Camosun Collegeカモーソンカレッジ

ビクトリアに2つのキャンパスを構え、20,400名の学生を抱える州立カレッジ

学校の3つの特色

  • ビクトリア市の経済・産業への人材輩出を担うカレッジ

    同じく1900年代前半にMcGill大学の協力で設立されたVictoria Collegeと統合し、現在の開講プログラム数160以上、ビクトリア市の経済・産業への人材輩出を担うカレッジとなりました。企業のトレーニングプログラムを提供するなど、地元産業を支えています。
    職業体験としてのCo-opにも力を入れており、なんと、ブリティッシュコロンビア州(+ユーコン州)のCo-op学生オブザイヤー((British Columbia Co-op Student of the Year Award)には、12年連続でCAMOSUNカレッジの学生が選ばれています。

  • Univercity Transferプログラムを利用し、大学進学を目指す学生も多い

    Lansdowneキャンパスでは、Univercity Transferプログラムが開講されており、大学への進学を目指す学生も多く学んでいます。卒業生の実に92%が、卒業後には就職を決定しているか、もしくはより専門的またはアカデミックな知識をつけるための教育機関に進学しています。
    カレッジでまず勉強して、その後大学へ編入したいという方には、Univercity Transferプログラムがおすすめです。年間3,000人以上のCAMOSUNの学生が、このプログラムを利用して以下のような大学への進学を果たしています。

  • BC州の他のカレッジに比べ入学基準の英語が少しだけ低い

    BC州の他のカレッジの中では、IELTS6.5以上を課す所が多い中で、少しだけ低いスコアが基準となっているのが特徴です。だからと言って決してプログラムが簡単だということはありません。
    もちろん英語力があるに越したことはありませんが、カレッジの入学時期は限られているため、英語力のみが原因で入学時期がずれるというのも辛いですよね。
    どうしても少しだけ足りず、でもBC州内のカレッジに行きたい、と言う時は少し頭の隅に入れておくと良いかもしれません。(他州ではIELTS 6.0相当が平均的です)

学校情報

CAMOSUN(発音はカモーソン)という単語は、カナダの先住民族の言葉で、「異なる水が出会い、そして変化する場所(where different waters meet and are transformed)」という意味です。カレッジロゴでもある「C」のモニュメントが中心にある噴水をパンフレットやウェブサイトでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?このモニュメントと噴水がまさにこの言葉を象徴しており、学生がこのカレッジに集まり、教育を受けて変容し、世の中で活躍してほしい、という願いを感じることができます。

COMSUNカレッジは、ビクトリア市に2つ(Lansdowne・Interurban)のキャンパスを構え、パートタイムの学生を含めて20,400名の学生を抱える州立カレッジです。学生のうち、1,200名はFirst Nation(カナダ先住民族)の方々で、2,100名が約80ヶ国からの留学生となっています。
2021年は、カレッジの50周年の記念イヤーですが、歴史はそこから少し前、現在のLansdowneキャンパス内にも現存するYoung Buildingが、Normal School(教員養成学校)として設立された1914年頃まで遡ります。その後、同じく1900年代前半にMcGill大学の協力で設立されたVictoria Collegeと統合し、現在の開講プログラム数160以上、ビクトリア市の経済・産業への人材輩出を担うカレッジとなりました。このように企業のトレーニングプログラムを提供するなど、地元産業を支える一方で、同時に、University of Victoria(ビクトリア大学ーUVIC)とは車で5分、徒歩でも20~30分の距離にあるLansdowneキャンパスでは、Univercity Transferプログラムが開講されており、大学への進学を目指す学生も多く学んでいます。卒業生の実に92%が、卒業後には就職を決定しているか、もしくはより専門的またはアカデミックな知識をつけるための教育機関に進学しています。職業体験としてのCo-opにも力を入れており、なんと、ブリティッシュコロンビア州(+ユーコン州)のCo-op学生オブザイヤー((British Columbia Co-op Student of the Year Award)には、12年連続でCAMOSUNカレッジの学生が選ばれています。2つのキャンパスはCamosun Express Shuttleというシャトルサービスで行き来することができます。

学校の基本情報

学校正式名称 Camosun College
学校略称 Camosun College
入学可能時期 コースによる
学校規模 大規模
生徒数 20,400名
日本人率 2,100名が約80ヶ国からの留学生
設立年度 1914年
Webサイト http://camosun.ca/

アクセス

Lansdowneキャンパス

住所 3100 Foul Bay Rd Victoria BC V8P 5J2
TEL 250–370–3000/1–877–554–7555

Interurbanキャンパス

住所 4461 Interurban Rd Victoria BC V9E 2C1

コース

プログラムについてはこちらの「プログラム一覧」をご覧ください。

学校カウンセラー紹介

授業料

授業料はこちらの「留学生の学費」からご覧ください。

写真/動画

学校の様子

Camosun Collegeについてのお問い合わせ

    ※携帯電話の場合メールアドレスの場合、海外からのメールを受け取れないこともございます。大変お手数ですが@gmailなどのメールアドレスよりお送り下さい。

    東京オフィス

    〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
    AXALL ROPPONGIビル7F
    TEL: 03-4405-3370

    バンクーバーオフィス

    Suite914 510 West Hastings Street
    Vancouver B.C. V6B 1L8
    TEL: 778-580-7903

    ページトップへ
    2,000人以上が登録中LINEで相談!
    ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!