海外就職サポートコースについて

カナダに移住したい方向けの「海外就職サポートコースについて」を紹介します。

「海外就職サポートコース」への参加条件

このページで紹介している海外就職サポートコースですが、参加される方には特定の条件があります。

3つの条件がありますので、ご覧ください。

カナダでの長期勤務希望者

まず1つ目は「カナダでの長期勤務を希望している」という条件です。

たとえばワーホリでカナダに来ていたとして、1年後には日本に帰るという方はご遠慮ください。

資金150〜200万程度確保できる方

「海外就職・移住サポートコース」では、カナダに渡るときの資金として150万円から200万円程度をご自分で用意していただく必要があります。

飲食業界で3〜4年程度転職せずに働く意思がある方

「海外就職サポートコース」にお申し込みされたい方は、カナダの飲食業界で3〜4年程度働く意思がある方に限定させていただいております。

カナダ長期就労の条件

カナダで長期的に働くためには、大きく分けて2つの条件がある。

 ステータス(就労ビザなど)の取得

カナダで長期的に働くためには、必ず就労ビザが必要です。

そのためには、雇用主にビザの「スポンサー」になってもらう必要があります。

 英語レベル

英語はカナダの公用語です。

当然ですが、英語力が高ければ高いほど、就職のチャンスが広がります。

カナダ渡航前スケジュール

カナダへの渡航前のスケジュールを簡単に紹介します。

  1. ゴールの設定(長期就労実現までの全体プロセスをご案内)
  2. 現時点での英語力診断テスト
  3. 学校の決定(留学先の決定・お申し込み)
  4. 海外就職サポート(現地情報レクチャー、英文で履歴書作成、英語での模擬面接の実施)

「海外就職サポートコース」でサポートしていること

では、「海外就職サポートコース」でサポートしていることまとめました。

サポート内容

  • カナダの基本情報や仕事探しのポイントのレクチャー
  • 英文履歴書(レジュメ)作成サポート
  • 英語での模擬面接
  • 銀行口座開設案内などのカナダ現地日本語サポート
  • ホームステイご紹介
  • 空港送迎サービス手配
  • 学校ご紹介

※ 永住権取得に関する個別カウンセリングは、カナダ現地に滞在する「日本人移民コンサルタント(有資格者)」が直接対応させていただきます。

※ 付随する永住権申請代行サービスおよび、申請手数料などは、本サービスに含まれておりません

カナダ渡航前の海外就職サポート

1.5時間 × 3回の就職活動サポートカウンセリングを行っています。

サポートカウンセリングにはこちらが含まれております。

含まれるもの

  • 英文履歴書(レジュメ)作成サポート
  • 英語での模擬面接トレーニング
  • 就職先またはインターンシップ先のご紹介( ※ )

サポートカウンセリングは六本木オフィスでの対面やオンラインでも対応可能です。また、その他質問対応はサポートカウンセリング以外にもご相談頂けます。

ご紹介できる就職先またはインターンシップ先には業種などに限りがあります。

カナダ渡航後スケジュール

カナダに渡航した後のだいたいのスケジュールを紹介します。

「学生 or 観光ビザ」を使う場合と、「コープビザ」を使う場合があります。

語学学校プログラム

まずは語学学校プログラムです。

 語学学校へ通学(学生 or 観光ビザ)

学生ビザ、もしくは観光ビザで、3〜6ヶ月の間、まずは語学学校に通学します。

最初にしっかり英語力をアップさせましょう。

 飲食店で勤務(ワーホリビザ)

その後、ワーキングホリデービザに切り替え、飲食店で勤務します。だいたい9~12ヶ月間程度を予定しています。

現地オフィスから就労ビザのスポンサー可能な勤務先の紹介が可能です。

実際にスポンサーをしてもらえるかは2ヶ月の査定期間後に決まります。

 飲食店で勤務(就労ビザ)

就労ビザを取得し、飲食店で最低でも1〜2年程度勤務します。

勤務態度がよく、能力も問題ない場合、飲食店が就労ビザのサポートをしてくれます。

スキルや勤務先との相性などにもよりますが、うまくいけば永住権の取得につながるかもしれません。

※ カナダ政府公認の移民コンサルタント資格者による永住権申請代行サポートもご用意できます(オプションサービス)。

Co-opプログラム

まずは語学学校プログラムです。

 語学学校へ通学(学生 or 観光ビザ)

Co-opプログラムにて6ヶ月ほど専門学校へ通学していただきます。

1年間のプログラムの場合、この期間も1週間に20時間の勤務が可能です。

 飲食店でインターンシップ

飲食店でインターンシップとして6ヶ月の間勤務します。

Co-opプログラムのインターンシップとして、フルタイム(40時間/週)の勤務が可能です。

 飲食店で勤務(就労ビザを取得)

就労ビザを取得し、飲食店で最低でも1〜2年程度勤務します。

勤務態度がよく、能力も問題ない場合、飲食店が就労ビザのサポートをしてくれます。

スキルや勤務先との相性などにもよりますが、うまくいけば永住権の取得につながるかもしれません。

※ カナダ政府公認の移民コンサルタント資格者による永住権申請代行サポートもご用意できます(オプションサービス)。

サポート料金

サポート料金はこちらが必要となっています。

サポート料金(税抜価格)
語学学校 3ヵ月プログラム 70万円
語学学校 6ヵ月プログラム 110万円(税抜価格)
Co-op1年間プログラム 110万円(税抜価格)

こちらもお読みください。

ご注意ください

  • ご希望者の英語力やワーホリビザの取得状況などによって選べるコースが異なります。
  • 上記はそれぞれ、海外就職サポート、各期間の学費(教材費、入学手数料込み)、1か月分のホームステイ代、ホームステイ手配料(バンクーバー)、空港送迎(バンクーバー)片道、送金手数料が含まれます。
  • プログラム費用に含まれないもの(各種ビザ手続き代行、航空券代金、保険代金、その他、現地での生活費)
  • 学校はバンクーバー市内の学校をご案内いたします。
  • 学校の期間は、ご本人のご希望および事前の英語力テストによって判断され、またCo-opプログラムの場合、該当する学校が実施する英語入学試験をクリアする必要があり、もしクリアできない場合、追加で学校への通学が必要なケースもあります。

ご注意ください

ご注意ください

  • 本コースは就職活動のサポートを目的とし、就職を100%保証するものではございません。
  • ご希望者の勤務態度が悪い、または飲食店での業務能力が足りないと雇用主が判断した場合は、就労ビザのスポンサーになってもらうことができません。
  • ビザに関する法令は改正されることがあり、それによって申請基準が変更され、場合によっては申請基準に満たない場合がございます。各種ビザの取得に関しては、当社にて取得を100%保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

東京オフィス

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-6
AXALL ROPPONGIビル7F
TEL: 03-4405-3370

バンクーバーオフィス

Suite914 510 West Hastings Street
Vancouver B.C. V6B 1L8
TEL: 778-580-7903

ページトップへ
2,000人以上が登録中LINEで相談!
ページトップへ 2,000人以上が登録中LINEで相談!