビティーが開催されています。週末には、ロッキーマウンテンやウィスラーなど、ツアーも開催しております。校内のレストランでは、毎週、無料のカンバセーションクラブも行っており、ご自由にご参加いただけます。

学校の様子

CCEL (Canadian College of English Language)についてのお問い合わせ

    ※携帯電話の場合メールアドレスの場合、海外からのメールを受け取れないこともございます。大変お手数ですが@gmailなどのメールアドレスよりお送り下さい。

    東京オフィス

    〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
    AXALL ROPPONGIビル7F
    TEL: 03-4405-3370

    バンクーバーオフィス

    Suite914 510 West Hastings Street
    Vancouver B.C. V6B 1L8
    TEL: 778-580-7903

    ページトップへ
    2,000人以上が登録中LINEで相談!
    ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!